アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 | トップページ | ステキな金縛り »

2011年11月19日 (土)

ねこタクシー

昨夜DVDを観ました。
「ねこタクシー」
T02200179_0256020810903829247
2010年に公開された映画です。
「犬」をテーマにした映画は、
結構あると思うのですが、
「猫」をテーマにした映画って、
あんまりないですよね。

まぁ、猫を映画の撮影に使うのも
大変だと思いますが
(;´▽`A``
「猫好き」な私は「猫の映画」が
無性に観たくなったのです。

そこでこの映画を知りました。

<ストーリー>
人とうまくコミュニケーションがとれないタクシー運転手の間瀬垣(カンニング竹山)は、
営業成績もいつも最下位で、妻(鶴田真由)や娘(山下リオ)にもあきれられていた。
そんなある日、いつものように公園で弁当を広げる彼の前に
“御子神”という名札を付けた三毛猫が姿を現す。
彼はそのふてぶてしくも堂々とした猫の姿に心奪われ……。

(シネマトゥデイ)

以下、感想です。
お笑い芸人のカンニング竹山がお笑いの芸風を完全に封印して、
他人とのコミュニケーションを苦手とする冴えない中年男性を
見事に演じていて、まずそこに感心しました。

「役者」としていい味出しているなぁって。
(カンニング竹山の奥さん役が鶴田真由という設定も
ビックリしましたが(;´▽`A``)
カンニング竹山演じる間瀬さんの
「他人とのコミュニケーションが苦手。
他人とはなるべく関わらず生きて生きたい。」
といったところが私自身の性格とも重なるので、
最初の彼の言動が見ていて、痛々しくも感じました。

そんな間瀬さんが公園で出会った
野良猫の「御子神さん」
オスの三毛猫なんですが、
そのふてぶてしい風貌に間瀬さんだけじゃなく、
観ている私も「ズギューン!」
ってなっちゃいました
(;´▽`A``

でも、「御子神さん」との出逢いが
人生に消極的だった間瀬さんをどんどん変えていくんです。
自分の意見を言った事のない彼が
「御子神さん(ともう一匹の仔猫も)を家族にしたい!」
と猫を飼うことに反対な奥さんに強く言うのを見た娘が
自分の父親を見直し、「御子神さん」を通して、
家族の絆が深まっていくのです。

そして最初はこっそりと「御子神さん」を
自分が乗務するタクシーに乗せるとお客さんの評判も上々。
最下位だった営業成績もぐんぐん上がっていきます。

ただ、そこで保健所から
「動物を利益の為にタクシーに乗せるのは、
動物愛護の視点から断固として反対です。」
と強く反対されてしまう。
でも、間瀬さんはそこでめげずに
「御子神さん」と一緒にタクシーに乗るために
「動物取締り(後は忘れたorz)」の試験に合格するために
一年かけて勉強をして、それも見事に受かるのです。

人生に消極的だった間瀬さんが三毛猫の
「御子神さん」と出会ってものすごく前向きに変われたんです。

猫好きにとっては、「御子神さん」がものすごく可愛いし、
人間の成長物語としても、押し付けがましくなく、
ゆるりとした雰囲気の中で描かれていていい映画でした。

これを観た後に私、自分の愛猫「シマ」を
思いっきり抱きしめちゃいました。

私はまだまだ変われないけれど、
間瀬さんが「御子神さん」に色んなものをもらったように
(もちろん目には見えないものですよ。)
私も私の家族も「シマ」からたくさんのものを
もらっている気がしています。

「自分を変えたい」と思っている人はきっといっぱいいると思う。
そのきっかけが主人公にとっては「御子神さん」だったけど、
きっと誰にも「御子神さんのような存在」
があるんじゃないかな。

« 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 | トップページ | ステキな金縛り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

pinguさん、こんにちは♪
にゃんこさん映画はコミュニケーションっていうよりも象徴的な存在として描かれることが多いですね。ワンコのように相思相愛って感じじゃなくて一方的に人間がにゃんこさんから色んなものを貰ってる感じがします。pinguさんもしまちゃんから色んなものを受けとってそれを愛情で返しているのでしょうねo(*^▽^*)o

あばたさん、コメントありがとうございます!
そうですね、にゃんこはわんこと違って、
「演技」が出来ませんからね(;´▽`A``
>「一方的に人間がにゃんこさんから色んなものを貰ってる感じがします」
この映画もそんな感じの映画ですね。
で、私自身も「シマ」から色んなものを受け取っています。
にゃんこの癒しパワーはスゴイですヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/53285545

この記事へのトラックバック一覧です: ねこタクシー:

« 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 | トップページ | ステキな金縛り »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム