アクセス解析

最近のコメント

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

育児

2013年9月25日 (水)

期末テストの順位が出た!

前にも書きましたが、うちの王子の中学校は
2学期制で、10月中旬で1学期修了です。
で、9月11日~13日まで1学期の期末テストがありましたが、
主要5科目(国、社、数、理、英)の順位が今日出た模様です。

今日、いつもより上機嫌で帰宅した王子。
「期末テストの席次(順位)出たよー。
中間テストより上がっていると思う?
下がっていると思う?」

と元気に私に聞いてきた
( ´艸`)

中間テストより順位が下がっていたら、
そんなにニコニコしてはいないだろう。
でも、一応
「うーん、もしかして数学が悪かったからちょっと下がった?」
と私もわざとハードルを下げて答えたら、

「期末テストは中間テストよりも上がったよー(*^ー^)ノ
学年で33番だったぁ!」

と超嬉しそうでした( ´艸`)

実は私が予想していたよりも順位が上がっていました
w川・o・川w
数学のテストはかなり悪かったけれど、
数学は今回は難しくて全体の平均点もかなり低かったみたいです
(;´Д`A ```

主要5教科の順位について王子は
1年生の学年では33番で、
クラス内では3位ですって
Σ(゚д゚;)

特に社会はクラスで1番の成績で
国語は学年内でも4位!
我が子ながらスゴイ!!!
ここは私も王子に対して思いっきり褒めました(*゚ー゚*)

ただ、数学はね・・・
数学だけは他の科目と比べて別人の様に低いのでした
(;´Д`A ```
成績の良かった科目は
国語>社会>>英語>>>理科・*:.。..。.:越えられない川・*:.。..。.:*>>>>数学
という結果でした(;´▽`A``

前にも書いたけれど、我が王子って

典型的な文系脳っΣ(゚д゚;)

だけど、王子本人も想像していた以上に中間テストより成績が良かったので、
今日の王子、すっかり


調子に乗っています
( ̄□ ̄;)!!

自信を持つ事はいいことだけど、
慢心し過ぎないように!

とは私も釘を刺しておきました
(;´▽`A``

テストの成績だけが全てじゃない。
社会に出たら、机の上の勉強等役に立たない事の方が多い。

だけれど、
<努力すれば結果はついてくる>

ということは本人も解かったみたいです(;´▽`A``
王子、毎日遅くまで吹奏楽部の練習して、
部活が終わったら、テスト前1週間は毎日塾に行って、
本当に頑張っていたもの。

(親の私が心配するくらい(;´Д`A ```)

私は残念な大人になりつつあり(汗)
王子にろくに勉強は教えられないけれど、

「将来、偉い人にならなくてもいい。
だけど、学生時代に勉強が出来た方が
将来の進路を決める時に選択肢がたくさん見つかるよ。」

とは王子に話しています。

王子、勉強と部活の両立大変だけど、
両方に精一杯頑張っていて、
母は頼もしいですよ
(o^-^o)


1週間のブランク

実はちょっと色々と生徒間のトラブルがあり、
王子が所属している吹奏楽部はなんと
1週間も部活が停止になっていました
(;´Д`A ```

今まで土日祝日かんけーなく、
毎日練習していた部活なのにΣ(゚д゚;)

詳しい事情は王子以外の生徒も関わってくるので、
ここでは書きませんが。

楽器は、1日練習しないと、3日分練習しないのと同じ!
って聞いていますが

((((;゚Д゚)))))))

実は王子の通う中学校では来月になったら、すぐに運動会があり、
吹奏楽部は入退場の曲や校歌等を演奏するんです
Σ(゚д゚;)

そして来月の後半には
吹奏楽部の定期演奏会があるーーーー!!!
(°Д°;≡°Д°;)


定期演奏会まで1ヶ月と少し。
1週間の停止期間があって、練習期間が大幅に減ったことで
これから、練習大変だろうなぁ
(;´Д`A ```

今年の吹奏楽部は何かとトラブルとか多いみたいで、
真面目に練習している部員の生徒達が気の毒・・・(;´Д`A ```

(70名いる部員の中で真面目に頑張っている部員が大半なのになぁ。)

でも、皆、身体を壊さない程度に
頑張ってー!

2013年9月20日 (金)

技術のテスト

王子の期末テストが続々と返って来ています。
5教科は全部返ってきたけれど、
それ以外の教科、技術、音楽、保健体育はまだ返って来ていなかったんですが、
技術が今日返ってきました。

点数を聞いて、あまりの低さに愕然
( ̄Д ̄;;

でも、王子曰く、元々得意ではないというのもあるけれど、
技術を教える先生の採点がおかし過ぎる!
とのこと。

例を挙げると、
選択問題で、次のアイウエオから選びなさいという問題が多かったらしいのですが、
アが正解であっても、
というカタカナの書き方が少しでも変だと×なんだとか
( ̄□ ̄;)!!

例えば、「ア」を「イ」にしたらもちろん×だけど、
アの書き方がカタカナのお手本にある様なきれいなアじゃなくて、
ちょっとはねるところがはねていないと×。
?????
これってカタカナのテストじゃないよね?
小学一年生の国語のテストじゃないよね???

意味わかんねぇーーーヽ(`Д´)ノ

王子以外の生徒達も同じように回答のカタカナの線の長さが違う。
例えば「キ」が正解だけど、
「キ」の上の横の線が下より長いから×だったとか?
( ̄□ ̄;)

授業もいつも酷くて、答えられなかった生徒を教室内で一時間ずっと
その生徒の席で立たすとか、
次から次へと出るは出るは・・・( ̄□ ̄;)

今日の夕方、たまたま塾の先生から、
王子の期末テストの結果と今後の塾での学習方法について
お電話があったのですが、
(今回、数学が悪かったので、
今後はもっと本人に丁寧に数学の式を解いてもらうように指導しますと
おっしゃっていました。)

塾の先生に私から
「実は今日、技術のテストが返ってきたのですが、結果が悪くて・・・。」
と切り出すと、塾の先生から、
「はぁ・・王子君もそうでしたか。
この塾に通う生徒さんは皆技術の採点がおかしいと不満を言ってきています。
(この塾に通う生徒さん達は皆王子と同じ中学校の生徒です。)
特に3年生は受験の内申点にも関わるし、こちらも生徒達から話を聞いて
非常に疑問に思うのですが、塾の立場から学校へは何かを訴えることが出来ないので、
生徒さん自身や保護者の方が学校の方とお話しされるのが
いいかと私も思っているんですよ。」

と言われました(;´Д`A ```

最初は王子から
「クラスの皆、技術の先生の事、
『教育委員会に訴えるレベル』って言ってるくらい酷いよ
(;´Д`A ```」

って聞いて、
「そんな、オーバーな。」と思っていたけど、
これ、マジで上に訴えた方がいいんじゃ・・・Σ(゚д゚;)
と思えてきた・・・・。

2013年9月19日 (木)

期末テストの結果

中学生のストレスのひとつ、テスト(今回は期末テスト)の
5教科が採点を終えて王子の元に返ってきました。
ちなみに今回は5教科プラス音楽、技術、保健体育あり。

王子の期末テスト5教科の平均点は、
中間テスト5教科の平均点より
8点下がっていたようです・・・(´Д`;)

でも、実はもっと下がっていたと思っていた私。
実は数学が中間テストと比較しても
ものすごーく下がっていたんです( ̄□ ̄;)!!


それでも、8点しか下がっていなかったという事は、
残りの国語、英語、社会、理科の4教科の点数が
数学をカバーできるくらい良かったという事なんですよね
(;´▽`A``

本人も
「期末テストは数学以外は自分でもいい点採れたと思うよ。」
って言っていたしσ(^_^;)

王子、本当に根っからの文系人間!

つーか、私の中学高校時代の成績を見ているようで、
「本当に血がつながった親子なんだなぁ。」
とこんなところでもしみじみ(;´▽`A``

私も本当に数学は拒否反応が起きるくらい大嫌いでしたからねー
(;´Д`A ```

でも、数学、基本が出来ていないと受験でも、
社会に出ても結構苦労すると思うんだよねー
( ̄□ ̄;)

(経験者は語る←この私(;´▽`A``)

あと残りの技術とか音楽、保体も含めて
どんな結果になってるのかなぁ?

何故、いじめは起きるの?

3連休明け、王子が学校に行ったら、
実は部活で大きなトラブルがあったようです。

部活内の1年生女子間でいじめ問題が発覚し、
問題が解決するまで、
王子が所属している部活が活動停止になってしまいました。

王子自身はいじめには遭っていないし、
関わってもいません。

ただ、王子の周りでちょっと・・・色々あったようで、
あらためて、
<中学生って難しい・・・>
と一中学生の保護者として、現在心を痛めているところです。

いじめられた被害者の立場になって考えると、
本当に辛いし、悲しいし、胸が痛い。
しかも、中学生は学校内が
<世界の全て>と
思い込んでしまいがち。
大人になれば、「逃げてもいいんだよ。」って分かる事も
渦中にいればもう真っ暗になってしまう。

逆にいじめの加害者の立場を考えてみた。
何故、いじめるの?
何かムカつくから?何かイラつくから?
でも、誰にだって<相性>はある。
集団生活の中では、<合わない人間>がいることもよくある。
だからいじめるの?いじめてスッキリするの?
ただ単にストレスが溜まっていて、
そのイライラした気持ちのはけ口がないから、
自分と合わない人間に嫌がらせするの?

私なら「この人とは合わないな。」と思ったら、
適度に距離を置いて関わらないようにするけどな。
(それも相手がいじめと思えばいじめなのかな?)

中学生って第二次成長期で心身共に一番不安定な時期だし、
そんな時に中間、期末テストに高校受験、部活と
初めて突き当たる試練も多い。
本当に勉強に部活に忙しくてストレスも溜まると思う。

そんな時に家族や友達等周りの人間のフォローが合ったりすると、
きっと乗り越えられるかもしれないけれど、
中にはそういう急激に変わる自分自身や環境の変化に
戸惑い、解決策を見いだせず、他人を攻撃することでしか
自己の安定をはかれない子もいるのかも知れない。

だからって、他人の心を傷付けることは絶対にダメだ。
そこはその子ども自身の持っている気質や後天的な環境等で
問題なく育つ子、
内省的になり引きこもるようになる子、
他人をいじめる子
になっていくのだろうか?

私は心理学者でもないし、教育学者でもないから
色々と考えてしまって、訳わかんなくなっちゃった。

今現在も苛められて苦しんでいる子。
苛める事でしか自分のストレスを解消できない子がたくさんいると思う。
そういう子供たちが少しでも少なくなりますように。

2013年9月12日 (木)

息子の決意

何かちょっと大袈裟過ぎるタイトルですがw

前の記事で息子が期末テストの「数学」の点数が悪くて、
物凄く落ち込んでいるという内容の事を書きました。

その後息子はいつもどおり塾に行ったのですが、
息子が塾に行っている間、私も色々と考えて、
中学校でも一番厳しいって言われている
「吹奏楽部」に入って、その上に塾って
息子にはものすごい負担じゃないのかな?
息子のキャパを超えちゃってパンクしないかな?

・・・とか色々と考えてしまいました(;´Д`A ```

まだ中1だし、塾は息子自身が負担に感じているなら
無理に行かせなくてもいいかなぁとか考えていると、
息子が塾から帰宅。

学校から帰ってきたときと比べて、
表情は明るくなっていました。
息子曰く「塾の先生、とっても優しいー。
何か色々励まされたー。」

みたいなことを言っていました。
(具体的に何て言われたのかは本人も忘れたって(;´▽`A``)

そして、息子は私に向かって、
「僕、決意した(・∀・)/」
といきなりの決意表明!

何かと思ったら、
「これから、授業中分からない事があったら、
家に帰ってその日のうちに分からないところを
理解するまで勉強する!」

おぉーーすごいっ∑(゚Д゚)
いつになく、前向きになっている息子がたくましく思えました。
そうだよね。人間は失敗を経験して成長していくんだね。

ただ、気になることが・・・。
息子、今日は学校から帰って来てからずっと
鼻水ぐずぐずしたり、悪寒がすると言っている
( ̄□ ̄;)

今のところ、発熱はないけれど、
息子は部活はずーっと吹奏楽コンクールで休みなく頑張って来たし、
コンクールが終わったら、期末テスト勉強・・・と
本当に心から休める日がなかったもの。
心身共に疲れがピークに来ているんだろうな(´Д⊂グスン

明日で期末テストは終わり。
テストが終わったら、ゆっくり休んでほしいな。

期末テスト2日目

昨日から王子が通う中学校では
期末テストがはじまりました。
昨日は早速、王子の苦手な科目
「数学、理科、技術」

王子は特に、
「技術が難しいー(;´Д`A ```」
と言っていましたが・・・。

今日は「国語、英語、保健体育」
保体はともかく、
国語、英語は王子の得意科目なので、
(典型的な<文系男子>なのです(;´▽`A``)
今朝は元気に登校したのですが・・・。

夕方、学校から家に帰ってきたら、
王子、メッチャ元気ない
( ̄□ ̄;)


「今日のテスト、どうだった?」と聞いてみたら、
「昨日の数学のテストが返ってきた・・・。」
とメチャクチャ沈んだ顔(°Д°;≡°Д°;)
王子の表情を見て、点数が思ったより悪かっただろうというのは
まぁ、察しがつきましたが、
点数を聞いたら、前回の中間テストよりも
かなり点数が下がっていた( ̄□ ̄;)

でも、メチャクチャ落ち込んで
自信喪失している王子の顔を見たら
私は何にも言えなくなってしまった。

多分、王子自身が一番ショックで自分を責めているんだろうから、
過ぎたことを親がぐちぐち言っても仕方ないしなぁ・・・・。
それに、部活との両立でも必死に勉強も頑張っていたし。

勉強方法の見直しが必要なのかな?
部活が厳しい上に塾まで行かしているのは
やっぱり中1の王子には負担が大きいのかな?
とか私も色々と考えてしまいました。

今のところ、王子は
「家では(テレビやゲームや漫画などの)誘惑が多いし、
塾の先生は楽しく教えてくれるから、塾続けたい。」
って言っていたけれど、
王子にも再度、<塾行くことについて>
王子自身の気持ちも聞いてみたいし、
塾の先生とも期末テスト全部が終わったら、
<勉強の方向性>とかまたお話合いしたいな。

まぁ、まだ数学の結果しか見ていないし、
他の科目はいい結果かもしれないし、
早く王子が笑顔になって欲しいな。

2013年9月11日 (水)

期末テスト初日

今日から我が王子が通う中学校では
1学期の期末テストがはじまりました。

王子が通う中学校は2学期制で
10月中旬に1学期が終了するので、
1学期の期末テストもこの時期なのです。

目標は前回の中間テストよりも上の成績をとる事!
おっとりしている王子ですが、
意外に「負けず嫌い」な面もありまして、
中間テストでは国語で漢字の間違えや
英語のスペルの綴りを間違えたという
些細なミスをしてしまったことを
とっても悔やんでいたので、
今回はケアレスミスはしない!
と勉強も頑張っていたのですが・・・。

期末テストは主要5教科(国、数、英、理、社)以外に
技術や音楽、体育のテストもあるので、
中間テストの時は2日間だったテスト期間も
期末テストは今日を入れて3日間です。

実は今、王子が一番苦手な教科が
技術らしいのです( ̄Д ̄;;

もともと、手先が器用ではないので、
苦手なのも分かるんだけど、
技術担当の先生が凄く厳しいらしいのです。
王子だけじゃなく、生徒皆が
「技術の先生、厳し過ぎるーヽ(`Д´)ノ
教育委員会に訴えるレベルだー!」
とかいっているらしい(;´Д`A ```
(中学生が教育委員会に訴えるって言っているって
一体、実態はどうなっているんだろう???)

で、今日のテストは「数学、理科」
そして問題の技術( ̄□ ̄;)
昨日の王子は
「技術、(100点満点の)50点取れたらいい方かも・・・(´□`。)」
とかなり弱気だったのですが・・・。

今日、学校から帰ってくると、何か複雑そうな顔。
数学も難しかったぁって言っていたし・・・。

「でも明日は国語と英語だから大丈夫(^∇^)」
って余裕こいていましたけどね(;´▽`A``

王子、今夜も遅くまで塾でテスト対策の授業を受けています。
さすがにテスト期間は部活はないけれど、
休む間もない王子が身体を壊さないか少し心配・・・
(・_・;)

2013年9月 5日 (木)

授業参観~道徳「裏庭のできごと」

今日、王子の通う中学校で
授業参観がありました。
なんか私が学生の時と比べると
授業参観多過ぎな気が
Σ(゚д゚;)
夏休み以外、月に一回はある気がする。
w(゚o゚)w

今日の授業参観は
3時間目「体育」
4時間目「道徳」

の授業を見て来ました。

まず、3時間目の「体育」
中学校から体育は男女別々に行われ、
(当然か(;´▽`A``)
男子は体育館で「空手」の授業でした。
4クラス合同で行われ、皆勇ましかったですよ
(゚m゚*)

4時間目は担任の先生による「道徳」の授業。
今回のテーマは
<誠実な行動と責任とは?>
人間、誰でも失敗や過ちを経験したことがあると思います。
特に中学生位の時期は失敗もしやすい時期でしょう。
<自分が間違った事をしてしまった時、
その後どう行動すればいいのか?>
という事を生徒自身に考えてもらう授業内容でした。

まず、つかみは担任の先生が大学生の時
バイト先で失敗をしたけど結局言い出せず、
そのことが何年経っても悔やまれるという
先生の実体験を分かりやすく生徒達に話したところで
(先生、つかみはOKでした!生徒達喰いついて来ましたもん。)

その後、先生は道徳の教科書にも取り上げられてる
「裏庭のできごと」
というお話をしました。
かいつまんで説明すると・・・
<雄一、健二、大輔という3人の男子中学生が
学校では遊ぶことが禁じられている裏庭でサッカーをすることにしました。
裏庭で遊ぼうと誘ったのは大輔。
健二は内心
「裏庭はマズイよ。でもそんなの言いにくいし、僕もサッカーしたいしなぁ。」
と思いながら3人でサッカーをすることに。
すると、猫が鳥のヒナを襲おうとしたのをみた雄一がとっさにヒナを助けようとして
学校の窓ガラスをサッカーボールで割ってしまいます。
3人は先生に事実を伝えると、雄一は職員室に呼ばれました。
残った健二と大輔ですが、大輔は
「このままサッカー続けようぜ。」と言います。
健二は内心、気が進まないのですが、
大輔と一緒にサッカーを続けると、
今度は大輔が窓ガラスを割ってしまいました。
大輔は健二に「今度も雄一みたいにヒナをかばって割ったことにしようぜ。」
と二人は先生に嘘の報告をします。
しかし、良心が咎める健二。
そして翌日、健二はひとりで職員室に向かいました。>

先生は生徒に「健二」の立場になって考えてくださいと言い、
・健二の気持ち。
・翌日職員室に行った健二の気持ち。

を生徒一人一人にプリントに書いてもらいました。

失敗(禁止されている裏庭でサッカーをしてガラスを割ってしまった事)
をして、それをごまかした時にどう感じるか?
失敗をした時にどういう行動をとればいいのか?

分かり易い例を挙げながら、
自分の行動で起きた結果について
どう向き合えばいいのかを教える
いい授業だと私は思いました。

先生の教え方もとっても分かりやすかったですし。

ただ、2,3人、ずーっと話のこしを折って、
この授業の意図や主題を根本から理解していない生徒がいたなぁ
┐(´д`)┌

あと中学校ともなると、小学校の時と違って、
授業参観に来る保護者が明らかに少なくなっている!
( ̄Д ̄;;

まぁ、共働きのご家庭が多いからそれは仕方ないですね。

2013年9月 4日 (水)

期末テスト1週間前

王子の通う中学校は2学期制で
先週から1学期後半が始まりました。

2学期制の場合、1学期は10月前半に終わり、
1週間の「秋休み」を経て、
10月後半から2学期が始まります。

この場合、1学期の期末テストは
9月11日(水)から始まります。
・・・と言う事は今日からテスト1週間前で
部活動休み期間に突入します。

やったー!久々の自由だー!
と思ったのもつかの間、
このお休み期間の目的は
<テスト勉強をする為のお休み>
なのです(;´Д`A ```

で、実は週2回学習塾にも通っている我が王子。
その塾は普段は週2回のカリキュラムなのですが、
中間、期末テスト1週間前は毎日塾の授業があるのです。
(定期テスト対策の為)

しかも、テスト1週間前はな、なんと!
学校の授業が終わった後、
夕方の5時30分~夜の10時まで
テスト対策の授業があるのです
じぇじぇじぇー!Σ(゚д゚lll)

え?じゃあ、夕ご飯はどうするの?
と思われるでしょうが、その期間は
お弁当を夕ご飯として王子に持たすのです
Σ(゚д゚;)

親の私から見ても、
「王子、部活に勉強に大変だなぁ(;´Д`A ```」
って見ていて心が痛くなるくらいです。

でも救いは塾の先生がとっても優しく、
王子も含めて生徒のモチベーションを上げる為に
楽しい授業をしているらしく、
塾に行くのは嫌ではない様子です。
王子も負けず嫌いなので、
<中間テストよりもいい成績をとりたい!>
って心から思っているみたいだし。

それに、母親の私は数学が大の苦手で教えられないし、
頭のいいパパさんも仕事が超忙しいので、
王子が苦手で学校の授業だけでは追いつけない勉強を
塾でマンツーマンで教えてくれるのでありがたいと思っています。
塾の先生もよく電話で王子の塾での様子を教えて下さいますし。

母親の私に出来る事は王子の心の変化、
悩んでいる事に気付き、寄り添い、見守り、

(料理は得意じゃないけれど)
美味しいご飯を作る事くらいかなぁ。
頑張れ、王子!


より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム