アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 言葉の暴力 | トップページ | 1歳10ヶ月の記憶 »

2010年6月 3日 (木)

親の役目とは?

昨日の記事で、我が一人息子の王子が
同級生のDくんから
「言葉のイジメ」
を受けた内容を書きました。
昨日は私も客観的に物事を考えられず、
一方的にDくんの事を悪く書いてしまいましたが、
一日経って私も少し冷静に考えられ、
またお友だちのコメントがとても的確だったので、
改めて、
我が子がイジメなどの試練に遭ったらどうするか?
と考えました。

考えながら、ふと王子が赤ちゃんだった頃の写真を見て、
「もうあの頃の、
親がいないと何も出来ない王子とは違うんだよなー。」

と色々思ってしまいました。

現在小学4年生。
赤ちゃん時代や幼児時代とは違って、
もう王子は、親とは別の
子ども同士の人間関係の中でも生きている。
そこでは親友もいれば、苦手な相手もいる。
その中で嫌な思いをすることも今後いっぱいあるでしょう。

そんな時、母親である私は我が子可愛さで、
周りが冷静に見えなくなる時もあるだろうけれど、
過保護になり過ぎず、かといって、決して無関心にはならず・・・
って、いうスタンスって案外難しいけれど。
うーん、改めて「子育て」って大変な事だなと思った。
でも、王子が悩み成長すると共に、
親である私も一緒に成長させてもらってる気がします。

話はちょっと逸れますが、私が子どもだった頃、
私の母は、何度も書いていますが、
精神的に色々と問題を抱えていて、
私に対しても厳しい面、非常に過保護でした。
私が小学生の時にイジメに遭ったのですが、
それを知った母は、イジメた相手の家に乗り込んでいったり、
必要以上に介入してきて、まさに
「子どものケンカに親が出る。」
状態でした。

その時は、一時的にイジメがなくなったのですが、
(多分、母がイジメた子の親に脅しに近い事を言ったのでしょう。)
最終的には、子ども本人の意志で乗り越えないと、
本当の解決にはならない事を
私は身をもって悟ったのです。

母は今でも、事ある事に
「お前がイジメに遭った時は、
お母さんが解決してあげたのよ。

なんて、誇らしげに言っていますが、私はそう言われる度に
<それは違う!>
って、心の中で叫んでいます。
実はあの時、私はクラスの子に影で
「子どものケンカに親が出るー。」って
茶化されて、避けられていましたから。

母の事は「反面教師」にして、私は王子に
<自分の力で試練を乗り越えられる人間。>
に成長してほしいと改めて心から願っています。

それと同時に私自身も王子をそのような心の強い子に育てられるよう
親として成長しなくちゃな・・・とも、しみじみ感じています。

« 言葉の暴力 | トップページ | 1歳10ヶ月の記憶 »

育児」カテゴリの記事

コメント

pinguさん、こんにちは。
私もpinguさんのこの記事から、自分も反省しないといけないと…それは前から思ってはいたのですが、改めて痛感しました。
今回、Dくんというお子さんから心無い言葉を言われたということですが、どういう状況だったのかなと、少し気になりました。
ブログではまだ詳しくお話ししていませんが、うちの子は吃音の症状があり、掛り付け医や子育てセンターで相談しましたが、訓練については今のところ考えず、周りの理解と協力で様子を見るよう言われています。入学後、一人の子から吃音を指摘されたらしいのですが、先生の目の前でだったので、間に入っていただけ解決したということがありました。
でも、まだ1年生だし、年齢が上がると悪意を以って嫌なことを言って来る相手も現れるのではと心配しています。
また、ブログに書いたことですが、問題のある遊び方をする友達関係にどう対処すべきか、子どものことに親が口出し、というのをどこまですれば良いのか、子どもから友達を奪ってしまいやしないかとすごく悩んでしまいます。
何事も経験というのは良く分かりますし、子どもにもたくましく育って欲しいと思っていますが、放っておいて大事になってしまうのかそうでないのかの判断が難しいですね。
なんか、すみません。一杯とりとめもなく書いてしまって。。。
pinguさんもお体に気を付けて、悩むことも多いですが、育児の素晴らしさを十分に感じられるよう、お互い進んで行きましょうね。

久し振りに来ました!

そして一つ前の記事を先程読みました。
凄い衝撃が走りました。今の子って、酷い事を言うんですね。
私も色々昔から言われましたが、そこまで酷い事は言われた事は多分無いと思います。

でも、お子さんの友達がかばってくれてるし、凄い心強いと思います。やはり、味方が居るのと居ないのでは全然違いますし…。
私は味方になってくれる人が居なかったので、凄まじく酷い言葉を言われてるのに、pinguさんに相談しなかった点はすごい大人だな、と思いました。
子供は親の知らない所で成長してるんだなぁ。

変なコメントで申し訳ないです(´Д`;≡;´Д`)

ゆうづきさん、コメントありがとうございます!
お元気にしていましたか?私もなかなかゆうづきさんのブログにコメント出来なくてゴメンなさいね。
ゆうづきさんのお子さんは「吃音の症状」があるとのこと。ゆうづきさんとしては色々と大変な思いもあるでしょう・・・。
>「年齢が上がると悪意を以って嫌なことを言って来る相手も現れるのではと心配しています。」
その心配はすごく分かります!私も同じ心配をしていて、今回その心配が現実になってしまったから。
あと、ゆうづきさんのお悩みの
>「子どものことに親が口出し、というのをどこまですれば良いのか、子どもから友達を奪ってしまいやしないか」
私も本当にゆうづきさんと同じような気持ちです。
>「放っておいて大事になってしまうのかそうでないのかの判断が難しいですね。」
そこなんですよね。本当にそこの判断が難しいです。
本当にゆうづきさんのお子さんも私の子も、心身ともに逞しく強く優しく成長することを心から願っています
sign03

海里さん、コメントありがとうございます!
子どもって結構残酷な事を平気で口にするよね。
「イジメ」も世代ごとに変わるっていうか・・・。
私もこれから、王子がもっと嫌なことを言われたり、
されたりしたらどうすればいいのかって悩むけれど、
「親が味方にならなくて誰がこの子の味方になるsign02
って気持ちですcoldsweats01
でも逆に「過保護過ぎ」てもいけないし・・・。
本当に難しい問題です(;;;´Д`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/48536221

この記事へのトラックバック一覧です: 親の役目とは?:

« 言葉の暴力 | トップページ | 1歳10ヶ月の記憶 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム