アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 今日のPLT | トップページ | THIS IS IT »

2009年11月 1日 (日)

子どものけんか

私、pinguは「喧嘩」というものが
出来ない(苦手?)な奴です。

言いたい事、思っている事を
なかなか相手にぶつけられない性格なので・・・。
でもこれって、よくないことですよね?

「雨降って地固まる」
ということわざもあるように、
思っている事を伝え合ってこそ、
「信頼関係」とかも構築されると思う。
分かっているのに、
多分、傷付くのが怖い臆病者だから
なんでしょうね・・・。

ま、私のことは今回はいいとして・・・。

金曜日、久しぶりに元気に学校へ行った王子が
帰ってきたら、ちょっと訳ありな様子で、
「ねぇ?耳のうしろ腫れてない?」
と私に聞いてきたので、
触ると、たんこぶみたいなものが
Σ(゚д゚lll)

詳しく聞くと、
学校でクラスの友達と言葉のやりとりから
喧嘩になってしまい、
相手の子に叩かれたらしい・・・。
で、王子もやり返したりしたそうです。

喧嘩の場合、両方の言い分も聞かないと、
正しいジャッジが出来ないですが、
(特に我が子可愛さもあって・・・。)
王子の話だけを聞くと、
普段は仲良しのTくんから、
ちょっとバカにされた言葉を言われて怒った王子が
言葉でTくんに文句を言ったら、
Tくんに叩かれて、王子も叩き返した・・・
らしいです(;´д`)

で、王子ともTくんとも仲のいい別のMくんが
先生に
「先生!○○(王子)とTくんがけんかしてる!」

と報告したら、先生は王子とTくんに

「子どものうちに喧嘩をしていた方がいいんですよ。」
とおっしゃったとか。

幸い王子の耳の後ろのたんこぶ(?)もたいしたことなかったし、
王子の反逆(?)を受けたと思われるTくんも
怪我はなかったそうなので、それはよかった・・・。
で、最後は無事に仲直りしたとのこと
(;´▽`A``

「子どものうちに喧嘩をしていた方がいい」
私はこの先生の言葉に同意です。

最近の若い人が起こす事件とかニュースで見聞きすると、
痛みを知らないまま成長してしまった人間が多いのかな?
って思うんですよ・・・。

子ども時代に喧嘩も経験して、その中で
心と身体の痛みを知って、
他人の痛みも分かる人間になれば
その喧嘩は決して無駄ではないって私は思うんです。

で、喧嘩の中で「加減」を知って、
どうすれば人(動物も)は、(心も含めて)
怪我をしたり、痛い思いをするのか身を持って
経験するのって大事かもな・・・。

って今回の事で思いました。

王子には、
「王子が友達に対して嫌な事を言われたり、
されたりしたら、怒っていいと思うし、
先生の言うとおり、喧嘩もアリだと思うよ。
でも喧嘩するのなら、
相手の頭とか顔とか目とか
怪我したら危ない所は
叩かないでよ。」

とは言っておきました。

・・・って、ろくに喧嘩もしたことのない私が
偉そうに言える事でもないですがね。

私が王子に言った事って、
間違ってないですよね?

でも王子、男の子だし、
これからも、こういうトラブルって起きるのかも・・・。
やっぱ、子育てって色々と大変
(;´Д`A ```

« 今日のPLT | トップページ | THIS IS IT »

育児」カテゴリの記事

コメント

なかなか王子くんもヤリますね~(笑)

男の子に限らず、性格だと思いますが
「やられたらやりかえす」って
いいことだと思いますよ。

文章にするとスゴイ事を言ってますが…

pinguさんの考えに賛成です。
ある程度、というのを ・知る ・理解する
という機会は必要だと思います。

喧嘩にもルールがあること。

叩いたり殴ったりすれば、
やられた方は当然痛いけど
やった方の手もどのぐらい痛いか判る
ってことで、素手でしなくちゃダメです。

ウチでは、武器とつねるのは卑怯者呼ばわりされます。
(もちろん兄弟ゲンカでですが…)

やりっぱなしではなく、仲直りまでちゃんと出来るなんて
王子くんはちゃんと成長していると
誉めてあげて良いと思いますよ。

それに、きちんとpinguさんに報告出来るのですから…ね。

育児は育自(自分)なんですって
子供が成長する様に、母親として一つ一つ成長させてもらうって事なんですって。

子供ってスゴイですよね!!

お互い母親として、頑張りましょうね。


きょうにゃんたが人間みたいな信頼したいなぁ。
だけど、王子は加減する?
でも、きょうにゃんたは、くぅと仲良し関係したかも。
それでangelが構築された!

ぱんだママさん、コメントありがとうございます!
「やられたらやりかえす」
まぁ、子ども(子どもに限らず?)の喧嘩の
基本でしょうねcoldsweats01
でもぱんだママさんの仰るとおり、喧嘩にもルールがあるってことを今から学べば、
将来の人間関係を築く際にもいいのかなぁ
なんて思います。
>「育児は育自(自分)なんですって
子供が成長する様に、母親として一つ一つ成長させてもらうって事なんですって。」
本当にぱんだママさんの仰るとおりですね!
本当にお互いに育児、頑張りましょうねsign03

きょう、加減した。
でも、怪我された。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/46648710

この記事へのトラックバック一覧です: 子どものけんか:

« 今日のPLT | トップページ | THIS IS IT »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム