アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 寝言 | トップページ | 焦り »

2008年4月22日 (火)

判決

今日4月22日は、テレビのワイドショーやニュースは軒並み
「光市母子殺害事件」の判決一色だった。

1999年の4月に起きたこの事件。
当時まだ23歳だった若いお母さんと
1歳にも満たないカワイイ赤ちゃんが、
1人の人間の身勝手な欲望の為に未来を永遠に奪われた。

当時から私もこの事件の悲惨さが忘れられず、
裁判のニュースがある度に
テレビや新聞にかじりついて見ていた。

メディアで、事件の詳細がどんどん明らかになるにつれて、
(奥さんを殺した後強姦したとか、赤ちゃんの最期とか・・・。)
あまりに悲惨で残酷で、被害者と遺族が気の毒で
この事件に目を伏せたくなった。

でも、その後に被告が友人に送った手紙が明らかになり
(例の「無期で決まり。地上に7年で芽を出す。」とか、
ご主人の本村さんについて、「ありゃ、調子づいてますわ。」とかの暴言。)
二人の命を奪っておいて、こんな手紙を書ける神経がもう許せなくて、

そして同時に、愛する家族を失った悲しみに耐えて、
必死に戦っている遺族の本村さんをテレビで見て、
赤の他人ながら、この裁判を最後まで見届けたい気持ちになった。

一審、二審の無期懲役を最高裁が差し戻しての今回の判決。
結果は、「死刑判決」だった。

死刑制度そのものについては、
罪を命で償うことの是非をここで語るのはあまりに重いし、
難しいのでここで死刑そのものに賛成、反対とは書けないけれど、

私個人としては、裁判の判決文を新聞で読んでも、
罪の重さ、被告人のその後の態度、遺族の感情、
社会に与えた影響等考えても
この判決は妥当だと思っている。

そもそも、差し戻し審後の弁護団。
21人もの弁護士を集めておいて、あの主張はなんなんだ?
今までの供述を一変したかと思うと、

「乱暴目的ではなく、甘えたかっただけ。
甘えようと抱きついたら運悪く死んでしまったから
殺人ではなく傷害致死。」
「泣いている赤ちゃんをあやそうと首に蝶々結びをしたら死んでしまった。」

と大真面目な顔で語る某弁護士をテレビで観て、
はぁ?と声を出して呆れ返ってしまった。

その後も、強姦は復活の儀式とか、ドラえもんがどうとか、
神聖な裁判で、小さい子どもでも言わない事を大真面目に主張する弁護団に
怒りを通り越してあきれ返ったのは、絶対に私だけではないはず。

思うに、弁護団がもっとまともな事を裁判で言えば、
もしかしたら、被告は死刑にならなかったのかもとさえ思えてしまう。

でも、今日の裁判で裁判長はとても良識にのっとった主旨の判決を
裁判で言っていたと思う。(判決主旨を新聞で読んで。)

遺族の本村さんも長かった9年間に
ひとつの区切りがついたのではないだろうか?
でも、9年間はあまりに長過ぎた。

そして被告が死刑になっても、亡くなった二人の命は戻らない。

生きていれば小学生になっていた娘さんと
そのお母さんの未来を奪った罪は
被告の死をもって、償えるのだろうか?
まぁ、被告が生きていても償えるものでないと思うけれど。

それを思うと、命ってなんだろう?
罪に対する償いってなんだろうって思ってしまうよ。

亡くなった命は帰ってこないけれど、
せめて、これから先、二度と死刑に値するような犯罪が起きない
安全な社会になってほしい。

とは言っても、罪のない人がお金や欲望の為に
無残に殺される事件は今も後を断たない現実・・・。

殺人者になる前に子どものうちから
人の命の大切さを本当に分かる人間に育てること・・・。
これが、私達大人に課された大きな使命なんだろうと
今、そう思う。

« 寝言 | トップページ | 焦り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/40965571

この記事へのトラックバック一覧です: 判決:

« 寝言 | トップページ | 焦り »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム