アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 1st Anniversary event | トップページ | ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012 「ランドマーク」@YouTube »

2012年12月10日 (月)

公立中学と私立中学

さてもう12月も10日を過ぎてしまいました。
いつも年末になると憂鬱な事があるのです。

実母の事です。
精神的に不安定で、
おそらくパーソナリティ障害があり、
結婚して子供もいるアラフォー娘の私に対して未だに
「お母さんの言う事は必ず聞きなさい!」
という高圧的な態度は相変わらずです。

その割には一般的な常識を知らず、
私や父、親戚を振り回してばかり・・・。
一応、距離は置きつつも、
定期的にあと災害時とかは時々私から電話するのですが・・・。

「お正月は王子を連れて会わせないとな。
もう、王子も来年は中学生だし・・。」

と思って、母に電話をしたら、
「あら?王子はもう中学生になるの?
じゃあ、もう可愛くないわねー。」

いきなり、そんな事を言われ、
早速心が折れそうになった私
(ノ_-。)

でも、母が冷たい事を言うのは今に始まった事ではないので。
母の思考は
<子供は小さくて親の言う事を何でも聞く時期がカワイイ。
大きくなったら親の言う事を聞かなくなって全然可愛くない。>

のだそうです(;´Д`A ```

母は電話で唐突に
「あんた、王子が来年の春に中学生になるなら、
中学校は私立中学を受験させるのよね?」

え?普通に区域の公立中学に進学の予定なんだけど・・・。

そしたら、母は
「公立は色んな子が行くから、中には悪い子もいるでしょう?
いじめだってあるに決まっているわよ。
(↑母はいつも物事を決め付けて話します。)
その点、私立は厳しい受験を乗り越えた頭のいい子が行くんだから、
いじめも少ないに決まっているわ。
お前、どうして王子に私立中学を受験させないのよ?!」

(母の思い込みもかなり入っている発言です。
不快に感じた方がいたらゴメンナサイ。)
といきなりキレられてしまった・・・。

しかし、12月のこの時期にそんな事言われても・・・。
10月に電話した時は話題にもならなかったのに。

まぁ、母は王子が小学校に入学した時も
「中学はいじめが少ない私立に行かせなさい。」
って言っていたっけなぁ。
しかし、私自身は公立中学卒業です。

だけど、もう12月で私立中学の受験に今から間に合う訳ないし、
(私の住んでいる県は私立中学は少ないです。)
王子も私立中学に行く気は全くなく、
地元の公立中学に行くつもりでずっと来たし、
私も(旦那も)公立中学に進学させるつもりで今までいました。

中学までは地元で小学校からの友達も多い中学に進むものと
ずっと思っていたし、
受験は高校受験からでいい、
小学生のうちから受験勉強ってかわいそうって思っていたし。
もちろん、王子自ら「私立中学に行きたい。」と希望があれば、
家族で相談したうえでその準備をしたでしょうけれど、
本人にその気もないのに、
無理に受験させても合格は難しいと思う。

確かにいじめが全くない学校はないと思う。
(程度の差はあるでしょうけれど)
母の言う事も一理はあるかもしれないし、
母も王子が苛められることを心配しているのは分かるけれど、
王子本人の意思と私達両親の考えは
地元の公立中学進学で一致しているもの。


それに私立だからといって全くいじめがないとは言い切れないと思う。
確かに公立中学は成績優秀な子もいれば、ちょっと不良っぽい子、
色んな子がいるでしょうけれど。

だけど、母は昔から子供の意思は全く尊重しなかった。
母に「王子は地元の公立中学に行きたがっているもの。」
と口に出しそうになったけれど、母に
「お前は子どもの意見を聞いて
子どもの言いなりになってるのか!」

って怒鳴られるのは火を見るより明らかだったから、
「大丈夫だよ。」とだけ言った。
母は不満そうだったけれど・・・。

母に「お正月、王子に会いたいでしょ?いつ会う?」
って聞いても
「王子の中学校の入学式に会えばいいわよ。」
って言われてしまった。
母は「会いたくないわよ。」とか言うのに、
私から電話をする期間があいたらネチネチ嫌味をいう。
私にどうしろっていうの?って感じです(汗)

あ、この日記は母との会話でのことで、
公立中学、私立中学をどうこう言うつもりはありません。
それぞれにメリット、デメリットあると私は思っています。

母の事を書いたらいつも長文になってしまう(汗)
長文しかも読んでいて不快な内容になって本当にすみません。
最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。

« 1st Anniversary event | トップページ | ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012 「ランドマーク」@YouTube »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/56295236

この記事へのトラックバック一覧です: 公立中学と私立中学:

« 1st Anniversary event | トップページ | ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012 「ランドマーク」@YouTube »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム