アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

今日のシマ

私がお昼寝すると、
いつの間にか足元に寄り添って眠るシマ。

私が台所仕事をしていると、
いつの間にか後ろにいるシマ。

私がPCに向かっていると、
いつの間にか
「僕と遊んで。」
と言いたげな表情で私を見つめるシマ。

全てが愛おしいです
(*´Д`*)

例え、こんなちょっぴりはしたない(?)
寝姿でも(=´Д`=)ゞ
Dsc_0703

まぶしかったのかな?
Dsc_0702

まるでヒトみたい( ´艸`)
Dsc_0582230480039

起きている時はなかなか写真が撮れないので、
寝ている姿ばっかり(;´▽`A``
ま、シマって(猫全般そうか。)
寝てばっかりなんだけど
Σ(;・∀・)

でも最近はネズミの玩具を必死で追いかけています。
ちょっとした運動にはなっているのかな?

2012年8月28日 (火)

小学生の職場見学

長かった夏休みも終わり、
早いもので王子の通う小学校は
もう授業が始まりました。

で、夏休み気分が抜けない時期にも関わらず、
今日は6年生職場見学がありました。
保護者(我が家の場合はパパさん)の職場を見学して、
小学生のうちから
<働くという事はどういう事なのか?>
<働くことの意義>
 
を学ぶというものです。

働くことが嫌いだった?!私がこんな事を書くのもなんですが、
こういう取り組みは
子供にとっても凄く有意義だと思います。

私が学生だった時は、「職場見学」等という取り組みは
もちろんありませんでした。
実際に社会に出て、働く様になってからは、
「学校で受けた『教科書に出てくる勉強』は、
あんまり仕事で役に立たないなぁ。」

って思いましたもの
(;´Д`A ```

今日は王子はパパさんの職場に行き、
業務内容を説明してもらって、
それを熱心にメモに書いていました。

いっぱいメモしていて感心した
(*゚▽゚)ノ
会議にも参加(?)したそうです。
王子に「パパさんの職場に行って、
パパさんの仕事している姿を見てどう思った?」

と聞いたら、
「仕事って大変だなぁーって思ったよ。
でも、楽しかった!」

ですって。

中学生になると、今度は
「職場体験」になって、
実際に仕事の手伝いもするみたいです。
机の上での勉強だけじゃなくて、
将来に向けての実践的な学習も
大切ですよね。

2012年8月25日 (土)

るろうに剣心

今日、王子と映画を観て来ました。
るろうに剣心
Dsc_0691
原作コミックは王子と共に全巻読破しています。
だから、最初は
「これを実写化って無理じゃないの?」
なーんて思っていました
(;´▽`A``
キャストも主人公の緋村剣心役の佐藤健くん以外は
「何だかイメージと違うなぁー。」
と思っていたのですが、
映画の予告動画観たら
何か良さげ(・∀・)

と思って、公開初日に観ちゃいました。

<ストーリー>
幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心(佐藤健)は
「不殺(ころさず)」の誓いのもと流浪人となっていた。
流浪の旅の途中、剣心は神谷道場の師範代・薫(武井咲)を助けたことから、
薫のところで居候することに。
一方、街では「抜刀斎」を名乗る人物による人斬(き)り事件が発生しており……。

(シネマトゥデイ)

以下、感想なのでネタバレ含みます。

いやぁ、のっけから幕末の戊辰戦争のシーン。
戦争の描写も結構ハードでちょっとグロいぐらい。
しかし、殺陣、アクションシーンが観てて
息が詰まるくらいに素晴らしかった!!!

何より緋村剣心役の佐藤健さんの
アクションが本当に素晴らしい!

緋村剣心という人物は過去の幕末期は
暗殺稼業に手を染めており、
<人斬り抜刀斎>として恐れられていたのですが、
人斬り抜刀斎時代もきちんと描かれていて、
人斬りとしての冷酷かつ哀しい面と、
明治になってから流浪人になった
<緋村剣心>の穏やかな面、
共にしっかり描かれていたのが、
原作ファンとしては一番ホッとしました。

本当にね、緋村剣心という人物が佐藤健に宿った!
と言っても過言ではないです

あと他の役者さんも高荷恵役の蒼井優さんは、
最初、キャスティングを聞いたときには
「え?蒼井優ちゃんって『森ガール』なイメージなのに、
重き罪を背負いつつも妖艶な高荷恵役は合わないのでは
Σ(゚д゚;)」

と思っていたのに、なんのなんの、
蒼井優さん、なかなかに妖艶で強く悲しい「恵」を
演じていました。

剣心の相棒、佐之助役の青木崇高さんは演技もそうだけど、
ビジュアル的にもかなり原作に近かった!

剣心の生涯のライバル「斉藤一」
江口洋介さんが演じていて、
最初にキャスティングを聞いたときは
「江口さんは俳優さんとしては素敵なんだけど、
『斉藤一』のイメージじゃない・・・。」

って思っていたけれど、
まぁ、コミックの斉藤一は多分誰が演じても
「原作と何か違う感」は出たと思う。
原作コミックの斉藤一はそれはもうかっこよくて、
3次元では表現出来ないと思うから
(;´▽`A``

あとは悪役キャラの武田観柳
名俳優の香川照之さんが演じたのですが
それはもう、最悪に憎くったらしい観柳でした(・∀・)
もう香川照之さんの演技は観ていて本当に面白い!

そしてこの映画でのラスボスは吉川晃司さんが演じた
鵜堂刃衛。(この人物も幕末から人斬りをしていた。)
吉川さんの鵜堂刃衛もよかったなぁ。

映画のストーリーは原作の序盤「東京編」でしたが、
後の「追憶編」に繋がる描写もたくさんあって、
「これは続編を期待できるぞー!
てか、製作者も続編作る気満々だろー!」

って思ってワクワクしちゃいました。

原作では、「東京編」「京都編」「追憶編」「人誅編」
とで構成されているのですが、
(今回の映画は「東京編」)
私個人的には、「京都編」が一番ワクワクしたので、
(話も一番『少年漫画』っぽい。)
是非、続編で「京都編」作って欲しいです!

何か私原作ファンなので、長々と
今回の映画と関係ない原作の事まで書いてしまいましたが、
今回の映画だけでも、非常に「日本映画」として
クオリティが高いと思います。

日本人だけじゃなく世界中の人に観て欲しい映画ですね。

2012年8月23日 (木)

秘密結社 鷹の爪

一瞬タイトルだけ見ると物騒な名前ですが、
現在毎週金曜日の夕方に
Eテレのビットワールドという
番組内で放映されているアニメです( ´艸`)
秘密結社鷹の爪 NEO
8377785

公式サイトや画像の作画を見てもお分かりのとおり、
タイトルとは裏腹の非常にバカバカしくて
(あ、いい意味で(;´▽`A``)
ゆるーーーいアニメです(*^-^)

まぁ、ストーリーは<世界征服>を目論む?
悪の秘密結社「鷹の爪団」と正義のヒーロー(?)
デラックスファイターとの毎回バカバカしいw
闘いを繰り広げて、最後はお約束で
「鷹の爪団」がデラックスファイターにやっつけられてしまう・・・

という感じ。

でも、「悪の秘密結社」で「世界征服じゃー!」とか
言っている割に実は登場人物で一番の常識人な総統。
Img_982735_20171335_1
戦闘主任だけど、めんどくさがりでなおかつ
故郷の島根を愛する吉田君。
20120624075508

あとは熊なのに天才科学者のレオナルド博士とか、
Dcfcd4de4097e168c4d1b7371092e725
幼児なのにスゴイ超能力を持つ菩薩峠クンとか、
まぁ、リアルに考えたらあり得ない登場人物だらけ
(・∀・)

でも、そこがいいんです。
リアルでは有り得ないけれど、
ゆるーくて楽しい仲間達が集う秘密結社の面々が
イチイチ笑えますw

そして、<正義の味方>なくせに
登場人物の中で一番俗物で
「実はこいつが一番やな奴じゃないの?」
的なデラックスファイター。

このアニメは本当にテーマとかは特になくて、
観ててゆるーく、でも笑いのツボに見事にヒットして
(あー、でも笑いのツボは人それぞれなので、
観る人によっては、なにこれ?的になるかも
(;;;´Д`))
王子と私、母子していつもこれ観て笑っています
( ´艸`)

あと、主要キャラクターの吉田君は
何気に「島根県の観光キャラクター」になっていて、
意外にも島根県に貢献しているようですよ
(・∀・)

2012年8月19日 (日)

とある城址の主たち

昨日の事ですが、
家族で、とある城跡に行って来ました。
一応、世界遺産にも登録されている城跡です。

Dsc_0651980783550
(住んでいる地域を特定されたくないので、
城跡の名前は伏せます。
でも分かる人には分かるかな?
分かっても内密になっ!)

あぁ、ここに遥か昔はお城があったんだなぁ。
なんていにしえに思いを馳せていると、
そこに可愛らしい主たちが!
Dsc_0654
見えますかねー?
二匹の猫ちゃんです(*゚ー゚*)
城跡を散策していたら、
結構たくさんの猫ちゃん達に出会いました。

一番人懐こかった猫ちゃん。
Dsc_06701226622773

Dsc_0673
本当に人馴れしている猫さんで、
頭どころか肉球まで触らせて頂きました
(゚▽゚*)

めんこかったなぁ。
きっと、この城跡を守っているのかも?!

もう会う事はない猫ちゃん達かも知れないけれど、
ずっと元気でいてほしいな。

我が家にもシマという愛猫がいるけれど、
外で思いがけずに猫ちゃんに遭ったら、
たまらなく幸せな気持ちになるのです
(*´ェ`*)

2012年8月16日 (木)

最近頭痛が酷い件

もともと、頭痛もちの私ですが、
(緊張型頭痛と偏頭痛のコラボっぽい(;;;´Д`)ゝ)
最近、さらに酷くなっています涙
しまいには、頭が酸欠状態になっている感じ?
いや、血液が頭に十分いきわたっていない感じ?
どっちにしても
「なんかヤバいかも・・・((((;゚Д゚))))))) 」
と思い、先日は脳外科を受診。
脳のMRIを撮ってもらったけれど、
画像で見る限りは異状なしのようで、一応安心
(;´▽`A``

脳外科で、
「何年か前に癌で卵巣と子宮を摘出しました。」
と話したら、
「おそらく卵巣欠落症状から来る
自律神経の乱れから来るものでしょう。」

と言われました。
まぁ、それは自分でも分かっていたんですけどねぇ。
ちなみに卵巣欠落症状とは、
子宮がんや卵巣がんなどの手術のために卵巣を2つとも切除した場合に、
エストロゲンが人工的に断たれてしまうことが原因で年齢に関係なく現れる、
更年期障害に似た症状で
ホットフラッシュや発汗が代表的な症状で、
卵巣から分泌されている女性ホルモンのエストロゲンが、
人工閉経によって急激に減少するために起こる全身的な症状です。
また、めまい、動悸、イライラ、不眠、うつ、皮膚のかゆみ、
関節痛、頭痛、疲れやすいなどの症状も現れます。

ですって。
私、手術してからほとんどの症状あるわー
(/□≦、)

元々、手術前から神経質で緊張ばっかりしてたから、
自律神経失調症らしき症状はあったけれど・・・。

でも、やっぱり痛みは消えず、
慢性的な首こりも酷くなったので、
その後近所の整骨院へ。
そこでは、
「首のコリが酷く貴方はストレートネックがあるので、
頭痛もそれが原因でしょう。」

と言われて、しばらく通う事に。
ちなみにストレートネックとは、
頚椎の生理的前湾角度 30度以下 の首の状態をさし、
慢性的な 頭痛・首の痛み・肩こりに悩む人が多い。

ですって。

もう、頭痛になり易い要素を全て兼ね備えている私
Σ( ̄ロ ̄lll)

でも、脳への血流が悪くなると、最悪
「脳梗塞」とかもあるんですよね((((;゚Д゚)))))))
でも、まぁ、MRIでは脳の血管は綺麗って言われたから
今のところは大丈夫なのかな・・・?

頭がボーっとするのは暑さのせいもあるかもしれないけれど、
血流を良くするためには少しはもっと運動もしないとなぁ。
(運動嫌いな私・・・orz)
とりあえず、簡単なストレッチからはじめて、
もう少し涼しくなったら徐々にウォーキングをはじめよう。
そして普段は愛猫シマにもっともっと癒されよう
(;´▽`A``

最後に最近のシマ。 Dsc_0472_2
なんという寝顔でしょう((w´ω`w))

2012年8月14日 (火)

おおかみこどもの雨と雪

今日は夏休み中の王子と映画を観に行きました。
おおかみこどもの雨と雪
Dsc_0628

夏休み中という事もあってか
映画館内は親子連れでいっぱい!
でも内容は子供向けというよりも、
なんていうか、うーん、
観る層によって感想が分かれる映画
かもなーと思いました。

<ストーリー>
19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運命的な恋に落ち、
やがて雪と雨という姉弟が誕生する。
彼らは、人間とおおかみの両方の血を引くおおかみこどもとしてこの世に生まれたのだが、
そのことは誰にも知られてはならなかった。
人目を忍びながらも家族四人で仲良く都会の一角で暮らしていたが、
ある日、一家を不幸が襲い……。

(シネマトゥデイ)

以下、感想なのでネタバレありです。

主人公の花はなんと大学生なのに
「おおかみおとこ」とデキちゃった婚しちゃうんです
Σ(゚д゚;)

(え?視点はそこかい?!)
でも、まぁ、「おおかみおとこ」でも
永く寄り添って生きることが出来ればいいんですけどね、
子供達の父親である「おおかみおとこ」は、
あまりにも早く事故で死んでしまうんです。
ストーリー上仕方ないとはいえ、
「なんでこんなに早く子供達の父親殺すん?!」
ってそこから怒りに似たものがヾ(.;.;゚Д゚)ノ
しかも、「おおかみ」だからか死んだ後の扱いも酷い
。゜゜(´□`。)°゜。

でも、そこから主人公の花とおおかみの血をひく子供達の
壮絶とも言える人生が始まるのです。
だって、ただでさえシングルマザーで2児の母って大変なのに、
おおかみの血を引いているが故に誰にも育児の相談が出来ない。
現実なら、「育児ノイローゼ」になりますって
(≧ヘ≦)

都会のアパートでは生活出来ずに田舎に引っ越す
花は田舎で自給自足しながら、
おおかみ子供達を育てるんです。
花の心身の強さに心の底から脱帽です!
しかし、細田監督は主人公の花に対して、
どこまで<ドS>なんだ!って思ったりして
Σ(゚д゚;)

でも、おおかみ子供の雪(姉)と雨(弟)は本当に可愛かった!
自由奔放で気の強い姉の雪と
内気で繊細な弟の雨。
物語はその姉弟の赤ちゃん期から
小学校卒業位の歳まで描いています。
ある意味<おおかみこどもの成長物語>でもあり、
そして、最終的には
<おおかみこども達の自立>
まで描いていました。

それぞれの生き方を見つけたおおかみこどもと
その生き方を尊重した母親の花。
私的には突っ込みどころは色々あったけれど、
こども達の自立を見て、何だか感慨深かったです。

私もいつかは子離れしないとなぁ・・・
なーんて。

しかし、エンドロールのクレジットを見て、
こども達の父親の「おおかみおとこ」は
ちゃんとした名前さえなかった事が
あまりにも哀しくなってしまった
。゜゜(´□`。)°゜。

2012年8月13日 (月)

僕の母さんがこんなにオタクな訳がない?

アラフォーなのに、アニオタな私です
(;´▽`A``

いや、子供の頃は家庭環境が厳しくて、
テレビをあまり観られなかったし、
大人になってからは仕事が忙しくて、
それどころじゃなかったりだったんですよー
ヾ(;´Д`A
だけど、少し時間の余裕が出てきた私は
何故か急にエヴァとかのアニメにハマり、

今は「魔法少女まどか☆マギカ」
の大ファン。
少し前にはブログにもあつーく語ってます
魔法少女まどか☆マギカ:ストーリー感想<ネタばれ有り>
89844a56
作画の愛らしさ、魔法少女のキャラクター、
そしてそれらにそぐわぬ重厚過ぎるストーリー展開に
惚れ込んでしまった
(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

全巻DVDもゲットしたし、
ついにはこんなものまで
Σ( ̄ロ ̄lll)
Dsc_0620
見てのとおり、魔法少女達のフィギュア。
もうね、自分でもイタイって言うのは分かってます
ι(´Д`υ)
王子にもドン引きされて、
「僕が(まどマギ)好きだって思われたら恥ずかしいから、
友達が来る部屋には置かないでー。」

って言われちゃったし、

旦那は、もうただ苦笑のみ
(;;;´Д`)ゝ

でも、このフィギュア、かなり精巧なんですよー。
魔法少女達それぞれの個性がよく表れているし、
表情、衣装、ついにはそれぞれの武器に至るまで、
こまかーく出来ています
(゚▽゚*)

配置にも私なりに考えた・・・つもり。
ストーリーの人間関係を踏まえて、
さやかと杏子、まどかとほむらは
それぞれ隣同士にしたり。
(あ、ここでもマミさん、ぼっちだ
( ̄Д ̄;;)
シマに荒らされないように、
ケースにまで入れちゃった
(;´▽`A``
なんで、ここまでハマったんだろう?
自分でもイタイよーヾ(*゚A`)ノ

物語では、わずか14、15歳の少女達が
理不尽な闘いを強いられながらも、
自分にとっての大切なものの為に
必死に闘うところとかがいいんだよなー。

10月には劇場版も公開されるけれど、
私が住む地域の映画館では上映されなーい
(´Д⊂グスン
いいもん!11月には
エヴァンゲリヲンQが劇場公開されるから!
じ、実はエヴァのレイとアスカのフィギュアも
持っているんだなー私
(;;;´Д`)ゝ

2012年8月11日 (土)

岩合光昭写真展

今日は家族で動物写真家である
岩合光昭さんの写真展に行ってきました。

先週BSで3夜連続で
「岩合光昭の世界ネコ歩き」
という番組を放映していましたが、
猫好きには、たまらん番組でした
(*゚ー゚*)

ギリシャやイタリア等世界様々な地域の猫と出会う
旅&動物番組なのですが、
岩合さん、常に猫目線で写真を撮っているんです。
猫の生態にも詳しいし。

(動物カメラマンだから当たり前か。)

その人の写真展が夏休みの間、
近くの美術館で行われているので、
今日、家族3人で行ってきましたよ。

もちろんプロの写真家だから、
写真が素晴らしいのはもちろんなんですが、
この人は白熊でもライオンでもクジラでも、
動物の世界に入って、
動物と同じ目線で撮っているなー

って感じました。

細やかな動物の表情、しなやかな動物の動き。
繊細でかつ迫力があり、
自然の美しさと動物の生きる力の調和が美しかった!

さすが、世界中の動物を撮っているプロの方だなぁ。

私が大好きな猫の写真もたくさんありました
(*´ェ`*)

この人、猫の写真集もたくさん出しているんですね。
私、2冊買っちゃいましたよ(;´▽`A``
「そっとネコぼけ」
Dsc_0604
「ちょっとネコぼけ」
Dsc_0603455944506

話はちょっと逸れるけど、
先日、テレビ番組で「アイドル犬」として活躍させられていた
ワンコが暑い車内で何時間も閉じ込められて
熱中症で亡くなったと
いう悲しい出来事がありました。
飼い主の過失も大きいと思うし、
特に人間に忠実な犬を
「視聴者への癒し」という名目で
過酷なスケジュールで働かせる・・・。
まだ4歳という若さだったのに可哀相過ぎます。
でも、世間から「アイドル動物」への需要があるから、
こういう事が起きちゃうんですね。

人間は確かに他の動物よりも知能が発達して
地球上に様々な文明をもたらしたけれど、
だからといって、人間がこの地球上で一番偉い訳じゃない。
犬も猫も猿も熊も(挙げればキリないな(;´Д`A ```)
感情もあるし、精一杯生きてる。
人間のエゴで動物を玩具の様に扱ってはダメだ!

ってその悲しいニュースを聞いて改めて感じた次第です。

でも岩合光昭さんの写真は
動物たちへの愛や尊敬を感じることが出来ます。
 
この地球は人間だけのものじゃない。
精一杯生きているたくさんの動物達のものでもあるんだ。

Dsc_0602

 

2012年8月 9日 (木)

12歳の誕生日

今日、8月9日は
我が王子の12回目の誕生日でした。

あいにくパパさんは急な出張。
お友達は明日我が家に来るという事で、
今日は私と愛猫シマで
王子の誕生日をお祝いしました
(;´▽`A``

とりあえず、私からのプレゼントは
王子からのリクエストの本。
鹿児島にいるお爺ちゃん(私の父)からも
プレゼントが送られて来て、
大喜びの王子。
Dsc_0588

早いなぁー。
私が王子を産んでから12年。
今日は私が母親になって12年目の記念日?
でもあるんですよね
(*^-^)

私は頼りなくて、弱っちい母親だけど、
これからもずっとずっと王子を見守り続ける。

これから来年は中学生になるし、
王子も色んな事を経験するでしょう。
辛い時、苦しい時は出来る限り支えになりたいし、
もしも、王子が間違った道に進みそうになったら、
その時は厳しく律したい。

でも今の王子は親の贔屓目もあるけれど、
純真で心優しい男の子です

まぁ、マイペース過ぎたり、
ちょっと積極性に欠ける面もありますが
(;;;´Д`)
王子、キミが私の息子で本当によかった。
これからもよろしくね
(*゚▽゚)ノ

何か王子へのラブレターみたいで
ちょっとイタいね、私
(;´▽`A``
Picsart_1344606124947

2012年8月 8日 (水)

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士ケルディオ

今日は王子と映画デートして来ました。
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ
キュレムVS聖剣士ケルディオ

Dsc_0584
ここ数年のポケモン映画は、
映画館で鑑賞すると、ポケモンDSゲームに
登場するレアなキャラをゲット出来るんです
(;´▽`A``

今年映画館でゲット出来るポケモンは
メロエッタ
C323bcfe

映画館は夏休みという事もあって、
親子連れで一杯でした
(;;;´Д`)
王子も来年の4月からは中学生。
一緒に映画デート出来るのもあと何回やら
つД`)

あ、でも今年の夏休みは他にも
「おおかみこどもの雨と雪」を
一緒に観る予定ですが・・・
(;´▽`A``

<ストーリー>
サトシとピカチュウたちはローシャンに向かう旅の列車の中で、
世界を守る聖剣士の後継者で幻のポケモンと呼ばれる
ケルディオが倒れているのを見つける。
そこへ、最強のドラゴンポケモン、キュレムがサトシたちを襲撃。
キュレムはブラックキュレムやホワイトキュレムに姿を変化させ、
サトシたちはピンチを迎えるも、何とかギリギリのところで逃げることができたが……。

(シネマトゥデイ)

以下、感想です。

今回はサトシとピカチュウが主役というより、
ケルディオというポケモンが主役のような物語。
云わば、ケルディオの成長物語でした。

まだケルディオは未熟者なのに、
先輩ポケモンの「聖剣士」になりたい!
と焦り、空回りして、
キュレムという最強のポケモンに闘いを挑むも
嘘をついて闘おうとした為に、
キュレムの激しい怒りを買う。
そのキュレムがターミネーターみたいで
すっごく怖かったよぅ
((((;゚Д゚)))))))

でも最後は観ている子供達が
納得するようなエンディングで良かった。

ちなみにそのキュレムの声の役が
現在、朝ドラの「梅ちゃん先生」のお父さん役の
高橋克実さんだった事がエンドロールで分かって
ビックリ
Σ(゚д゚;)

2012年8月 5日 (日)

鹿児島旅行記@2012(指宿&維新ふるさと館編)

えーと、前々回の記事に
「鹿児島旅行記@2012」
をアップしましたが、
実はあれ、まだ未完成ですた
(;´▽`A``
今年の鹿児島旅行は、
私は初めて
「指宿の砂風呂」
を体験っ!!!
今回砂風呂体験した場所は
砂むし会館 「砂楽(さらく)」
というところです。
皆様、ご存知だと思いますが、
砂風呂ってこんな感じです。
4u80zy3u6zcpk0
私砂風呂に入る前は、
<暑そうだし、
砂まみれになってどんなんだろう?>

ってちょっとビクビクしていましたが、
実際に入ってみると・・・
<なに?!このポカポカ感っ!
全身の血行が良くなった感じ(゚▽゚*)>

本当に身体に良い感じですよ。
出来れば月に一度は来たいくらいでした
(^-^;

そして鹿児島最終日は
「維新ふるさと館」へ。
Dsc_0565
鹿児島は廃藩置県前は「薩摩藩」といって、
幕末史に名を連ねる多くの偉人を輩出しています。
代表的な人物はやっぱり
西郷隆盛
王子、西郷どんと記念撮影しました(゚ー゚)
Dsc_0562

そして、もうひとり薩摩が産んだ幕末の偉人で
忘れてはならないのが
大久保利通
西郷さんと大久保さんとの3ショット。
Dsc_0561

西郷隆盛と大久保利通。
二人はかつては「盟友」で倒幕、明治維新に
大きな貢献をしました。

しかし明治に入ってから、二人は対立して、
日本最後の内戦「西南戦争」にて
西郷隆盛は戦死。
そして大久保利通も不平士族によって暗殺されます。

一時期は同じ志を持った同志だったのになぁ・・・。

鹿児島人の父は(私も3/4は鹿児島の血が入っています。)
「大久保利通は大嫌いだ!」
と言っていたので、王子がその理由を聞くと
「大久保は西郷隆盛にお世話になったのに、
最後は政治から失脚させ戦争で殺しているからなぁ。」
とのこと。

ちなみに鹿児島のマスコットキャラはほとんどが
西郷隆盛(時々篤姫)
で、
大久保さんは地元でもあんまり人気ないみたい
(;;;´Д`)
篤姫も大河効果もあってあちこちにポスターが貼られていました。
篤姫も芯が強く、
一本気で素敵な女性だったようですね。

最後に西郷隆盛の銅像も見てきました。
Dsc_05721157096369
ものすごく大きかった!!!
西郷隆盛は、明治政府を失脚した後は故郷の鹿児島に帰って、
のんびりと農業等をしていたそうです。
きっと晩年はのんびりと暮らしたかったんだと思います。
でも、当時の「カリスマ」を周囲の人々は、
西郷隆盛を再び担ぎ上げ、結局
「西南戦争」が起きてしまった・・・。

この旅で改めて西郷隆盛という人物が
どんなに心も大きくて、
周囲に尊敬されていたかが分かりました。

西郷隆盛はじめ、
たくさんの偉人を生み出した鹿児島。
私も<薩摩女>の血が流れているし、
薩摩は、とてもいいところです。

桜島の火山灰はキツイけどなー
(;;;´Д`)

2012年8月 2日 (木)

ロンドンオリンピック

今、毎晩寝不足の方も多いでしょうね。
「ロンドンオリンピック」
スポーツは全く出来ず、
普段はスポーツ観戦もしない私ですが、
オリンピックは別格ですね。
まぁ、にわかファンとも言えますがね
(;´▽`A``
もちろん、全種目を観ている訳ではないですが、
やっぱり日本人がメダル獲得すると
観ている方もテンションあがりますよね
(*゚▽゚)ノ

まだオリンピックは中盤ですが、
今の段階で私が一番感動したのはやはり
男子体操個人総合の内村選手!
今回のオリンピックで、<一番の金メダル有力候補>
<金メダル確実!>
なんて、オリンピック前から散々マスコミに煽られて、
「大丈夫かなぁ。
CMで『出木杉くん』の役までやってるよー(;;;´Д`)
これで『金メダル』じゃなかったら・・・((((;゚Д゚))))))) 」

とか関係者でもないのに、
マスコミの過熱ぶりにちょっと危惧してました。

そしたら「団体予選」でまさかのミス連発
Σ( ̄ロ ̄lll)

内村選手本人が目指していた
「団体での金メダル」が結果的に
銀メダルとなってしまい、
「内村選手ってプレッシャー感じたことないって
言っていたみたいだけど、
やっぱりプレッシャー感じるよね・・・。」
って思っていたら・・・

個人総合での素晴らしい演技!
そして世界一の証の金メダル
ヽ(´▽`)/

特に跳馬は芸術的に美しかった!
それに内村選手の「ドヤ顔」が観られたのも
私的には嬉しい(*´Д`*)

団体戦で<オリンピックの魔物に呑まれた>
ものの、よくぞ気持ちを切り替えたその
強靭なメンタルにも感動です!

私という人間は、とてつもなくプレッシャーに弱い人間で、
思えば、高校時代に本当に少しの期間だけ
「吹奏楽部」に在籍していた事があったのですが、
大会でいきなりソロパートがあったので、
もう不安で不安で練習してもソロが吹けなくて
「もういっそ地球が爆発しないかなo(;△;)o」
くらいに思い詰めてしまったことがありました
(;´Д`A ```
あ、私の話はどうでもいいや(A;´・ω・)アセアセ

内村選手に限らず、オリンピック選手達は、
この4年に一度の大舞台の為に
毎日厳しい練習を重ねて、
オリンピック出場まで国内での予選に勝ち抜いて、
本当に努力してきたと思います。
でも、私達「観る側」は
「結果」しか見えない。
どんなに厳しい練習をこなして、
国内とかの予選でどんなに素晴らしい成績を出しても、
オリンピックという大舞台では
一発の勝負で全てが決まる。
それって、とても過酷だなぁ。

勝者にはもちろん惜しみない拍手を。
そして全ての最後まで諦めずに努力した選手達にも
拍手を送りたい。

・・・ってまだオリンピックは続いてるんですよね。
終わったかのような書き方してしまった
(;´Д`A ```

2012年8月 1日 (水)

鹿児島旅行記@2012(知覧編)

さて、夏休みのこの時期は
私の父が住む
鹿児島へ家族旅行をするのが
ここ数年の我が家の恒例になっています。
でも昨年は王子一人で行ったので、
今年は家族三人で鹿児島へ行きました。

旅行日程は先週の7月27日~29日の
二泊三日。

鹿児島というと、いつも
鹿児島市内や霧島へ行くのが恒例でしたが、
今年は知覧と指宿へ足を運びました。
・・・と言っても実際は車での移動ですが。
って当たり前か(;´▽`A``

まず知覧という地域についておさらい。
・・・と言っても私の拙い知識よりも手っ取り早く
この知覧観光サイトをお読みくださいませ
(;´▽`A``

まず私が驚いたのが、
知覧武家屋敷
さすが、薩摩の小京都!
薩摩は幕末、明治という時代の激動期に
名だたる偉人達を輩出したところですからね。
その藩主の島津家も有名ですよね。

Dsc_0511

Dsc_0510

Dsc_05071720091909
武家屋敷のお庭も素敵だったし、
武士の鎧兜とか、
歴史オタにはハァハァものでした
(*´Д`*)
日本にまだ「武士」がいた時代の
息吹を感じたりして。

でも暑かったけど
(;;;´Д`)

あと、知覧という地域は「お茶」も有名なんです。
「知覧茶」飲んでみたけれど
甘くて美味しかったです
(゚▽゚*)

そして、知覧で忘れてはいけないのが
知覧特攻平和会館
特攻隊って知っている方多いと思いますが、
正式名称は「特別攻撃隊」と言います。
特別攻撃隊(特攻隊)は太平洋戦争末期の
日本の陸海軍あげての大規模な作戦として
組織的に実施した戦死を前提とする様々な部隊作戦である。
航空機、艦戦、兵器などによる体当たりや
自爆等の戦法をとるため乗員が生還する可能性は皆無であった。

(wikipediaより抜粋)
死ににいく戦いに行ったんです。
まだわずか20歳前後の若者達が・・・。
知覧特攻平和会館には、
若き特攻隊員達の写真や遺品、
そして愛する家族に宛てた
「遺書」が展示されていました。

何名もの方々の「遺書」を目にした時は
もう胸が痛くて哀しくて辛くて・・・。
彼らはどんな気持ちで家族へ
「最期の手紙」を書いたのだろう?
想像するだけで息が詰まりそうです。

「お国の為に立派に戦ってきます。」
そういう言葉が多かったけれど、
彼らの本音はきっと
お母さん、お父さん、兄弟姉妹に
また会いたい気持ちで
いっぱいだったのではないでしょうか?

そんな当たり前の本音も書けずに、
散っていった若者達。
彼らの魂が安らかでありますように。
そして戦争など決して起こしてはいけない。
ここに来たらきっと誰しもそう願うと思います。

Dsc_0525

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム