アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 久しぶりにカウンセリング | トップページ | 授業参観 »

2011年6月27日 (月)

ドラマ「仁」

昨夜とうとう最終回を迎えてしまいましたね。

「JIN-仁-」
録画していたので、昨夜家族が寝た後にひとりでじっくり観ました。

ちなみに原作漫画は途中までしか読んでいません。
(2年前の第一期の部分です)

2年前の第一期の時はちゃんと観ていなかったのですが、
その後、再放送等で観て
「スゴイドラマだ!
私、どうしてリアルタイムで観なかったんだろう?」

って思って、一期の放送分はDVDを借りて観ました。
一期もすごくいい話でしたね。
私個人的には、仁先生と緒方洪庵先生との
お別れのシーンが号泣でした。

あと喜市くんがかわいくてかわいそうでした。

今期の「仁」は二期目ということもあり、
一期で物凄く人気が出て注目された分、
賛否両論があった分もあったと思いますが、
(特に坂本龍馬暗殺の理由とか)
昨日の最終回はとてもよかったです。
ずっと謎だった仁先生のタイムスリップの謎や、
複線も全部回収された感じでした。

「仁」に出ていた役者さんは皆素晴らしかったです。
主人公の仁先生を演じた大沢たかおさんはもちろん
(大沢たかおさんって笑顔がとってもステキですね)
現代女性と江戸時代の花魁の二役を演じた
中谷美紀さん。
この女優さんは美しいだけじゃなくて、
ものすごく迫力のある演技をしますね。
少し前の回の「麻酔無しの帝王切開シーン」は
演技とは思えない迫力でした。
あと坂本龍馬を演じた内野聖陽さん。
実際の龍馬が憑依したのか!っていうくらい
ハマリ役でした!
まぁ、本物の龍馬に会ったことない私が言うのも変ですが
(;´▽`A``
仁先生と龍馬の「絆」よかったなぁー(涙)
そして、ずっと仁先生を支え想っていた咲さん。
最終回は咲さんの一途な想いに泣かされました。
あの「時空を超えた恋文」本当に切なかったです。
あー、今思い出しても涙が・・・。

現代から「タイムスリップ」してきた南方仁先生は本来
「あの時代にいるはずのない人間」だった。
だから、最後は仁友堂の先生方も皆、
仁先生を忘れてしまったのでしょう。
あんなに温かくて強い絆で結ばれた仁友堂の人々が
先生の存在を忘れてしまった事は仕方ないこととはいえ
すごく切なくて悲しかったです。
でも咲さんだけは名前は忘れても、仁先生への想いは忘れなかった。
咲さんの手紙の
「お慕い申しておりました。」
なんて美しい愛の言葉でしょう。
日本語っていいなって改めて思えましたよ。
あの手紙のシーンは本当に号泣でした。
結ばれることのなかった仁先生と咲さん。
でも、時空を超えた純愛で
私は切ない余韻を残した最終回で良かったと思います。

ここ最近はあまりハマれるテレビドラマがなかったけれど、
この「仁」は役者陣も脚本も音楽も全てよかった。
本当にきれいな最終回だったから、
視聴率稼ぎにまた続編とかはしないでほしいなぁ。

ていうより、あの最終回だと続編のやりようがないと
思うけれど。

« 久しぶりにカウンセリング | トップページ | 授業参観 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も大沢たかお主演のドラマは好きだったんです。戦場カメラマンとかの役が多かったような。でも評判の良い「JIN」は観たことがないんですよ。
そんなに‘スゴイドラマだ!’なんですね!pinちゃんのブログを読んでみてみたくなりました!
しかも周りも上手い役者さんばかりのようで。
そうそう、「お慕い申しておりました」。綺麗な日本語ですよね。読むだけで、美しいくて敬愛の情が伝わります。

さくらちゃん、コメントありがとうございます!
何か「最終回」の内容を思いっきりネタばれしてしまったぁぁcoldsweats02
これから録画やDVDで観る人もいるのにね
(;´Д`A ```
ごめんねーcoldsweats02
人の好みはそれぞれだから、「仁」がさくらちゃんが気に入るドラマかどうかは分からないけれど、個人的には超お薦めなドラマですよ。
2年前にテレビで放映された第1期は既にDVDになっているのでよかったら借りてみてね。今の日本人が忘れていた「大切な何か」を感じられる名作だと私は思いますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/52061648

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「仁」:

« 久しぶりにカウンセリング | トップページ | 授業参観 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム