アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 駐車場のねこ | トップページ | いちど・・・ »

2007年11月 8日 (木)

最近・・・。

ここ最近、首都圏で
電車の飛び込みをよくニュースで見かけるような
気がするのは気のせいでしょうか?

昨日くらいは、3件もの鉄道の人身事故のニュースを
ネットとかで見た気がする。

日本は先進国の中でも自殺が多くて
年間3万人の方が自殺で亡くなっているので、
実際はそれくらいの命が
鉄道への飛び込みで亡くなっているのかも知れない。
あるいはもっと?

私は電車通勤ではないけれど、
心身ともにひどく疲れて、もう何もかもイヤになった時に
あのホームに立っていると、
何か吸い込まれそうな気持ちになる事も分からなくはない。
突発的に飛び込んでしまった人もたくさんいるかも知れない。

でも、もし今そういう気持ちを持っている人がいたら
ちょっと考えて欲しい。

電車に飛び込んで亡くなったら、
自分の身体、原型をとどめないんだよ。

それに、大勢の人に迷惑掛けるし、
家族を悲しませるのはもちろん、
電車を止めた損害賠償とか家族に行くって言うし、

死んだ後も家族や人様に迷惑かけるの嫌じゃない?

って、そう理性的に考えられる人は飛び込まないか・・・

鬱がひどくなったら、もう何も考えられなくなるし。

私も時々、消えたくなる気持ちになるけれど、
そういう事を考えたら、死ねない。

でも、病気で突発的に死にたくなる人を助ける為にも
駅のホームにドアをつけるとか、
そういう対策って難しいのかな?

(モノレールの駅みたいに。)

あと、マスコミも自殺報道はあんまりしないでほしい。
自殺念慮のある人は、そういう報道に敏感だから。

(という私もそのひとりだけど(汗))

先日の池袋のパルコで起きた飛び降りは、
下にいる人も巻き込んだから、そういう意味でも
色々報道されてしまったけれど・・・。
(あれは、本当に言葉がない。
たまたま下にいて巻き込まれた人が気の毒過ぎる。)

死にたくなる気持ちに何度もなる私だけど、
1年後も、10年後もつらい事は続かないと信じて生きている。
生きていれば、楽しい事だってたくさんあるんだし。

それに、どうせいつかは死ぬんだし、
その時が来るまで、みっともなくてもいいから
生きていかなくちゃって思ってる。

自殺で家族や親しい人を失った人の悲しみは、
言葉では表せないし、

つらい気持ちのまま、この世とさよならしても、
その気持ちは、あの世でもずっと続く気がするから。

(別に、宗教的な意味で言っているんじゃないけど)

自殺でいのちをなくす人が少しでも減りますように。
私自身も含めて・・・。

« 駐車場のねこ | トップページ | いちど・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

pinguさん、こんにちは♪
そういうニュースを見ると母は必ず「死ぬ勇気があれば、どんなことをしても生きていける」と言います。
「生きたくても叶わない人だっているのに」って私も思います。

前に何かで読んだのですが、「自殺をする人は、自分の命だけでなく、全ての生命に対して軽視しているところがある」と。
自殺を試みる人が普通の精神状態ではないと理解は出来ます。
でも、命の大切さを知っていればそんなことは出来ないんじゃないかとも思います。
pinguさんには、ボクという存在がそれを教えてくれているのでしょうね。
自殺願望のある人は病院や戦地でボランティアでもやればいいと思うんだけどな~。

こんばんは^^

コメントありがとーございました^^V

俺も昔はそういう時期もありました
でも今は生きていて良かったと思うよ
色んな人に出会えて楽しいこともあるし^^
生活は楽ではないけれど人に笑顔をふりまくことも出来るし・・・
一日一日が大切に出来れば良いと思うよ^^

どんなことがあっても日が昇るし
思い出し笑いでもいいから笑ってみよう^^/

あばたさん、コメントありがとうございます。
>「死ぬ勇気があれば、どんなことをしても生きていける」
本当にそうですね。あばたさんのお母様のお言葉をしかと胸に焼き付けたいです。

らびQさん、コメントありがとうございます。
この記事は自分自身に言い聞かすように書いた面もあるの。
私自身、時々「消えたい願望」にとりつかれたりするから・・・。
でも、らびQさんのいうとおり、
>「どんなことがあっても日が昇る」
本当にそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/17018152

この記事へのトラックバック一覧です: 最近・・・。:

« 駐車場のねこ | トップページ | いちど・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム