アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« あれから5年 | トップページ | 人間ドック »

2012年12月18日 (火)

その夜の侍

ヱヴァ以来の映画鑑賞に行って来ました。
その夜の侍
Dsc_0888
この私、主演の堺雅人さんの大ファンで、
共演の山田孝之さんの演技も好き。

この二人の「演技合戦」どうしても
映画館で観たかったのです。
そして、この映画の為に体重を増やしたという
今までにない役柄の堺雅人さんの演技に期待が・・・。

<ストーリー>
小さな鉄工所を経営する中年男の中村(堺雅人)は、
5年前に木島(山田孝之)が起こしたひき逃げ事件で最愛の妻を失ってしまい、
抜け殻のようになりながらも復讐(ふくしゅう)することだけを考えて日々を生きていた。
やがて、刑期を終えて出所した木島のもとに、
復讐(ふくしゅう)を遂げる日までのカウントダウンを告げる
差出人不明の脅迫状が届くようになる。
そして妻の命日の夜が訪れ、
ついに中村と木島は対面を果たすが……。

(シネマトゥデイ)

以下、感想なのでネタバレあります。

想像以上に堺雅人さんの演技が凄かったです。
今まで気品があって、
微笑みを絶やさないイメージだった堺さんですが、
今作では、トレードマーク?の微笑みもほぼ封印して、
突然に最愛の妻を亡くしてしまって、
虚無の中に生き、
復讐の為だけに生きる冴えない中年男「中村」になりきっていました。
「人間って心が死んだらあんな感じになるんだなぁ・・・。」
って呆然としながら堺さんの演技に釘付けになりました。

そして、中村の最愛の妻をひき逃げした男「木島」を
山田孝之さんがこれまた本当に観ているだけで
嫌悪感を感じる様な鬼畜な人間として演じ切っていました。

轢き逃げしても、遺族に謝罪どころか反省さえ全くなし。
それどころか、周りの人間を暴力で支配していく最悪な男に
なりきっていました。

実際にニュースになる凶悪事件を引き起こす犯罪者も
こんな「木島」みたいな人間なんだろうなぁと思いながら観ました。
不思議な事に<人間の屑>の様な木島なのに、
周りには常に人がいるんです。

「木島」にメチャクチャな暴力を振るわれた同僚(仲間?)は
「俺が側にいないとあいつはダメだから」
と、あえて木島の側から離れず、
「木島」に凌辱された女性も
「誰かと一緒にいたい。」
という孤独な心から
能動的に木島の傍にいるのです。

確かに人間、孤独は辛い。
だけど、私だったらどんなに孤独でも
「木島」の様な最悪な人間の側には近づきたくないな・・・と
思ったのですが、これも一種の
「支配された状態」なのかな?

ふと、先日大きな話題になった<尼崎連続変死事件>を
思い出してしまいました。

クライマックスである、中村と木島の対峙シーン。
私はちょっと意外でしたが、
こういうのもありかな・・・と感じました。
ラストは5年間亡くなった妻への想いと
木島への復讐心で心を失くした中村に
僅かながらでも希望が感じられた気がしました。

あと、中村の義弟が木島に激しい暴力を受けていた時の台詞で
「平凡ってのは全力で築き上げるものなんだ。」
(うろ覚えですが・・・。)
この台詞が一番心に突き刺さりました。
平凡な日常を築ける事が人間、一番の幸せなんだなって。

« あれから5年 | トップページ | 人間ドック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

さっそく見に行ったんだねー。

木島があんだけ人でなしな行動をしておいて
合間合間に「屁しかでねぇ」とか「カラオケ?行く。行く」とか
「サバの匂いがする」とか軽い日常的な台詞を吐いてるのがぞっとした。
こういう事を平常心で出来る人がもしかしたら身近にいると思うと恐ろしくてしようがない。
でも実際いるんだろうなぁ。信じたくないけど。

追伸
ブログ見れるようになったよー。テンプレもきれいだねぇ。あとちょっとなのがもったいないね。


yoko、コメントありがとう!
映画とか、「観たい!」っていう熱が冷めないうちに観ておかないと後から熱が覚めちゃうこともあるので
(;´▽`A``
山田孝之が演じた木島が人でなし過ぎて、
映画館で見ていても本当にむかついたし、ぞーっとしたね。こんな人間、身近では絶対にいてほしくないよ。
でもこんな鬼畜人間を演じきった山田孝之の演技力は凄かったねΣ(゚д゚;)
あと、ブログ、見られるようになってよかった(ホッ)
教えてくれてありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/56347670

この記事へのトラックバック一覧です: その夜の侍:

» 孤独な人間たち [笑う社会人の生活]
26日のことですが、映画「その夜の侍」を鑑賞しました。 鉄工所を経営する中村は5年前に木島が起こしたひき逃げ事件で妻を失い復讐に生きている 刑期を終えて出所した木島のもとに、復讐を告げる脅迫状が届くようになり・・・ う〜ん 何といえばいいのか かなり陰な重...... [続きを読む]

« あれから5年 | トップページ | 人間ドック »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム