アクセス解析

最近のコメント

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

私にとってのシマ

前の記事では、愛猫シマの事で
お騒がせしました
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
今日はもうワクチン接種部位の腫れも
気にならなくなりました
(;´▽`A``

シマは相変わらず、お家の中で
気ままに暮らしています。

お腹がすいたら
<ご飯ないよー!>
といった感じで鳴き、
ベランダに出たくなったら
<外に出たいよー!>
といった感じで鳴き、
家族に構ってもらいたい時は、
猫用のオモチャをわざわざ目の前まで持って来て
<遊んでー!>
っていう目をしてきます
(;´▽`A``
シマはちょっとビビりで
おっちょこちょいなところもあり、
棚の上に登った後で、
自力で降りられなくなったことも・・・(;´▽`A``

その時の写真(;´Д`A ```
Dsc_0894

2010年10月のとある日に保護して、
<家族>として毎日一緒に過ごすようになって、
もともと<猫好き>だった私が、
<さらにバカが付くくらいな猫好き>
になってしまいました
(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

ぶっちゃけ、
<シマがいない生活なんて、
もう考えられない。゜゜(´□`。)°゜。>

と思ってしまう位に好きなのです
(;´Д`A ```

でも、最近は猫の寿命も延びているとはいえ、
やはり人間の寿命よりと比べれば、
猫の寿命は短い・・・。

猫を家族として迎え入れると決めた時に
<もしも・・・の時が来ても、
自分たちでしっかり看取る!>

と覚悟を決めて飼ったのですが、
やはり、今はそんなことは考えたくないですね。

でも、人間だって
<必ず明日が来る>
という保障はないわけだし・・・。

悪い事を考える暇があったら、
その分、シマとの触れ合う時間をたくさん作ろう!
(まぁ、あんまり構いすぎると猫は嫌がりますけどね
(;´▽`A``)
だけど、シマの身体の異変にはすぐに気付ける
飼い主にならなくちゃね。

Dsc_0992
カメラを向けるとむすっとした顔をするシマ。

2013年1月29日 (火)

ワクチン接種の副作用?

昨日、愛猫シマにワクチン接種をさせた事について
ここに書きました。
接種した昨日は事前に
<副作用止め>の薬を飲ませたこともあり、
接種後も元気で遊び、
食欲もいつもどおりにあったので、
安心していたのですが・・・。

今日の夕方になって、王子が
「ねぇ、シマ見て。
ワクチンうったところが赤くなってない?」

と心配そうに私に言ってきた。
「え?」
と思いシマを見て見ると、

確かにワクチンを接種した部位が赤く少し腫れてる
(lll゚Д゚)

ちなみにこんな感じ。
Dsc_0988
シマ、よほど痒かったのか、
自分でかきむしった???
Σ(゚д゚;)

何だか私の心臓がどきどきした。
でも、当のシマはいつものように
<ベランダ出せ~!>
「にゃー!」を連発し、
いつもどおり少しの時間だけど、
ベランダの空気を吸って動き回り、
いつものように家族にじゃれつき、
いつものようにごはんもたくさん食べてる。

少しネットで「猫 ワクチン 副作用」で検索したら、
色々出てきた。
毎年、これを検索しては、
毎年不安になる私(;´Д`A ```

このサイトが解かりやすいです。
「猫のワクチン接種」
このサイトで<ワクチンの副作用>をみると、
「注射部位の軽度の腫脹」ってあるけど、
シマの場合はそれなのかなぁ?

実はワクチン接種を受けた動物病院は、
明日の水曜日はお休みなんですよね・・・。
だから余計に気をもんじゃってしまう。

とりあえず、今晩と明日、シマに異変がないか、
いつも以上に注意深く見てみる事にします。

ワクチン接種部位の腫れに気付いた後のシマ。
いつものように王子の勉強椅子で毛づくろいをしたりして、
元気ではあるのですが
(;´▽`A``

Dsc_0989

Dsc_0990

2013年1月28日 (月)

猫のワクチン接種

今日は愛描シマにワクチン接種を受けさせる為に
動物病院に行って来ました。

久しぶりにキャリーケースに入れてのお出かけ。
もちろん、シマはいつもは出さない
<怖いよー!どこ連れて行くのー!>
という感じの悲痛な鳴き声で鳴いていました
(´・ω・`)

実はシマ、ワクチン接種は過去2回
(去年と一昨年)
接種後の夜にぐったりしたことがあったんです。

(でも翌日からは何事も無かったかの様に
元気になった。)
「シマ、ワクチンの副作用かな?」
ってすごく気になっていたので、
今回はそのことも獣医さんに相談。
そしたら、獣医さんに
「うちで診ている猫ちゃん達には
やはりシマちゃんのような
『副作用』のような症状が出る猫もいます。
中には年々、副作用が酷くなる猫もいるんです。
心配なら、<副作用止めのお薬>飲ませますか?」

と言われました。

念の為、「副作用止めの薬」を飲ませました。
猫にもワクチンの副作用の薬があるんだー
ってちょっとビックリ。

ちなみにシマはフェロバックス3という、
3種混合
(猫ウイルス性鼻気管炎・猫カリシウイルス感染症・
猫汎白血球減少症混合)

のワクチンを毎年接種しています。

その後、今日一日はじーっとシマの様子を観察してきましたが、
<副作用止め>の薬の効き目なのか、
去年と一昨年みたいなぐったりした感じがなくて、
ホッとしています
(;´▽`A``

あと、ワクチン接種の時は年に一回の
<健康診断>も受けました。
血液、便から異常は見られなかったので
よかったぁ!

あと、体重も去年は5,7kg(!)だったけれど、
今年は5,3kgとほんのちょっとだけスマートになって、
ちょっとウラヤマシイ
(;´▽`A``

だけど、獣医さんから
「シマちゃんは大柄な猫ちゃんだからねー。
体重も5,3kgあっても『肥満』とは言えないけれど、
それでも、ちょっと太り気味ですね。」

と言われちゃいました
(;´Д`A ```
シマ、一緒にもっと(?)スマートになろーねー。
(切実な飼い主(;´Д`A ```)
あと、獣医さんから
「シマちゃんはおとなしくて素直な猫ちゃんね。」
って言われて嬉しかったです
(*゚ー゚*)
家では構ってチャンで時々暴走しますけどねー
( ´艸`)

Dsc_0984924481200

2013年1月27日 (日)

小学校最後の学習発表会

今日、1月27日は王子が通う小学校で
「学習発表会」が行われました。
Dsc_0960

学習発表会って・・・要するに「学芸会」の事なんですが、
学習指導要領の変更とか何とかで、
学芸から学習発表会にかわったみたいです。
校長先生が説明していたけれど、
最初はよく「学芸会」と「学習発表会」の
違いが分からなかった(;´Д`A ```
だけど、全学年の合唱奏や劇を観て、
「あー、何か簡素化してるー( ̄○ ̄;)!」
って感じましたね。
去年か一昨年位までは、
例えば劇はセットや小道具にも凝っていたけれど、
そういうのが簡略化されたって感じましたね。
観ている方は以前の方が良かったけれど、
まぁ、教育の現場も色々と大変そうですからね
(;´Д`A ```

で、王子は早いもので6年生。
6年生は毎年「劇」を行います。

今年の6年生の劇は
「思い出買います」
というお話。
知っている方いますかね?

あらすじ
<とある家族の父親が『思い出買取会社』に自分の思い出を売って換金して、
行方不明になってしまう。
その家族の娘「けいこ」が数か月後同窓会で同級生にその話をすると、
買取会社に思い出を売って行方不明になった人間がほかにもいるという。
事実を突き止めたい同級生らは、皆で協力し、その
『思い出買取会社』の正体を暴く・・・。>

と、そんなお話です(;´▽`A``

ちなみにこの劇は特定の主役はおらず、
「ひとりひとり皆が主役」の劇です
(;´▽`A``

最近の学芸会の劇は私が知っている限り皆そうですね。
ひとりを主役にしないで、皆が主役っていうw
で、必ず生徒ひとりひとりに最低でも
ひとつはセリフがあるんですよね。
他の学校でもそうかな?

ちなみに王子は「ナレーター」でした。
2年前の4年生の時の劇もナレーターだった王子です
(;´▽`A``

劇そのものも楽しかったですよ。
時々観客(全員保護者ですが(;´▽`A``)から
何度か生徒達の演技を観て笑いが起こったりしましたもの。
短い練習期間の中、皆、頑張ったなぁって感心しました。

肝心の王子ですが、
マイク越しに聴いた我が息子の声は
「大人の男性の声」に聴こえて、
何だか改めて我が子の成長に
ドキッとしました
Σ(゚д゚;)

いつの間にか声変わりしたんですよねー
(;´▽`A``

小学校での学芸会がもう最後なんて、正直実感ありません。
でも約2か月後の3月末には、小学校を卒業するんですよね・・・。
卒業式は泣くだろうな。私
(´Д⊂グスン

あ、以下にうpしたのはyoutubeに限定でアップした今回の劇です。
長いので、①と②の二つに分けました。
ちなみに王子のナレーターは②の途中に1回だけです。
まぁ、遠くから撮っているので、皆顔は判別できないと思いますが・・・。

学習発表会6年生劇「思い出買います」①

学習発表会6年生劇「思い出買います」②

 

2013年1月25日 (金)

母親との関係

私が扁桃腺炎でダウンする前に
今年最初のカウンセリングを受けました。

今の私は仕事も辞めて、まったり過ごしているので、
大きなストレスはないのですが・・・。
それでも漠然とした不安や焦りは消えなくて。

中でも精神的に不安定な実母との事を考えると、
私自身までパニックになってしまうような状態です・・・。

カウンセリングの先生も、
私の一番の悩みが<実母の事>
という事を知っているので、
「お母さんとはあれから連絡とっていますか?」
というような内容を聞かれました。

実は去年の年末に私から母に電話したんです。
「お正月会わない?孫である王子に会いたいでしょ?
王子も来年の春には中学生になるんだよ。」

って。
そしたら、母は電話口で
「あら?もう王子は中学生になるのー。
そんなに大きくなったら、かわいくないわねー。」

母のそういう性格とかは
長年一緒にいて知り尽くしているはずの私も
その言葉に不快感を隠せませんでした。

そう、母にとって、「子ども」は大人の言う事を聞く小さい時だけが可愛くて、
「反抗期を迎える思春期の子ども」は
可愛くないどころか不快な存在の様なのです。

赤の他人様の子どもに対してだけじゃなく、
自分の子(要するに私)や
自分の孫にまでそういう気持ちを持っているのです。

そんなことをカウンセラーの先生に話したら、
「pinguさんの『他人との距離感が分からない』とか
他人の顔色を伺ってしまう』
という悩みはそんなお母さんとの関係から起因しているんですね。」

とズバリ言われて、何だか泣きそうになりました。
あぁ、理解してくれる人がいるんだなぁ・・・って。

あと、カウンセラーの先生から
「最近、電話以外で直接お母さんと会った事はありますか?」
と聞かれたのですが・・・、
私が何度も電話で
「最近どうしてるの?今度家に行くよ。」
と言っても
「家が散らかっているから来ないで。」
の一点張り。
何度か、電話が繋がらなくて、家まで行った時も
呼び鈴は壊れているし、ドアを強くドンドン叩いても出てくれない。
後から再び電話するとケロッとした声で電話に出てくる・・・

と言った状態です。

今は病気もしていなくて元気でも、いつ何時
命にかかわる状態になるか分からないし・・・
と私の心配を母にしたら、
「あんた何心配してるのよ。人は誰でもいつか死ぬのよー。」
と鼻で笑われた。
いや、<孤独死>とかこっちは本気で心配しているのに、
母は常に自分中心にしか物事を考えられなくて、
自分がもし仮に<孤独死>しても、
その後の周囲の人の事など全然考えていないのです。

父は健在ですが、母は父が20年前に購入したマンションに
いつの間にか一人で住んで、マンションを購入した当人の父に対して、
「一緒に住みたくないわ。」
と言ったとのこと・・・。
それでも離婚をしないのはただ生活費の為だけ。
父は今父の故郷がある他県で一人暮らしをしていますが、
何だか父が気の毒になってきます。
でも、おそらく誰も母とは生活出来ない。
通常の人なら全然平気な物も
「これは汚いから家に置かないで。」
とか理不尽な事ばかり言い、
急に理不尽な事で怒り出して暴れるし、
家族にもあれには触るなとか
何色の物は買うなとか理不尽な強要をするので、
一緒に住む人の心が疲労しきってしまうのです。

ちなみに母の事をカウンセラーの先生に話したら、
「明らかに何らかの重大な『精神疾患』を持っていて、
治療が必要なケースです。
pinguさんのお話を伺うと境界性や妄想性等多種の人格障害に
強迫性障害も見受けられます。
でも、ご本人が受診しないと診断は下せませんし、
ご本人に治療の意思がなければ治せません。」

と言われました。
私も分かっています。
母も「自分は普通じゃない。」とは自覚しているみたいですが、
それを病院に通って治そうという意思が全くないのです。

母の事、どうしたらいいんだろう。。。?
私の心の正常心を保つには、
今の様に距離を置いて付き合うしかないんですが、
母がもっと年老いて来て病気になったら?とか
母に関する悩みは尽きません。

何だか、母の話題になるといつも長文になってしまって
すみません。

2013年1月24日 (木)

扁桃腺炎

一昨日の火曜日から熱っぽかった私。
その夜になんと
39℃も熱が上がってビックリ
Σ(゚д゚;)

さすがに次の日にかかりつけの内科を受診したら・・・

「あー!扁桃腺、すごく腫れていますね!
左側なんて膿んでますよ!」

ですって
Σ( ̄ロ ̄lll)

つまり扁桃腺炎だったのです。

いい歳した大人ですが、私、昔っから
扁桃腺が腫れやすいのです。
30歳過ぎてから
扁桃腺炎で入院したこともあるし
Σ(゚д゚lll)

ちなみに首のリンパ辺りも腫れていて
違和感があったのですが、
それも扁桃腺の腫れから来ているとのことでした。

その日は処方されたお薬を飲んで、
家で安静にしていましたが、
その晩も高熱が・・・
(;´Д`A ```
高熱が出ると本当にきついですね
(´Д⊂グスン

でも今日から何とか元気になりました。

この時期は寒くて乾燥して、
風邪もひきやすい季節。
皆さんも体調にはお気を付け下さいね。

2013年1月18日 (金)

猫とお昼寝

昨日はお友達と会って、
「今日の私、ちょっとリア充?」
って思ったのもつかの間、

今日は寒くて、だらっだら過ごしちゃいました
(;´Д`A ```
愛猫のシマと一緒にお昼寝。
Dsc_0952

昼間は寝て過ごしているシマ
(;´▽`A``
でも、家族が揃うといつの間にか
家族の真ん中にいます。

<あそぼーよー♪>
っていう目で家族を見つめるシマ。
シマはとっても、甘えん坊で構ってチャンな男の子
(*^m^)

言葉は通じなくても、
一緒に生活していると
気持ちは通じるものですね
(*゚▽゚)ノ

友達のカフェ

昨日の事ですが、
今年になってからまだ
お友達のカフェに行っていなかったので、
ちょっと久しぶりにお友達が開いているカフェで
パスタランチを頂いて来ました
(*゚▽゚)ノ

Dsc_0950
バジルソースのジェノベーゼ♪
味はもちろん美味しいし、
見た目もキレイ!

カフェの店主さんは大学時代からの友人で、
お店も私の家から徒歩で行ける距離。
美味しいお料理と美味しいコーヒーの相乗効果で、
とっても居心地がいいんです
(゚▽゚*)

普段は家に引きこもりな私ですが、
大学時代からの長いお付き合いのお友達と
おしゃべりにも花が咲きました♪

お友達はこのカフェで定期的に色んなワークショップも
開いています。
同い年の友人の頑張りに刺激を受けた私
(o^-^o)

今度、私もバジルソース作ってみようかな。

2013年1月16日 (水)

肋間神経痛?

昨日、朝起きたら・・・
背中が痛いっ
Σ(゚д゚;)

左の肺の裏側の辺りが痛くて、
深呼吸をしたり、
くしゃみや咳をしても痛い
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

もう昨日は何もする気が起きなくて、
ずっと家でだらだら過ごしていましたが、
今日も痛みがあり、
さすがに日常生活にも支障をきたして来そうなので、
整形外科を受診しました。

症状について、お医者さんに話すと、
もともと私には頸椎ヘルニアがあることから、
「貴方は頸椎のヘルニアがあるので、
そのせいかも知れませんね。
でも骨の様子も診て見ましょう。」

と痛みのある部分をレントゲンで撮ってもらいました。

レントゲンの結果は骨には異常なし。
よかった。
お医者さんの所見では、
・頸椎ヘルニアの悪化。
肋間神経痛の疑い。

肋間神経痛???
( ゚д゚)ポカーン
聞いたときは、なにそれ状態でしたが、
<ろっ骨に沿って走る神経が何らかの原因で痛む症状のこと。>
らしいですね。
ネットで調べたら、患者さんもかなりいるみたいです。
原因も多種多様らしいです。

今回、私はまだ確定ではないので、
とりあえず、ロキソニンという炎症を抑える薬と
胃薬、そして湿布薬を処方してもらいました。

今はロキソニンと湿布薬の効果が出ているのか、
午前中よりは痛みは和らいでいます
(;´▽`A``
しかし、この薬も対症療法だからなぁ。
1週間服用して、痛みが続くようなら
また受診してきます。

2013年1月12日 (土)

夢の大サーカス

今日、家族3人で
木下大サーカス
を観に行きました。
Dsc_0943

午前中の公演を観に行ったのですが、
想像以上にたくさんのお客さん
Σ(゚д゚;)

だけど運よく前から4列目の指定席を変えたので、
ステージをよく観ることが出来ました
(*゚▽゚)ノ

私、学生時代も友達と木下大サーカスを
観に行ったのですが、
何だか、昔の記憶よりもさらに
洗練されて圧巻のパフォーマンスの数々でした
(゚▽゚*)

空中大車輪、
目隠しでの空中ブランコ。
一歩間違えたら命懸けだろうに、
ものすごく華麗だったぁ!

スーパーイリュージョンは、
きっとタネも仕掛けもあるんだろうけれど、
観ていて目も口もあんぐりだったし
(;´▽`A``

創立110年を迎える有名なサーカスだから
当たり前なんだろうけれど、
ものすごい練習の上で成り立っているんだろうけれど、
衣装もスゴイし、演出もすごかったっ!!!
本当にプロの集団って感じでした。

魅惑的でスリルがあって、
時にコミカルで、観る人皆が笑顔になれる
素敵な空間でした!

動物達・・・
シマウマ、キリン、ゾウ達。
皆大きいけれど、とても愛らしかったです。
うちの王子もそうだけど、
会場にいたすべての子供たちが
会場に釘付けになっていました。

そして、一番の見せ場はおそらく
ホワイトライオンショー。
ライオンやトラは本当に強くて
<猛獣>なんでしょうけれど、
ステージ上のホワイトライオン達は
時々あくびもして、とても愛らしかったです。

王子と
「同じ『ネコ科』のシマと仕草が通じるものがあるね。」
と言い合ったりして
(;´▽`A``

サーカスって子供はもちろん、
大人も童心に帰れる夢の世界って感じですね。
楽しかったなぁ

(≧∇≦)

そういえば、私が大学時代に友達とこの木下大サーカスを
観に行った時にホワイトライオンショーで
ホワイトライオンの一頭と目が合った?ような気がして、
当時「私、ホワイトライオンと目が合ったよー!」って言ったら、
後々まで話のネタにされています

(;´Д`A ```

・・・しかし、
今回も目が合ったよ!ホワイトライオンと!!!
妄想なんかじゃないんだからねっ
(;´Д`A ```

2013年1月 9日 (水)

今年の目標~その②

昨日の記事で「今年の目標」を書きましたが、
もうひとつ、大事な事を書き忘れていたので
追加で書きます
(;´▽`A``

・断捨離する!
いらないもの、必要ないものは
思い切って捨てる!
そしてお家の中を少しでもスッキリさせる!

前にも書いたことがありますが、
私は本当に
<片付けられない人間>
なんですよ(;´Д`A ```
大人のADHDなのかな・・・?
って思うほどに(´・ω・`)
ずっと諦めモードな私でしたが、
(あ、一応掃除はしています。
でも、片付かない・・・orz)

片付かないのは、物が捨てられないからだ!
と最近、改めて思うようになり
(最近、思ったのかよっ!ってツッコミはなしで・・・)
もう着ない服とか、読まない本とか、
いつか、使うだろう。
いつか必要になるだろう。
と思いながら、一年以上使わない見ない物は
もう迷わず捨てる事にしました
(;´▽`A``

最近で言う断捨離ですね。
家の中がゴチャゴチャしていると、
シマがいらんものを誤食する恐れもあるし、
(うちのシマ、よく誤食しそうになるんですよ・・・
(;´Д`A ```)

不必要な物を捨てて整理すれば、
家の中も少しは片付くかな?
これは本気だすぞー!

あ、痩せる事と早寝早起きも本気出すけど・・・
(;´Д`A ```

2013年1月 8日 (火)

今年の目標

さて、2013年になって1週間が経ちましたね。

我が王子も昨日から学校スタートです。
小学校生活もあと3ヶ月。
今月末には「学芸会」
そして3月には「卒業式」

(lll゚Д゚)

え?そつぎょう???
書いていて私自身もビックリなくらい
まだ王子が3月に小学校を卒業して
中学生になるって実感が湧きません
Σ(゚д゚;)

王子も学校で子供なりに頑張っているし、
パパさんはもちろん仕事頑張っているし、
あれ、私は?
・・・って感じなんですが、
とりあえず、
あんまり高過ぎない目標を
新年にたてました
(;´▽`A``

・体重を5kgは落とす!
これ、毎年言っているような気もするが・・・
(;´Д`A ```
でも、人間ドックでもコレステロール高めって
注意されたし、
見た目もそうだし、健康面でもやっぱり痩せたい。
まぁ、急に運動とかはじめても
途中で挫折しそうなので、
夜中にお菓子食べないとか(笑)
毎日お散歩するとか、
無理ない行動を実行しようと思います。

・去年より早寝早起き!
私は仕事している時からずーっと夜型でしたが、
仕事を辞めてからさらに
<遅寝遅起き>
生活になって、かなりぐーたら面に墜ちてしまったので
(;´Д`A ```

先日は、普段は滅多に怒らないパパさんにも
「この夜型生活は少し直したら?」
と言われてしまった・・・(;;;´Д`)ゝ
もう自分でも体内時計狂いまくりなことは自覚していて、
睡眠相後退症候群かも知れないとも思っているのですが、
少しは自分でもこの生活を直すように努力します!
とりあえず、午前0時までには布団に入るようにしよう。
(・・・って今まで何時に寝てたのかよって感じですね
(;´Д`A ```)

自分で自分を律することが出来ないと、
子どもに生活面の注意とかしても
説得力がなくなりますもんね(;´▽`A``

で、絶対に辞めようと思うのが
<夜中にこっそりお菓子食べること>
これは半分無意識に食べているから自分でも恐ろしい
((((;゚Д゚)))))))

2013年1月 5日 (土)

あけましておめでとうございます

2013年になってもう5日が経ちましたが、
あけましておめでとうございます!

今年も年明けとほぼ同時に
除夜の鐘をつきに行きました。
Dsc_0930
初詣では、おみくじをひき、
「末吉」
(;´▽`A``
まぁ、吉があるからいいですよね
(;´▽`A``

2013年は我が王子がついに
中学生になります

Σ(゚д゚;)

去年から急に身長が伸び出して、
もうすぐ私の背を追い越しそうな王子。
このブログを始めたころは
まだ5歳だったのにね。
時の流れは早いものです。

今年もお正月は非常にゆったりと過ごしましたが、
ちょっとしたハプニングもΣ(゚д゚;)
王子が新年早々、宿題の為に書いた
書初めが
今朝、破られているのを発見っ
Σ(゚д゚lll)

犯人は、我が家で一昨年から家族として過ごしている
愛猫、シマΣ(゚д゚;)

昨日の夜中に王子の机の上の袋をこじ開けて、
ビリビリしちゃったようです
( ̄Д ̄;;
せっかく苦労して書いた書初めがぁぁぁ!

もちろん王子は今日書き直していましたが、
猫を飼っている以上は、
触れられたり、壊されたりしてはいけないものは
きちんとしまわなくてはいけませんね
(;´Д`A ```

Dsc_0891

こんな日々を過ごしている私ですが、
まぁ、今年も家族共々元気で過ごせたらなぁと
願っております。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム