アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 小学生の時からの親友 | トップページ | 私の父 »

2013年9月 1日 (日)

おら、「あまちゃん」が大好きだ!

この私も現在、巷でも大人気の
朝ドラ「あまちゃん」の大ファンであります
ヽ(´▽`)/

Amachan
毎日(日曜日はドラマがないけど)録画して、
最低2回は観ています(;´▽`A``

もともと私、宮藤官九郎さん(以下、クドカンと書きます。)
の脚本のお話は好きな方なんです。
それに最初に観た時から、
ヒロインの天野アキちゃんが、
もうアホカワイくってたまんないっ!!!

天野アキ役の能年玲奈ちゃんはこの「あまちゃん」で
初めて知ったのですが、本当に可愛いですね(゚ー゚)

最初はクドカンのちょっとクセのある脚本で
アホカワイイアキちゃんが海女さんになるお話と思っていたのですが、
キャストが皆、脇役とは言えない程に素晴らしい!!!
アキの母親役のキョンキョン演じる春子さんも過去に何かあった
「やさぐれ感」スゴイし、

アキのお祖母ちゃん役の夏ばっぱはその存在自体がもうスゴイ!
杉本哲太や塩見三省はこわもてのイメージだったのに、
大吉さんはうざ面白いし、
勉さんは皆に弄られる愛されキャラ!

それに私今まで松田龍平に興味なかったのに、
彼が演じる水口いいですよねー(*゚▽゚)ノ
普段は低体温っぽくもさっとしているのに、
いざとなると熱くなるギャップとか!!!

(ちなみにTwitterでもミズタク祭りが開催されるくらい女子から人気!)
でも、もうあまちゃんに出てくる人々は皆大好きで、
ここでは語り尽くせません。
クドカンは例え一話にしか出ないチョイ役も
すっごく魅力的に強烈に描きますねー!

例えば、先週出ていた「前髪クネ男」とかっ
(*^m^)

そんな、「あまちゃん」大ファンな私は先日amazonで
あまちゃんファンなら欲しいこんなものも買っちゃいました
Σ(゚д゚;)
Dsc_1748
あまちゃん 歌のアルバム

Dsc_1745
あまちゃんファンブック おら、「あまちゃん」が大好きだ!

そんな「あまちゃん」大ファンの私にとって、
「あまちゃん」の名シーンは数えきれないほどあるのですが、
いくつか絞ってみると、
まず第一に
・夏ばっぱが大漁旗を振って東京に行くアキを見送るシーン。
あれはもうドラマ史上でも屈指の名シーンだと思います。
・夏ばっぱと春子の25年ぶりの和解。
お互いに思い合っているのに、ずっとすれ違ったままの母娘が
ようやく和解するシーン。
夏ばっぱの表情と春子の涙に私も涙涙。
・北三陸に帰って東京に戻ってこないアキを心配した
ミズタクがアキの携帯電話の留守電に東京メンバーの
リレーメッセージを吹き込むシーン。

あのシーンでミズタクファンに(*´Д`*)
「何故出ない、電話に、キミは・・・。」
という倒置法がまだキュンとなる。
そして先週放送された
・レコーディング室での春子、鈴鹿ひろ美、太巻の和解シーン。
ヒール役に徹していた太巻は本当は悪い人じゃなかった。
長年苦しんでいた春子への贖罪の念。
「春ちゃん、ごめん。」
この言葉を聞けて、春子も観ている視聴者も積もっていた雪が解けた様な
気持ちになったと思う。

あれは春子、鈴鹿、太巻皆の表情が本当に凄かった!

あと、クドカンの脚本も伏線の貼り方が本当に凄いと思います。
例えば、新人海女のアキがウニを取れずに代わりに安部ちゃんが
こっそりアキの代わりにウニを取って、
「安部ちゃんはおらの落ち武者だ。」から
「それ、落ち武者じゃなくて、『影武者』だ。」というシーン。

最初は「影武者を落武者と間違えるアキちゃん、おかしい。」
って思っていたのですが、『影武者』というのは、
過去の春子さんを指していたと、後の東京編で分かった時は
もう「クドカン、スゴイっ天才っΣ(゚д゚;)」

と感嘆しきりでした。

で、感動回もあれば、小ネタで大笑いのシーンも満載。
私的に一番ツボったのは、
海女~ソニックでのフレディマーキュリー花巻さん!
「ステージ、いい塩梅に温めておいたぞ。」

もう最高でした( ´艸`)

そんな愉快な仲間たちが集う北三陸編。
明日の9月2日放送回では
ついにあの「東日本大震災」が描かれます。
正直、あんなに楽しく明るい北三陸メンバーの日常がガラリと
変わっていくのは観るのが怖いです。
あの中の誰一人亡くなって欲しくない・・・。
でも、何かのインタビューでクドカンは
「岩手を舞台にドラマを書くからには、
『3:11』を描かないと自分の中で嘘になってしまう。」

と言っていた記憶があります。

明日から始まる「震災編」
観るのが辛いシーンもあるかも知れないけれど、
このドラマに出てくる人たちはきっとその辛い運命を乗り越えて、
最終回は大団円でアキをはじめとする登場人物皆の
笑顔で終わることを期待して、
残り1ヶ月「あまちゃん」視聴を楽しみます!

« 小学生の時からの親友 | トップページ | 私の父 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も毎朝あまちゃんみてますよ。楽しいですよね。

主人公の能年さんカワイイですよね。
種市先輩もカッコイイし。 ※この2人て顔・・・目が似ていますよね。

個性的なキャラ達。
前髪クネ男もチャラすぎるーと見ながら、演技うまいなーと思った。

でももう少しで終わるのかなー? 朝から楽しい番組で元気出たのに。

私の携帯着信は あまちゃんオープニング曲だよー。

次の朝ドラどんな番組だろうね。

ねこさん、お久しぶりです!コメントありがとうございます!
ねこさんも「あまちゃん」観ているんですね(o^-^o)
能年ちゃん、すっごく可愛いですよねー。子犬みたいな愛らしさがありますね。
種市先輩もカッコいいよね。
そーいえば、あのふたり目が似てると言えば
似てるかもーΣ(゚д゚;)
「あまちゃん」は9月いっぱいで終わっちゃうんだよ(p´□`q)゜o。。
私も「あまちゃん」好き過ぎて終わって欲しくないなー(´Д⊂グスン
ちなみに10月からは杏ちゃん主役の「ごちそうさん」というドラマ見たいですよ。
杏ちゃんは能年ちゃんとは全く違うタイプだけどいい女優さんなので
全く違う朝ドラが見られるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/58110586

この記事へのトラックバック一覧です: おら、「あまちゃん」が大好きだ!:

« 小学生の時からの親友 | トップページ | 私の父 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム