アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« どんなつらいことも・・・ | トップページ | アフターダーク »

2007年11月11日 (日)

クワイエットルームにようこそ

久しぶりに映画を観ました。
クワイエットルームにようこそ

071110_22300001_2

<story>
仕事も恋愛も微妙な28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は、
ある日、目が覚めると見知らぬ部屋にいた。
そこは“クワイエットルーム”と呼ばれる隔離された閉鎖病棟で、
ナースから薬物とアルコールの過剰摂取により
運び込まれたと説明される。
さまざまな問題を抱えた患者たちと出会う中、
彼女は自身を見つめ直してゆく。

これ、「大人計画」松尾スズキの原作、監督作品なんですよね。
最近、大人計画の俳優さんが気になっていたので、
松尾スズキの作品ってどんなもんだろう?って思っていました。
あと、精神病院が舞台という映画というのも何だか気になって。

以下、感想はネタばれを多少含みます。


主人公の明日香を演じる内田有紀は、今テレビでやっている
「医龍」
で正直、思いっきりミスキャストと思ったので
(内田有紀ファンの方ゴメンナサイm(__)m)

映画の主演ってどうかなーと思ったのですが、
想像していた以上に好演でした。
ゲ○まみれになるなど、ある意味体当たり演技でしたし(;・∀・)
でも、脇を固める役者が凄かった!!!

精神科の入院患者で拒食症役の蒼井優ちゃん。
今までの出演映画見ても、上手だなーと思っていましたが、
今まで、可憐で清楚なイメージが強かったのに、
今作では、エキセントリックでちょっと小悪魔的な感じで
それでいて、本当に引き込まれる感じ・・・。
しかも、拒食症患者の役作りの為に本当に痩せたとか。
ただでさえ、細いのに( ; ゚Д゚)

あと、主人公の同棲相手にクドカン。
何か、クドカンってダメ男が非常に嵌ってしまう。
去年観た映画「嫌われ松子の一生」でも、
DVダメ男を演じて、すごく嵌っていたし( ; ゚Д゚)

本当はクドカンって、音楽出来て、物語も書けて
すっごくマルチな才能を持っている人なんですよね。

あと、今や若手俳優の代表格の一人である妻夫木聡。
もはや、主役級のブッキーが今作では、メッチャチョイ役w
しかも、役名も「コモノくん」だしw
役柄も本当に小者だったwww
ブッキーをあんなふうに使うなんてビックリΣ(゚Д゚)

そして、一番強烈だったのがさすが大女優の大竹しのぶ。
大竹しのぶは、過食症で入院している患者役なのですが、
彼女の演技には圧倒されました。
主役の内田有紀とふたりのシーン。
完全に大竹しのぶが主役を食っていたもの・・・。

あ、お話ですが、
内田有紀扮する主人公は、恋に仕事に人生に行き詰って、
お酒をたくさん飲んだ上でOD(睡眠薬等くすりの大量摂取)して、
意識を失い、「クワイエットルーム」と呼ばれる
精神病院の閉鎖病棟に運ばれるのですが、

人生に行き詰る事など、私も含めて大人なら誰でも経験することだろうし、
そこで、ODとか自分を傷つける事をして精神病院に運ばれるか、
行き詰まりながらも毎日何とか無事に過ごせるか、
案外、紙一重なのかもな・・・と思いました。

精神病院っていったら、特別な目で見られがちだけど、
心の病気なんて、誰でも罹る可能性がある。

私だって心が病んでいるし、
精神科に入院する一歩手前で
何とか踏みとどまっているし・・・。

何か、ちょっと他人事じゃないかもと思いました・・・。

あ、話を映画に戻すと、重さの中にも笑いがあって私的にはよかったです。
ただ、正直あとひとひねりは欲しいなという
物足りなさがあったのは否めませんが、
ラストはあれでよかったんじゃないかな・・・
って思いました。

あと、大竹しのぶが狂気の演技の中で吐いた
「生きるって重い事よ」
という台詞が今も心に残っています。

重くても人間は、生きていくのだ。

« どんなつらいことも・・・ | トップページ | アフターダーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^

人は時には逃げることも必要だと思います
ただ逃げ方ですね

目先だけではなく
少し目線を上げたり空見たり^^

現代社会が逃げ道を狭くしてるかもね

きっと仲間が居ると思うから人生でもっとも信頼できる仲間も出来れば何かが変わるかも^^/

らびQさん、コメントありがとうございます。
>「人は時には逃げることも必要だと思いますただ逃げ方ですね」
らびQさんのコメントのとおりだと思いました。
>「目先だけではなく
少し目線を上げたり空見たり^^」
私もそのとおりだと思います。
いいこと教えてくれて本当にありがとうございます!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/17036388

この記事へのトラックバック一覧です: クワイエットルームにようこそ:

« どんなつらいことも・・・ | トップページ | アフターダーク »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム