アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« I LOVE UNICORN~FAN BEST | トップページ | ネオーラル »

2009年3月23日 (月)

銭ゲバ

今クールのドラマもだいたいが最終回を迎えましたが、
私が、今期、一番心に残っているドラマが
「銭ゲバ」でした。

放送前から色々と物議を醸していた
「問題作」
(過激な内容故にスポンサーを降りた企業もあったらしいですね。)

私も一度観て、
「これは、王子と一緒には観られない。」
と思い、
(観た後、色々と衝撃を受けて
私の精神状態が不安定になるので・・・。)

今までの回を録画して、
精神状態が少し安定して、翌日に予定がない
昨夜にまとめて一気に観てしまいました。
(録画し忘れた回もあったけど・・・。)

以下、ドラマの感想なので、
後から、DVDが出て観る人にとっては、
ネタばれになるかも・・・。

すごく、衝撃でした。
観ながら涙が止まらなくて、
そして、息をするのも苦しかった。

主人公の蒲郡風太郎は、幼少時、
貧困故に最愛の母親を病気で亡くす。
「お金が無かったから、お母さんは死んだ。」

金(銭)がないと、何も出来ない。
銭がないと、幸せになれない。
ならば、オレは銭に勝ってやる。
そして、彼はこういった価値観の持ち主になる。

「オレは美しいものが好きズラ。
美しい人の心が欲しいズラ。
だけど、人の心は美しくないズラ。
だから、オレが信じるのは銭だけズラ。
「銭」があれば幸せズラ・・・。
銭の為なら何でもするズラ。」

最初はいくら、貧困で苦労しても、
お母さんを亡くすという不幸があっても、
『ひと』として、これはやってはダメでしょー!
と思って観ていましたが、

だんだん、風太郎が
「可哀相な人間」
に見えて仕方なかった。
たくさんの悪事に手を染めるんだけど、
心の中では、常に葛藤していて、

「オレのやっていることはこれでいいのか?」
「オレは間違っていない。」

と葛藤する姿が、人間臭くて・・・。

実際に風太郎のした悪行の数々は私は許せないし、
ラストがああいう終わり方なのも、仕方ないと思った。
犯した罪の報いは受けないと・・・。

ただ、「銭」だけが自分を幸せにすると
最期まで思っていた、思いたかった風太郎だけど、
途中で彼には、無償の愛を捧げてくれる女性とか、
救いの手を差し伸べてくれる存在もいたのに、
(茜とか、三國のお父さんとか・・・。)
そこで、「気付いて」欲しかった。

最期に風太郎が見た夢(妄想)
ささやかだけど、それが
本当は望んでいた「幸せ」だったのか・・・。

本当は、誰よりも「幸せ」を求めていた風太郎。

だけど、その「幸せ」を得る為の手段を間違えた。

本当の幸せとは何なのか?

「生きる」ということとは?
「人間の本質」とは?

そういうのに、あらためて突き付けられた気がした。

「愛があれば、お金なんていらない。」
そんなのは、所詮綺麗事。
人間、最低限のお金はないと生きていけない。

だけど、
「お金」はなくても不幸だけど、
有り過ぎても幸せになれない。
要は、その「お金」を使う人次第だなと
しみじみと思ったりもした。

「お金」は、本当に魔物だ・・・。

あとは、風太郎を演じた
「松山ケンイチ」
デスノの「L」役や、
DMCのクラウザーさん役を観て、

「この役者さん、凄過ぎる!!!」
と思っていたけど、
このドラマで、ますます
「松山ケンイチ」
役者としてのスゴイ才能を見せつけられた。

今でこんなスゴイ演技をするなんて、
もっと歳をとったら、一体どんな役者になるんだろう?

あと、共演のミムラ
「この女優さんってこんなに演技上手だったんだ!」
って、びっくりしたし、
木南晴夏ちゃんもすごかった!

キャストも素晴らしかったし、
ドラマの中で流れる音楽も秀逸だった!

最終回は、賛否両論もあるけれど、
(私も最終回はちと、微妙だったかも・・・。)
でも、ドラマを見て号泣したのは、
「白い巨塔」以来かも・・・。

人間の綺麗なだけじゃない、本質を見せ付けられたドラマだった。

あと、このドラマで初めて
マカロンというお菓子を知って、
すっごく食べたくなったズラ・・・。

でも、マカロン買うにも「銭」が必要ズラ・・・。

« I LOVE UNICORN~FAN BEST | トップページ | ネオーラル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちはv
銭ゲバは怖くて見れませんでした・・・・
松ケンさんあたしも好きなんですが・・・。
あまりの迫力に怖くて;;

お金はなくても大変だけど、ありすぎても不幸を呼ぶのかもしれない。
それはあたしもそう思います。
宝くじ殺人とかありましたしね。
お金って、いろんな意味で怖いなっておもいますね。

そんな諒は「森山未來」が死ぬほど好きです。
フィッシュストーリーがみたぁぁぁい!!

諒さん、コメントありがとうございます!
確かに「銭ゲバ」の松ケンは私も怖かったよ━━Σ(゚д゚;)━━!!
本当に「役」にとりつかれたみたいだった。
このドラマ見て、あらためて
「お金」について考えさせられたよ。
話は変わって、フィッシュストーリーって映画ですよね?
「森山未來」くん出るんだ!

レスありがとうございます!!
そうです、伊坂幸太郎原作の映画
「フィッシュストーリー」です!!

森山未來氏初のアクションシーン!!
に、メイキング映像で鼻血を吹きそうになり。
くわーーー!!かっけーーー!!と一人で叫んでました(笑)

そんなテンションで、今日か明日、見に行きますv

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/44448419

この記事へのトラックバック一覧です: 銭ゲバ:

« I LOVE UNICORN~FAN BEST | トップページ | ネオーラル »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム