アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« もう3月 | トップページ | 6年生を送る会 »

2013年3月 5日 (火)

夜行観覧車

最近、小説を読み、
ドラマでも気になっているお話。
「夜行観覧車」
51k7okuwiyl_sl500_aa300_
あの「告白」の原作者、湊かなえさんの書くお話だから、
覚悟はしていましたけどね
(;´▽`A``

高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。
遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。
その家族と向かいに住む家族の視点から、
事件の動機と真相が明らかになる。

ドラマも観ていますが、
先週凄かったですねー
((((;゚Д゚)))))))

高級住宅街の「ひばりが丘」を舞台に
「遠藤家」「高橋家」「小島家」の
3家族の暗部が描かれるお話です。

ドラマの主人公、遠藤家の奥さん(真弓さん)を
鈴木京香さんが演じているのですが、
その遠藤家の家族関係がもう観るのが嫌なくらいに
ぐっちゃぐちゃ

一人娘の彩花。中学生で反抗期なんでしょうけれど、
あの家庭内暴力、母親への暴言は観てて不快過ぎる。
中学時代、誰でも多少の反抗期はあるでしょうけれど、
彩花はあそこまで行ったら、もう病的にさえ思えてきます。
原作でも「彩花、酷過ぎ!」って思いながら読んだけれど、
ドラマでも、本当にやり過ぎΣ(゚д゚;)

あと雨上がりの宮迫が演じている「遠藤家」の夫。
家族から逃げてばかりであの夫にも腹が立つ(怒)
でも、何かあんなだんなさんって現実にいそうで、
それがさらに腹が立つんですよー
(;´Д`A ```

真弓さんも溜め込んでいたものが先週の回で
一気に噴出しちゃった感じですねー。

それから、
「ひばりが丘」の長老のような老婦人。
「小島家」の奥さん。(通称「ラメポ」)
あんな「私、昔からここの事は良く知っていますのよ。」
「このひばりが丘を乱す者は許さないざます。」
的なおばさん、すげーイラつく(怒)

でも、ああいうおばさんも現実にいそうで、
「あんな人と絶対に『ご近所』になりたくないっ!」

って思いながら観ています
(;´▽`A``

そして殺人事件が起きる家庭
「高橋家」
一見、とても幸せそうに見えたセレブ家庭で殺人はおきました。

高橋家は3人の子どもがいて、
長男は成績優秀な医大生。
長女も優等生だけど、
次男が勉強に付いていけない。
この家の「母親」は後妻で成績優秀な長男は前妻の子。
溺愛している次男の成績を何とかあげたいと必死過ぎている。
外から見たら幸せそうな「高橋家」も内部は皆
闇を抱えていた・・・。

私は自分自身が一人っ子で、
私自身も「一人っ子の母親」になってしまったから、
どちらかというと、「高橋家」よりは
「遠藤家」に近いのかな?
あ、ラメポおばさんのカワイイ息子、
マー君も一人っ子な感じがする
Σ(゚д゚;)

でも、登場人物皆悪い面が浮き彫りにされていて、
誰にも共感できないです。
だけど、すごく身近にも感じてしまう・・・。

「家族」って一番身近な存在なだけに、
一度壊れると、ものすごく厄介な存在だと思います。

さて、ドラマの結末はどうなるのでしょうね???

« もう3月 | トップページ | 6年生を送る会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!

そうそう。このドラマの犯人が誰か?よりも家族間や
近所付き合いが前面に出て、犯人がかすんでませんか?^^;

毎週楽しみすぎて、一気に見ようとおもって
今、溜めてる中です^^;

5話目ぐらいで1~3話を見たので、最終回までにもう1回ぐらい
見て、そして一気に最終回まで見るにしようかなー^^;

宮迫みたいなお父さん、多いんぢゃないかなーって思う。
私の旦那も実はそんな感じなんですよね。
争いごとは殆ど皆無なんですけど、子供の病気に関して無関心なんですよ。
任せた!って言われてしまい、相談しても 全然相談にのってもらってないので
困るんですよね。

昨日、いつも見てる関西ローカルの情報番組に湊さんが
出てたんです。
すごい普通の人でびっくりしました^^;(余計なお世話ですね!!)

今も主婦をしながら、淡路島に住んでて、夜中に執筆してるらしいです。
だからドロドロものが書けるのかな?!笑

こんばんは!
ぅめさんも「夜行観覧車」観ているんですね(*゚▽゚)ノ
>「家族間や近所付き合いが前面に出て、犯人がかすんでませんか?^^;」
確かに家族間や近所付き合いのゴタゴタドロドロが前面に出ていますねー
(;´▽`A``
そして登場人物、リアルにいそうですよね。
特に宮迫が演じているお父さん!
子どもの事、家庭の事から逃げてばっかりの男の人!
本当に存在している人の様に感じてしまいます。

湊かなえさん、私も写真とか見たことあります。
普通の方ですよねー。
あんなドロドロした小説書く人ってどういう人だろうって興味あります。
昔は教師をしていたって噂もきいたことあります。
だから思春期の子供たちの嫌な面もいっぱい書けるのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/56889465

この記事へのトラックバック一覧です: 夜行観覧車:

« もう3月 | トップページ | 6年生を送る会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム