アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

みかん風呂

前回の記事で、暗いことを書いてしまったので、
せめて、ちょっとは明るい内容を書いて一日を終えようと思って
深夜だけど、連続投稿。

今日(日付変わったので昨日だ・・・。)の木曜日。
買い物を終えた私に王子が、

「ママー、みかんないよ。みかん買いに行こう!」

私「えー?もう買い物しちゃったよぉ。明日必ず買うからさー。」
と言ったら、

王子
「えー?今夜は、みかん風呂に入ろうと思ったのにぃ!」

は?みかん風呂?

( ゚Д゚)ポカーン

急に寒くなってきたからか、テレビか何かで観たのか、
王子、突然、お風呂の湯船にみかんの皮を浮かべて
みかん風呂にして入るんだ!
とワクワクキラキラな顔!!!

みかん風呂もゆず風呂も、
バラのお風呂も試みた事ない私ですが、
王子のこの素晴らしい提案に私もすっかり乗り気になり、

再度、みかん風呂の為にみかんをお買い上げ。
丁度、ビタミン不足でもあったし(;・∀・)

平日は私もフルタイムで仕事で、家に帰っても何かとバタバタなので、
王子とのお風呂タイムは、
母子のコミュニケーションの為にも貴重なひととき。

みかん風呂、なかなかよかった!

でも、一体、いつまでだろう?
王子とこうして、一緒にお風呂に入るのは?

あ、これ読んだ、男性諸君、
pinguの入浴シーンを想像しなかったでしょうね?!

2007年11月27日 (火)

理不尽なこと

今日、仕事でちょっと
いや、かなり理不尽な事があり、
今の職場では、まだ(?)ほとんど
感情を押し殺して仕事をしている私が
珍しく、

「もう、信じられない!腹が立つ!」

と感情をあらわにしてしまった。

周りは、
「pinguさんがあんなに怒るなんて珍しい。」
とびっくりしていたけれど・・・。

ちなみに上司とか同僚等、職場内部の人に対してではないです。
まぁ、詳しくは書けないけれど・・・。

論理が破綻している人間に対しては、
こっちがいくら正論で言っても無駄ですね・・・。
(何度も言うけれど、職場内の人の事ではないです。)
でも、世の中、本当にいろんな人がいるものです。

まともな思考回路を持つ、いい人ばかりではないのが社会です。
まぁ、私は幸い、今まで結構、いい人に恵まれて生きてきただけ
幸せと思いますけどね・・・。

だけど、ストレスや怒りなどの負の感情は、
なるべく心の中に溜め込まずに、
少しづつでも外に出した方がいいと
今まで何でも溜め込んできた私がつくづく思いました。

今日起きた理不尽な出来事も、自分の心の中だけで閉まっていたら、
多分、私の精神状態かなりヤバくなっていたはず。。。

理不尽な事といえば・・・、
連日、テレビで報道されている
香川の祖母と孫二人が行方不明になっている事件。
やっと、容疑者が逮捕されましたね・・・。
でも、祖母の義弟とは・・・。

金銭がらみのトラブルがあったとの報道もあるけれど、
どうして、いのちまで奪うんだろう?
しかも、全く罪のない幼い命まで・・・。

小さい子どもが犠牲になる事件を聞くたびに
理不尽さに世の中がイヤになる。
容疑者が逮捕されても、後味が悪すぎる事件。

この事件は、マスコミ報道も特定の人物をあたかも
事件に関係があるように、しょっちゅう画面に出して、
テレビを見る人に「あの人が怪しい。」
と思わせるような報道して、
そういうマスコミもなんだかなぁ・・・と思ったりした。

世の中、理不尽なことが多過ぎる。

それでも、その世の中で生きていかないと。

2007年11月25日 (日)

正しい笑顔のつくりかた

さっき寝る前の王子が私に向かって言った。

「ママ、最近あんまり笑っていないね。」
ΣΣ(゚д゚lll)

なんか、その一言がすごく胸に突き刺さった。

王子に申し訳なくて、
「ごめんね・・・。」

と言ったら、
王子は
「違うの、違うの。そういうことじゃないの。」
と慌てて言った。

王子なりに、
<ママを責めて言ったんじゃないんだよ。
誤解しないでね。>

と言いたかったようだ。

でも、王子にそう言われたことはかなり痛い・・・。

最近ブログには、ラルクのアルバムの事とか
比較的暗くならないような記事を書いていたけれど、
本当はずっと元気ない。

王子の言うとおり、心から笑っていない。

鬱状態になったり、常に心が満たされなくて
過食に走ったり、実はかなりココロは病んでいる。

それでも、
そんな自分の心の悲鳴から目を背けて
何とか、生きている。

私だって、本当はいつも心から笑顔でいたい。
でも、笑えない。

満たされなくて、虚しくて・・・。

何が原因なの?と聞かれたら
自分でも答えに困るけど。

仕事や将来への不安、焦燥感。
王子がいるにも関わらず、満たされなくて。

幸せは自分の心が決める。
それはよく分かっている。
王子を不安にさせてしまう自分がイヤだ。

些細な事にも幸せを感じる心がほしい。

ホームレス中学生

この連休は風邪をひいてしまい、外出していませんが
昨日1日でとある本を読みました。
「ホームレス中学生」

17b046020ea079055b8c4110_aa240_l 今、すっごく話題になっている本なので、
読んだ人も多いでしょう。

お笑いコンビ「麒麟」
田村裕の貧乏話です。

(関係ないけれど、
pinguは相方の川島がちょっと好き(汗))

田村くんは、よくテレビで貧乏話をネタにしているのを聞いていたのですが、
いやぁ・・・、なんというか・・・。

以下、ちょっと内容のネタばれあり。

冒頭から、田村くんがよくテレビでいっていた
家が差し押さえになり、父親が突然「解散!」
と言って行方をくらましたところから始まります。

その当時、田村くんはまだ中学生。
上に大学生の兄と高校生の姉がいるんですが、
まだ中学生(お姉ちゃんも未成年ですよね。)
だった田村くんを捨てた「父親」に対して、
読みながら私は本気で憤りを感じました。

で、田村くんは当時思春期真っ只中。
変なプライドも邪魔して、兄、姉に対して心配を掛けまいとして、
「自分は友達の家にお世話になるから。」
を嘘をつき、公園で生活することとなる。

本当に中学生にして「ホームレス」となるんです。
最初こそ笑える描写だったんですが、
だんだんと空腹が限界に達してくるところは読んでいて辛かったです。

「ダンボールを食べた」という有名な逸話も
本当でした。
ハトから餌を奪って食べた話も・・・。

でも、その後兄姉と無事に再会して、
周りの大人の好意で、無事に高校まで卒業する事が出来たのは
本当によかったです。
その周囲の好意、まだまだ世の中、
捨てたもんじゃないなって思いました。

小説としての腕や技術は置いといて、
(そもそも田村くんは、芸人だし・・・。)

本を読んで、田村くんって本当に
「純粋でいい人なんだなぁ」

としみじみ思いました。

普通なら、自分を捨てた父親を恨んでもおかしくないのに、
いや、普通恨むでしょう。
この父親、「保護責任者遺棄罪」で罰されてもいいくらいですよ。
なのに、父親への恨み言は一切書いていないんですよ。
逆に父親を労わるような事を書いて・・・。

田村くんのこの人柄は、
「最愛のお母さん」の影響に尽きると思います。

田村くんのお母さんへの想い、これは本当に泣けます。
最後の「母に伝えたいこと」の章を読んだ時は
もう号泣でした・・・。

本当に愛情に溢れて、素敵なお母さんだったんでしょうね。
だから、田村くんもこんなに思いやりのある人に成長したんだろうなと思います。

母の愛は、偉大だと改めて認識。

私も王子の母として、
王子にこう思われるような母親になりたいなって
思いました。

あとがきにも感動しました。
お世話になったひとりひとりに感謝の意を精一杯伝えて。

そしてこの田村くんの言葉、名言だと思いました。

「お湯に感動できる
幸せのハードルの低い人生を愛しています。」

幸せのハードルか・・・。
この言葉にいろいろと考えさせられました。
衣食住にも不自由しなくて、カワイイ王子もいるのに、

この一冊は、幸せをなかなか感じない私の心に
一石を投じてくれました。


2007年11月24日 (土)

勤労感謝の日

11月23日は勤労感謝の日でしたね。

一日遅いですが、
私も含めて
お仕事している皆さん本当にお疲れ様ですっ!!!

本当はその日にこの記事をUPしたかったのですが、
免疫力が著しく低下している私は、
急激な気候の変化についていけずに
案の定、風邪をひいてしまいました(´Д`;)

今もまだ風邪の状態・・・。
ただ、これはどうしても書きたくて・・・。

勤労感謝の日の前日の22日。
その週の仕事を終えて、
(金曜日が休みで何とか持ちこたえた・・・。
ずっと週4日勤務だったらいいのになぁぁ・・・。

心の叫び(;・∀・)
学童保育まで王子を迎えに行くと、
なにやらニヤニヤした王子の顔。

「ママぁ、これっ!」と手渡されたものが!

071122_19210001

携帯で撮った写真だから
分かりづらいかも知れませんが、
日頃、お仕事頑張っている親へ
子どもからのプレゼントです。

学童保育の企画で子どもたちの
手作りの「餃子」なんですよー!

本当に具を丸めて皮に巻いて焼いた本格的な餃子です。
「餃子」を入れた入れ物に王子のカワイイ字で

「おしごとがんばってね。」
というメッセージ。
。゚(゚´Д`゚)゚。

マジで泣きそうになりましたよ・・・。

毎日、仕事でくじけそうになるし、
夜はいつも、「明日の仕事行きたくないな。」
と思う私ですが、

この王子からのメッセージを
しかと受け止めないといけないな。

餃子は、本当にお世辞じゃなく美味しかったです。

071122_19260001 ね?
小学1年生が作ったにしては
美味しそうでしょ?

本当は食べるのももったいなくて、
しばらくは、飾っていたい気持ちでしたが、
その日で食べないと腐っちゃうし。

その日食べた餃子の味、
私はきっと忘れないでしょう。
どんなに腕のある料理人さんの
作った餃子よりも美味しかったです。

仕事はいつまで続けられるか正直言ってわからないけれど、
それでも、王子のメッセージとこの餃子の味を支えに
身体と心を壊さないように
(半分壊れかかっているけれど( ; ゚Д゚))

まぁ、何とか頑張っていかないとなぁって
思った勤労感謝の日なのでした。

2007年11月22日 (木)

「KISS」

L'Arc~en~Cielの2年5ヶ月ぶりのオリジナルアルバム
「KISS」をようやく手にしました!!!

41hbdz6kval_aa240_

前評判もすっごくよかった今作ですが、
私自身もホールツアー
「またハートに火をつけろ!」
で、アルバム曲をLIVEで聴いて、
「初めて聴くけど、なんじゃこれ?
すっごくいいじゃんっ!!!」

と思っていたので、1日も早くアルバムでじっくり聴きたかったのです。

全12曲収録ですが、あっという間に12曲聴き終えてしまう・・・。
普通、どのアーチストのアルバムでも
(過去のラルクのアルバムでも)
失礼ですが1曲くらいは、あまり個人的に好みではない
いわゆる「捨て曲」ってあると思うんですが、
このアルバムに限っては、「捨て曲」が1曲もないっ!!!
12曲全部が名曲揃いなんです。

ラルクはメンバー全員が作曲出来るので、
曲もバラエティに富んでいるのですが、

例えば、hyde曲はロックっぽくて、
tetsu曲はポップな感じで、
ken曲はダークな感じで、
yukihiro曲はマニアック(?)で・・・
みたいなイメージが今までの曲を聴く限りあるのですが、

なんかもう、そういうのを超越しちゃったみたいな・・・。

前作、「AWAKE」が出た時は
「これぞラルクの名盤!」

と思っていたものですが、

この「KISS」は、本当に今までのラルクのアルバムの中でも

最高傑作
だと思いますね。

昔良き日のラルクに回帰した部分もありつつ、
確実に進化している・・・。

16年経っても、決して色褪せない。
「このバンドってどこに向かっているの?」
といい意味で聴く側を惑わすバンドです!

hydeの声もバンドの名の由来の「虹」の色の如く、
愛らしかったり、かっこよかったり、切なかったりと
多彩な面を感じさせるし。

私がこのアルバムで特に好きな曲は
「砂時計」「雪の足跡」
なんですが、
「砂時計」の作詞、てっきりhydeと思ったら、
実はtetsuの作詞だったんですね!

tetsuファンには非常に失礼なんですが、
tetsuの作詞の曲は、
個人的にはそんなに好みではなかったんですが、
この「砂時計」の歌詞は
素晴らしいっ!の一言に尽きます!

例えば
「幸せを望む事がその悲劇を呼んでいる。
<中略>
大切な人を守る為に違う誰かを傷つけてる。
犯した過ち、気付かぬ人々は全てを許されるの?」
(「砂時計」の歌詞より一部抜粋)

この歌詞なんて、人間の悲しい業を
見事に表現していると思いませんか?

あと「雪の足跡」は王道のhyde作詞、 ken作曲ですが、
なんて美しいメロディラインなんだろう・・・。
聴くだけで涙が出そうです・・・。

なんかこのアルバムの話になると、とことん長くなりそうなので
(もう十分長いけれど・・・。)
今回はこの辺で。

私は自分の好きなものを人に押し付けるのは好きじゃないけれど、
この「KISS」はラルクをよく知らない人にも聞いてほしいなぁ・・・。

2007年11月20日 (火)

疲れた脳

今日は久しぶりに残業して、
脳みそいつもの2割増しでフル回転させたので、
クッタクタなpinguです(´Д`;)

こんな日くらいはブログ、休めばいいのにね
(;・∀・)

本当はトロくて、要領悪くて、
多分、頭のネジがどっかひとつかふたつは
落としているんじゃないかと思うくらい
実は、アホな脳の持ち主の私(´Д`;)

だから残業とかしたら、もう頭がフラフラです
(´Д⊂グスン

多分、私はIQも少し低いんじゃないかな?
とマジで思う。
いや、ちゃんとした知能検査とか
受けた事ないから分かんないけれど・・・。

(学校の成績は高校まではどちらかというといい方だったけど
それとIQの高さは違う。)

私は、何かが欠けているんだよね。
社会性とか、あと何かが・・・。

それでも大学に行けて、人並みに就職出来たのは
奇跡だったのか、相当運が良かったからだろう。

それだけでも、運命に感謝しなくちゃね。

だけど、何かが欠けていて足りない私は、
周りの頭がいい人たちに遅れをとらないように
負けないようにと、追いつくのに
毎日がいっぱいいっぱい・・・。

去年までの職場は、そんな足りないアホな子な私も
上司や周りがありのまま受け入れてくれた(?)けれど、
今はそうはいかない。
世の中、そう甘くはない。

今は自分の実力以上に背伸びしているから、
すっごく疲れる。
特に脳が・・・。

脳が疲れると、眠れないんだよね・・・。
眠剤も処方された量飲んでいるのに。。。
それでも、寝付いたと思ったら中途覚醒してしまう。

そして中途覚醒してしまった私は、
誘惑に負けてしまったか如く、食べちゃいけないのに
夜中にチョコレートなんか食べちゃったりする
( ; ゚Д゚)

なんか、こう書くと改めて私って

すげー、ビョーキだ・・・orz

今夜こそは早く寝るぞ!と思ったけど
明日こそGET出来るラルクの新しいアルバム
の事を考えると、ドキドキして眠れない・・・。
もう、フラゲして聴きまくっている人いっぱいいるんだろうなぁ・・・・。

2007年11月19日 (月)

愛って?結婚って?

昨日のラルクのtetsu結婚ニュースのサプライズがいまだに
私の中では続いていますが、
新聞によっては、tetsuよりもお相手の酒井彩名さんの名前が
最初に書かれている事に少なからずショック・・・orz

ラルクの世間一般の知名度ってこんなもんかあぁ???
それとも、世間では「ラルク=hyde」というイメージだから?

ところで、昨日私がtetsuの結婚に関してブログに書いたときに

「末永く幸せでいてほしいなぁ」
とは書いたけれど、
「おめでとうっ!!!!!」
とは書けなかった。

何故かって?

私自身が、今の気持ちとしてどうしても
結婚がおめでたいとは、心の底からは思えないから。
(超屈折してんなー(´Д`;))

あくまでも私自身の問題なんだけど
結婚してすっごく幸せになっている人たちも
この世にはたくさんいるけれど、
そうじゃないケースもたくさんある。

このブログに何度も書いているけれど、
私は配偶者とは、完全に「仮面夫婦」です。
もう夫婦ではなく、王子の共同養育者同士なだけです。

最近、配偶者のお兄さんのお嫁さん(ま、簡単に言えば兄嫁)
のおめでたが分かって親戚中、大喜び。

で、お姑さんが私に言ってきた。

「王子くんも一人っ子じゃさみしいから、
pinguさんも、もう一人は子どもつくった方がいいわよ。」

何か、返す言葉が見つからなかった。
そう言われてすごくつらかった・・・。

「仮面夫婦」の私達には、
もう二度と子どもなんて出来るわけないのに。
子どもが出来る様なことは二度とないのに。

何度も思う。
どうして、この人と結婚したんだろう?って。

実は結婚した時の私は、相手と一緒になりたい気持ちよりも
ただただ、「結婚」がしたかった。
ただ、「結婚」に恋していた。

そんな気持ちで結婚しても上手くいく訳ないよね?

相手は、真面目で暴力とか借金とかは全くない人だけど、
お互いの趣味が全くあわない。
お互いの価値観も全くずれている。
で、そのうち、お互いを思いやる事が出来なくなった。

それって、実はもう致命的だよね・・・。

喧嘩はしないけれど、
それは、喧嘩するほどの会話さえないから。

将来、歳をとっても一緒にいたいとか思えない。
今はただ、妥協と惰性で一緒に暮らしているだけです。

「運命の人」じゃなかった?
それとも、やっぱり私の努力が足りないの?

でも、もう努力でどうにかなる問題ではなくなってきている。

結婚って一体、なんだろう?
愛って一体、なんだろう?

私には分からないよ・・・。

ただ、その人の事をいつも思って、
その人の幸せを心から願うのが愛ならば、
私の「愛」はもう、今の配偶者にはない。。。
冷たいな、私・・・。
最低だな、私・・・。

もし、結婚した後に
「運命の人」と出逢ってしまったら???

なんか、結婚を否定するような事を書いて、
今から結婚する人が嫌な気持ちになったらゴメンなさい。

でも、結婚して幸せになっている人もたくさんいるんだし、
結婚したての人、今から結婚する人、早く結婚したい人、
どうか、そのお相手が本当の「運命の人」でありますように!
末永く愛が続きますように!!!

リンパマッサージ

本当は前の記事は、書くつもりなかったんだけど、
本当にSURPRISEだったので、つい書いちゃいました。
(;・∀・)
本来、今日書きたかったことはこれ。

実は、私のアパートの隣の棟の一室に
「リンパマッサージ」
をやっているところがあるらしい。

本当は半年前から気になって行きたかったんだけど、
何か細々とやってる感が、ちと不安だったりして、
外から様子も伺えないし、
宣伝もしていないし。

でも、ついに細々と掲げている看板に記されている番号に電話してみた。
「看板を見て電話しているんですけど、今空いていますか?」

運よく空いていたので、恐る恐る行ってみることに・・・。

お店の中を開けると、
私の不安をよそに超ラブリーで癒し系な雰囲気。
マッサージ師さんも感じのいい女性で安心(;・∀・)

初めてなので、最初にカウンセリング。
肩、首のこりが酷いこと。
頭痛が酷いこと、
抵抗力が落ちて、体調を崩しやすい事を話す。

マッサージ師さん曰く、
リンパの流れが滞ると、余計な老廃物が溜まって、
それによって頭痛、肩こり、風邪を引き易い等
のあちこちの不調が起こるんだとの事。

最初なので60分コース。
凝りがヒドイ肩等を集中的にマッサージするのではなく、
リンパの流れをよくする為に全身をマッサージするとの事。

まず、背中を触って
「相当、背中が張っていますね。背骨も歪んでいますよ。」

は、はぁ・・・。やっぱりね・・・(´Д`;)

心地よいマッサージだったけれど、
足の裏に来た途端、この世のものとは思えない痛みがっ!
∑( ̄□ ̄;)
〇×□☆☽×○☆△○▼×☆!!!!!

痛いのを時として楽しむ天性の
「ドM」

な私ですら、耐え切れない痛み
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

台湾で受けた足裏マッサージでさえ、こんなに痛くなかったぞ・・・。

後で聞いたら、
足の裏は一番老廃物が溜まりやすい場所で、
老廃物や毒素が蓄積されればされるほど、
痛みを感じるのだそうだ。

私のからだって一体・・・_| ̄|○ 

あと、人間の身体にはリンパ節というのがあって、
首のところ、脇の下は結構知られているけれど、
膝の裏もリンパ節があって、足がむくんだり、疲れたら、
膝の裏を心臓に向かって押すといいらしい・・・。

60分のマッサージが終わると、心なしか身体が軽くなった感じ。

実はこのお店は、常連さんを主に施術していて、
あまり目立った宣伝はもともとしていないそう。
でも、私、来週の予約も取って、もう「常連さん」?

帰り際、こんなお土産をもらった。

071116_19090001 「早く元気になりますように!」って。

このマッサージ店は3階なんだけど、
マッサージ師さんは、1階まで私を
見送ってくれた。
なかなか、気の利いたいいお店♪

しかし、私の体内ってどんだけ澱んでるんだ???

2007年11月17日 (土)

絵ごころへの目覚め

そういえば、2,3日前に
王子の小学校の授業参観がありました。
書くの忘れていた訳じゃないけれど、
昨日はラルク熱に侵されていたもので(´Д`;)

いつだっけ?木曜日だったか。
仕事も忙しいし、
有給休暇ももう残り少ないので、
今回は30分くらいしか授業を見られなかったけれど・・・。

今回の授業は「さんすう」
お題
「13本のお花がさいていました。
9本枯れてしまいました。
さて、何本残っているでしょうか?」

なんか、悲しいテーマだなぁ・・・。

そのさんすうを小学1年生達は、
教材のブロックを使って解いていました。

授業中、チラチラと私の方を見る王子。
私がニコッとすると、王子もニコッとしていました。

授業を見ながら、私は教室の光景も見ました。
王子達の小学校は、読書に力を入れていて
(どこの小学校もそうかな?)

小学校の中にある図書室の本を
1年間に120冊読むのが目標だそう
Σ(゚Д゚)

1ヶ月に10冊のペース?
私、子どもの頃、そんなに本読んでないぞ・・・。

で、教室の後ろにはこんなグラフが・・・。

071115_093400010001 もう既に120冊の目標を
達成した子がっ!!!
ほんとかよー。
でも、結構みんなたくさん本読んでるじゃん・・・。
と思いながら、王子の名前を探すと
あった。
(写真の矢印のところ)
今現在、46冊。
まぁ、がんばっているけれど、このペースだと1年生が終わるまでに
120冊の目標を達成するのは厳しいぞ・・・( ; ゚Д゚)

でも、王子は読書は好きなんですよ。
で、じっくりと何度も繰り返して読むから
そんなに量的には多くないのかも・・・。
ま、私はそれでいいと思っていますがね。

あと、王子が今回の授業参観に
どうしても私に来て欲しがった理由があるんです。
最近描いた、「絵日記」ならぬ「絵作文」を教室の後ろに展示していて
それを是非、私に見て欲しかったかららしい。

ちなみに王子の作品がこれ。

071115_093100010001

「としょかん車」
移動図書館っていうんですかね?
車に本を積んで、いろんな地域を回る アレのことです。
(私の説明、通じてます?)

これを見ても、
王子の本好き、
そして、絵を描くのが好きなのが分かりました。

本当に家では、本(最近はもっぱら「かいけつゾロリ」がお気に入り。)
を読むか、絵を描いているかだもの。

そんな王子が突然
「めいがが見たい。」

と言い出した。
はぁ?めいが?
( ゚Д゚)ポカーン

どうやら名画の事でした。
なんでも、「かいけつゾロリ」に
「めいがどろぼう」というお話があるそうで・・・。

で、今日の土曜日、最近オープンした近くの美術館に連れて行きましたよ。
意味分かるんかいな???
と思いつつも・・・。

「どれがめいがなの?」
と言っても、ゴッホとかピカソとか有名な名画はもちろんなく、
私も知らない画家さんの絵が幾つか展示されていました。

「これじゃない?」
と展示されている絵を王子に向かって教えると

「なるほどー!!!」

と本当に分かっているのかどうかは?だけど、
王子はそれなりに喜んでいましたよー。

もしかして、将来は「画家さん」???
と思ったけれど、やっぱり本人はずっと
「コックさん」志望のようで・・・。

2007年11月16日 (金)

Hurry Xmas

今日、ようやくGETいたしました!
L'Arc~en~Cielの今年4枚目のシングル
「Hurry Xmas」

ラルク初のクリスマスソングなんですが、
まずね、
CDジャケットが超カワイイの!!!

51oqjna4tul_aa240_ なんて、カワユスなの?!
ジャケットの可愛さだけでも
おなかいっぱいになりそうです。

で、この曲の
PVも超可愛いんですよー!

(ちなみにこのブログの右下にさりげなく貼っています。
ようつべで。)
PVは、たっくさんのサンタさんの前でLIVEするラルク。
で、最後はたくさんのサンタさんとパーティするラルクw
超ファンタジーwww

あ、肝心の曲を聴いた感想は、初聞きの時は、

え?え?これラルク?
ちょwww かわい過ぎー。
メルヘンチック過ぎー。

と、どちらかと言えば、前作の「DAYBREAK’S BELL」
のようなダークな曲が好みなpinguとしては、
ちとビミョウだったのですが、

こういうのがスルメ曲なんですねー。
(注:スルメ=噛めば噛むほどに味が出る事から、
聴くうちにどんどん好きになっていく曲のこと。)

歌詞も可愛いんですよー。 
いつものとおり、hyde作詞なんですが、
(今回は、作曲もhyde)

好きな女性の為にプレゼントを選ぶhyde。
あの娘喜ぶかな?とドキドキなhyde。
彼女の為にツリーの準備して
あの娘喜ぶかな?とまたドキドキなhyde。

・・・・とあの娘は、もちろんpinguに置き換えて、
現在、曲を聴きながら

妄想中(;・∀・)
(キモイぞ。pingu・・・・(゚Д゚;))

あ、そういえば、今夜の「Mステ」にラルク出て
この歌を歌っていましたね。
観た人、いましたかぁー?

タモさんとのトークで、
初めてクリスマスソングを作ったことに触れて
「血迷っちゃいましたね(苦笑)」
と言っていたhyde。
テラ萌える・・・。
あと、
「ディズニーの世界観をイメージしました。」
とも言っていました。

しかし・・・
せっかくのクリスマスソングなのに、例の如く
メンバーの衣装、全員黒装束www
さすが、ラルクだ・・・。

曲も明るいんですが、今夜のpinguも
珍しく明るいですw
だって・・・

071116_19220001 ボジョレーヌーボー
!!!!!


今夜、買ったよ!

近所のスーパー、
ちょっとしたボジョレー祭りだった
(;・∀・)

私の父親以上の歳らしきおじさんも買ってたし。

オイシイっ!!!
やっぱ、ワインはビールよりも酔いが回るのが早いね
(;・∀・)

だんだん、本格的に酔っ払って訳分かんない事書きそうなので、
今晩は、この辺で。
って、十分ラルクネタ書いたか(;・∀・)

しかも、腐女子妄想炸裂の・・・orz

2007年11月14日 (水)

ダブルブッキング

急に寒くなって、鼻水が止まらないpinguです。
(お食事中にこれ読んでいる方がいたらゴメンナサイm(__)m)

鼻がつまって息が出来ないので、
ただでさえ、ぽかーんとあいている口を
さらに( ゚Д゚)ポカーンとあけている始末(´Д`;)

さて、気が付けば年末も近づいてきて、
仕事の方もまぁ、忙しくなってきたんですが、

今夜王子が
「ママー!15日は授業参観だよー!」

え?15日って思いっきり明日やん・・・。

ま、私も心の片隅に今月の15日に授業参観がある事は
知っていたのですが、

なんか15日=金曜日
と思いっきり勘違いしていましたorz

実は明日、仕事で、
とある当番に当たっているんだよな・・・。

でも先月の10月も授業参観あったし、
(それは、午前中仕事の休みをとって行ったよ。)
先々月の9月も授業参観あったし。
(9月は職場の大掃除があって、授業参観行けなかった・・・。)

そんで今月もって、

もしかして、授業参観って毎月1回あるんですか?

でも、さすがに年間行事計画をあらためて見たら、
12月と3月はないみたいだけど・・・。

ということは、また来年の1月と2月もあるんだ・・・。

小学校の授業参観ってこんなに多いの?
どこの地域もこんな感じですか???

王子に
「ママ、金曜日と勘違いしてたよ。ゴメン。
明日は、ママ、お仕事でお当番があるんだよね。」

と話したら、王子、表情が曇った。

「せっかくがんばって書いた作文、
教室の後ろに貼ってあるんだからそれ、絶対に見てよ!
お願いっ!!!」

そう言われたら行くしかないでしょう・・・。

小学校の授業参観には少しだけ顔を出して、
少し遅れて、仕事に行こうかな?

ところで私の今年の有給休暇、
あと何日残っているんだ?( ; ゚Д゚)

王子の事と仕事の両立、マジで辛いわ・・・
(´Д⊂グスン

そういえば話は少し変わって、
王子は学校が終わったら、家の近くの学童保育に行っているんですが、
ここんところ、お迎えがいつも最後のひとりになってしまっている
(´Д`;)

学童保育が終わる時間午後6時30分。
仕事が終わるのは午後5時30分。
定時に速攻退社しても
(最近は定時きっかりになかなか仕事が片付かない・・・。)
渋滞に巻き込まれたら本当にギリギリか、時間オーバー。

案の定、今日も王子が最後のひとりで、
学童の指導員さんにそれとなーく、
もう少し早くお迎えできませんか?みたいな事を
遠まわしに言われた。。。

早くお迎えしたい気持ちはもちろんあるけれど、
いかんせん、職場が遠いんだもん・・・。

明日か・・・。
とりあえず、授業参観に顔を出して仕事に行く事にするか。

子育てしながらの仕事って、やっぱいろいろあるなー。

2007年11月12日 (月)

ハマる女

pinguは、別にブランド大好き女って訳じゃないんですが、
ある種のこだわりやお気に入りがあります。

例えばpinguは、すっごくBurberryが好きです。

洋服もたくさん持っているし、カバンはおろか、
メガネまでっ!!!

何かすごく品があって派手過ぎず、
いかにも「イギリス」って感じがいいのです。

このマークが大好きなんですよー。

Img10012896551 品があって、
かっこいいっ!!!

ブルーレーベルやブラックレーベルもいいけれど、
私はやっぱり、「LONDON」が好き。

で、ここんとこ急に寒くなってきたので、
冬物の洋服を時間を見つけてはごそごそと探しているのですが、
一着、Burberryのお気に入りのカーディガンが見つからないっ!
( ; ゚Д゚)

実は、Burberryってやっぱ、それなりのお値段するじゃないですか?
セレブでもなんでもないパンピーな私は、
なかなか定価ではGET出来ないので

これを利用するわけですよ。

「ヤフオク」
(;・∀・)

ここ1年くらい、「ヤフオク」はしていなかったのですが、
今日、家に帰ってから、無性にBurberryの服が欲しくなって、
本当に久しぶりに「ヤクオク」のページをクリックしてしまいました
( ; ゚Д゚)

実は一旦ハマったら、
とことんハマるpingu( ; ゚Д゚)

そうして、「ラルク」もハマってしまったわけだが・・・。
そうして、「DEATH NOTE」にもハマってしまったわけだが・・・。
で、最近は「医龍」にハマっているわけですが・・・。

で、「オークション」って妙な競争意識を駆り立てられるじゃないですか?

すると、最初は
「あ、これかわいい♪落札出来たらラッキーだなー。」
ぐらいだったのが、
誰かに自分よりも高い額で入札されると

「絶対に私がGETしちゃるっ!!!」
(#゚Д゚)

と燃えてしまうのです。ヤバい・・・orz。

こういう人間って本当は、
オクにハマらない方がいいって分かっているんだけどな・・・。

で、結局、今晩だけでカーディガンとシャツを落札( ; ゚Д゚)
ま、それでも定価よりはだいぶ安くGET出来たんだけど・・・。

あと、Burberryはなかなか定価で買えないけれど、
もうひとつ好きなブランドが。
「COMME CA」
「COMME CA ISM」は、比較的良心的なお値段で買えちゃうし。

ま、「しま○ら」よりは高いけど(;・∀・)

しっかし、「Burberry」や「COMME CA ISM」ばっかり
着ている30代女ってどうよ???

あ、でも部屋着は、「ユニクロ」とか「無印良品」だったりするけど。

( ゚д゚)ハッ!
落札したBurberryの洋服、サイズ合わなかったら
どーしよー???( ; ゚Д゚)

と心配している割には、ドラマ「医龍」で大塚寧々の役
(チョコレート中毒だけど優秀な麻酔医の役)に感化されて、

最近、またチョコレート好きになってしまった私って・・・_| ̄|○ 

<おことわり>
私がはいっているブログサービスココログが
2007年11月13日(火)20:00~11月14日(水)10:00の
約14時間もの(!)長時間メンテに入ります。
その間ブログの閲覧は出来ますが、コメントの投稿は出来ません。
あしからずご了承下さいませm(__)m

ママが子どものころ

最近、王子が
「ママが子どもの頃の写真見せてぇ!」
と何度もせがんだ。

んで、昔のアルバムなんぞを久しぶりに探して
一番古いアルバムを見つけた。

私も久しぶりに見たな。
自分の子どもの頃の写真。

王子に見せると、
(何かちょっとこっぱずかしかった(;・∀・))
王子、真剣に見て、

「わー、ママかわいいね。」
そんなー、王子ったら(ノ´∀`*)

そして、今の私を突然凝視して
「今とあんまり変わんないねー。」

え?Σ(゚Д゚)
それってどーゆーことかい?
ていうか、王子、そういう言葉どこで覚えてきたんだ?

ちなみにかなり恥ずかしいけれど、
私が子どもの頃の写真。
気まぐれでUPしてみた。

071111_19020001← これ、多分1歳になりたてくらい?
(もちろん、覚えていないけれど・・・。)

ベビーベッドに無理矢理入れられて
大泣きだったらしい(汗)

次は、もうちょっと成長した写真。 071111_19030001

←多分、小学校に入る前
くらいかな?
た、確かに今とあんまり変わっていない???
成長していないって事だよね・・・orz

( ゚д゚)ハッ!
よく見ると、眉毛びみょーに繋がってる( ; ゚Д゚)
_| ̄|○ 

まるで、「こち亀」の両さんみたい・・・_| ̄|○ 
ま、今も眉毛は描かなくても健全なので、
近所の本当に知り合いに絶対会わない確証のあるスーパーくらいなら
すっぴんで行っちゃうけどね(;・∀・)

でもあの頃は、まだ人生の酸いも甘いも知らないから
(当たり前か。でも今もまだまだなんだけど・・・。)
何の心配もない心からの笑顔だなぁ・・・。

ところで、話は変わりますが、
私は普段はコンタクトなんですが、
さすがに家ではメガネなんですよ。

でも、この3日くらいは家でも寝る時以外はコンタクトで、
王子が寝る少し前にメガネにしたら
王子が遊ぶ手を止めて私の顔をジッと見つめた。

「なぁに?」と聞く私に王子

「ママ、メガネの方がカワイイ。」
王子、おまえはメガネフェチかい???

そして、その後、衝撃の言葉がっ!!!

「ママ、今度はボクとけっこんして。」
Σ( ̄□ ̄;)

そ、そりゃ、この世で王子が一番好きだけど、
親子は結婚できないんだよー( ; ゚Д゚)

でも、いつかは分かる事だし、
そんな、うれしいこと言ってくれるのも今のうちだから

「うん。」
って王子のプロポーズ受けちまったよ( ; ゚Д゚)

今は、一番嫌いな日曜日の夜だけど、
王子の「プロポーズ」?のおかげで、
少し幸せな気分。

2007年11月11日 (日)

アフターダーク

待ちに待ったASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)の
約一年ぶりの新曲が出ました。
「アフターダーク」

51cw5qbntol_aa240_ 前のシングル「或る街の群青」
(私の大好きな「鉄コン筋クリート」の主題歌)や、
アルバム「ファンクラブ」は、
どちらかというと静かに聴かせる
感じだった気がしますが、

この「アフターダーク」は、疾走感溢れる曲。
出だしのドラムからもうキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
って思いましたもの。

すっごくかっこいいっ!!!

アジカンの曲って、私は人生の色々な葛藤を歌い、
それでも生きるのだ。という感じがずっとしてきたのですが、
そういう意味では、この曲も本質的にはそうなんだと思うんですが、
(アジカン本来のダークさも失われていない。
だから、私、好きなんだろうな。)
より前向きな歌詞に曲だと感じましたね。

「夢なら さめた だけど
僕らは まだ何もしていない 進め」

(アフターダークの歌詞より引用)

ゴッチのあの声で「進め!」と言われたら、
こんなぐだぐだな私でも
「よしっ!進むぞ!!!」

って思えちゃう(;・∀・)

元気が出ない時、前向きになれない時に
聴きたい曲ですね。
決して押し付けがましくない「前向きさ」がとってもいいのだ。

ところで、前作のアルバム「ファンクラブ」が出てから
もうだいぶ経つような気がしますが、
次のアジカンのニューアルバムはいつ出るんでしょうか???

進化した彼らのアルバムを早く聴きたいっ!!!

LIVE「酸杯」も行きたいんだけどなー。

クワイエットルームにようこそ

久しぶりに映画を観ました。
クワイエットルームにようこそ

071110_22300001_2

<story>
仕事も恋愛も微妙な28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は、
ある日、目が覚めると見知らぬ部屋にいた。
そこは“クワイエットルーム”と呼ばれる隔離された閉鎖病棟で、
ナースから薬物とアルコールの過剰摂取により
運び込まれたと説明される。
さまざまな問題を抱えた患者たちと出会う中、
彼女は自身を見つめ直してゆく。

これ、「大人計画」松尾スズキの原作、監督作品なんですよね。
最近、大人計画の俳優さんが気になっていたので、
松尾スズキの作品ってどんなもんだろう?って思っていました。
あと、精神病院が舞台という映画というのも何だか気になって。

以下、感想はネタばれを多少含みます。


主人公の明日香を演じる内田有紀は、今テレビでやっている
「医龍」
で正直、思いっきりミスキャストと思ったので
(内田有紀ファンの方ゴメンナサイm(__)m)

映画の主演ってどうかなーと思ったのですが、
想像していた以上に好演でした。
ゲ○まみれになるなど、ある意味体当たり演技でしたし(;・∀・)
でも、脇を固める役者が凄かった!!!

精神科の入院患者で拒食症役の蒼井優ちゃん。
今までの出演映画見ても、上手だなーと思っていましたが、
今まで、可憐で清楚なイメージが強かったのに、
今作では、エキセントリックでちょっと小悪魔的な感じで
それでいて、本当に引き込まれる感じ・・・。
しかも、拒食症患者の役作りの為に本当に痩せたとか。
ただでさえ、細いのに( ; ゚Д゚)

あと、主人公の同棲相手にクドカン。
何か、クドカンってダメ男が非常に嵌ってしまう。
去年観た映画「嫌われ松子の一生」でも、
DVダメ男を演じて、すごく嵌っていたし( ; ゚Д゚)

本当はクドカンって、音楽出来て、物語も書けて
すっごくマルチな才能を持っている人なんですよね。

あと、今や若手俳優の代表格の一人である妻夫木聡。
もはや、主役級のブッキーが今作では、メッチャチョイ役w
しかも、役名も「コモノくん」だしw
役柄も本当に小者だったwww
ブッキーをあんなふうに使うなんてビックリΣ(゚Д゚)

そして、一番強烈だったのがさすが大女優の大竹しのぶ。
大竹しのぶは、過食症で入院している患者役なのですが、
彼女の演技には圧倒されました。
主役の内田有紀とふたりのシーン。
完全に大竹しのぶが主役を食っていたもの・・・。

あ、お話ですが、
内田有紀扮する主人公は、恋に仕事に人生に行き詰って、
お酒をたくさん飲んだ上でOD(睡眠薬等くすりの大量摂取)して、
意識を失い、「クワイエットルーム」と呼ばれる
精神病院の閉鎖病棟に運ばれるのですが、

人生に行き詰る事など、私も含めて大人なら誰でも経験することだろうし、
そこで、ODとか自分を傷つける事をして精神病院に運ばれるか、
行き詰まりながらも毎日何とか無事に過ごせるか、
案外、紙一重なのかもな・・・と思いました。

精神病院っていったら、特別な目で見られがちだけど、
心の病気なんて、誰でも罹る可能性がある。

私だって心が病んでいるし、
精神科に入院する一歩手前で
何とか踏みとどまっているし・・・。

何か、ちょっと他人事じゃないかもと思いました・・・。

あ、話を映画に戻すと、重さの中にも笑いがあって私的にはよかったです。
ただ、正直あとひとひねりは欲しいなという
物足りなさがあったのは否めませんが、
ラストはあれでよかったんじゃないかな・・・
って思いました。

あと、大竹しのぶが狂気の演技の中で吐いた
「生きるって重い事よ」
という台詞が今も心に残っています。

重くても人間は、生きていくのだ。

2007年11月 9日 (金)

どんなつらいことも・・・

今まで、楽しいこともたくさんあったけれど、
つらいこと、嫌なこともたくさんあった。

今も仕事に家庭(配偶者との問題)と
決していい状況とはいえない。

でも、私が今まで生きてきて経験した事は
忘れてしまいたい嫌な事、辛い事も、
私自身を成長させる上で必要な事だった。

どんなに辛い事も、
それを糧に人は成長できるんだと思う。

って、なんか珍しく前向きな事を書いているけれど、

これから先の未来の事を考えると不安でたまらないんだ。
王子のこと以外に何にも希望がないから。

5年後のこと、10年後のことを考えると
不安で不安でたまらない。

でも、そんな先の事を不安に思うのは
無意味ってこともよく分かっている。

今日が無事に終わっただけで幸せ。
明日は明日の風が吹く
って

そう心の底から思えるようになりたい。

未来への漠然とした不安、
絶望を吹き飛ばしたい。

いちど・・・

一度、好きになったら忘れる事なんてできないよ。

例え、会うことはなくても・・・。

忘れる事なんてできない。
そして、
忘れて欲しくない。
どんな形でもいい。

こんな奴が存在していたっていうことだけは
記憶の片隅でいいから覚えていて欲しい。

2007年11月 8日 (木)

最近・・・。

ここ最近、首都圏で
電車の飛び込みをよくニュースで見かけるような
気がするのは気のせいでしょうか?

昨日くらいは、3件もの鉄道の人身事故のニュースを
ネットとかで見た気がする。

日本は先進国の中でも自殺が多くて
年間3万人の方が自殺で亡くなっているので、
実際はそれくらいの命が
鉄道への飛び込みで亡くなっているのかも知れない。
あるいはもっと?

私は電車通勤ではないけれど、
心身ともにひどく疲れて、もう何もかもイヤになった時に
あのホームに立っていると、
何か吸い込まれそうな気持ちになる事も分からなくはない。
突発的に飛び込んでしまった人もたくさんいるかも知れない。

でも、もし今そういう気持ちを持っている人がいたら
ちょっと考えて欲しい。

電車に飛び込んで亡くなったら、
自分の身体、原型をとどめないんだよ。

それに、大勢の人に迷惑掛けるし、
家族を悲しませるのはもちろん、
電車を止めた損害賠償とか家族に行くって言うし、

死んだ後も家族や人様に迷惑かけるの嫌じゃない?

って、そう理性的に考えられる人は飛び込まないか・・・

鬱がひどくなったら、もう何も考えられなくなるし。

私も時々、消えたくなる気持ちになるけれど、
そういう事を考えたら、死ねない。

でも、病気で突発的に死にたくなる人を助ける為にも
駅のホームにドアをつけるとか、
そういう対策って難しいのかな?

(モノレールの駅みたいに。)

あと、マスコミも自殺報道はあんまりしないでほしい。
自殺念慮のある人は、そういう報道に敏感だから。

(という私もそのひとりだけど(汗))

先日の池袋のパルコで起きた飛び降りは、
下にいる人も巻き込んだから、そういう意味でも
色々報道されてしまったけれど・・・。
(あれは、本当に言葉がない。
たまたま下にいて巻き込まれた人が気の毒過ぎる。)

死にたくなる気持ちに何度もなる私だけど、
1年後も、10年後もつらい事は続かないと信じて生きている。
生きていれば、楽しい事だってたくさんあるんだし。

それに、どうせいつかは死ぬんだし、
その時が来るまで、みっともなくてもいいから
生きていかなくちゃって思ってる。

自殺で家族や親しい人を失った人の悲しみは、
言葉では表せないし、

つらい気持ちのまま、この世とさよならしても、
その気持ちは、あの世でもずっと続く気がするから。

(別に、宗教的な意味で言っているんじゃないけど)

自殺でいのちをなくす人が少しでも減りますように。
私自身も含めて・・・。

2007年11月 7日 (水)

駐車場のねこ

最近、日が暮れるのが早くて、
残業しなくても、帰り道は暗いですね。

夜は好きなんですが(夜型人間だし)
夜になる前のいわば、夕暮れってやつが
私は苦手です。
陰鬱な気分になるんです(´Д⊂グスン

で、仕事からの帰り道。
もともと、運転は苦手ですが、
夜道の運転はもっと苦手・・・_| ̄|○ 

消耗し切って、ようやく今日も無事に家路に着いたー。
とアパートの駐車場でひとりホッとしていると、
そんな私を(私じゃなくて、車をかな。)
さめた目で見つめる猫一匹。

アパートの駐車場には、猫がいつもいて、
その姿に時々、癒されている私。

さめた目で見られてもな(汗)

あの猫は、なぁに考えて日々生きてんのかなー。
なんか気楽そうでいいなぁ。

私も猫になりたいなー。
なんて猫を見るたびに思ってしまう。
ま、猫には猫の苦労があるだろうけど・・・。

ちなみに王子も動物好きです。

犬も猫も好きだけど、
最近、「犬、飼いたい!」
と言って私を困らせます(´Д`;)

生き物を飼うということは、それだけ責任も伴うって事を
それとなく言っているんだけどな。

って、本当は私も動物を飼いたいけれど、
自分と王子のことでいっぱいいっぱいなので、今はムリ。

とりあえず、今は駐車場の猫に癒されています。

そういえば、前に住んでいたアパートの駐車場にも
すっごくカワイイ猫がよく遊びに来てたけど、
あの猫、今も元気かなぁ?
もう、会うことはないけれど・・・。

2007年11月 6日 (火)

宿題

相変わらず、仕事に日常に追われて
潰れそうなpinguです。
ま、それでも何とか生きていますが。

残業こそ今はしていませんが、
ていうか、
残業したら王子の学童へのお迎えが出来ない・・・。

勤務時間である8時間。
時間内に仕事を処理しようと焦るから、
肩こりがなおさら、肩が凝って仕方ない。

で、焦れば焦るほどアホなミスするし・・・orz。
で、帰りは渋滞の中、命懸け(?)の車の運転。

AT車なのに、登り坂の運転が苦手な私って
一体・・・_| ̄|○ 

家に帰ればぐったりで、王子とご飯食べて、
お洗濯したら、もうばったん・・・。

といいつつ、夜中の11時過ぎになったら
目が冴えて、こうしてブログを書いているわけですが
(;・∀・)

でも、王子も小学1年生。
今までの保育園や幼稚園と違って、
いっちょまえに、「宿題」なんぞあるんですわ。

まぁ、学校からの宿題は学童保育で済ませてきていますが。
その学童で解いた宿題をチェックするのも
私の重大(?)なお仕事なのだ。

ちなみに今日の宿題

071106_21460001

写真だと分かりにくいけど、
足し算が50問も!!!

私でもイヤになるのに
王子は、「大変だったよ。」
といいつつも頑張って50問解いてきた。
「ママ、当たってる?」

実は、暗算が大の苦手な私。
(え?一桁の計算なのに?)
でも、とりあえずひととおり目を通して、
「すごいねー。全部当たっているよ。」

「じゃあ、まるつけてー。」
50問全部にまるをした私。

しかし・・・・
後から、ひとつ間違っている答え発見・・・。
一桁の計算が間違っているかも見抜けない私ってorz。
(ちなみに写真の9+5は、11に見えますが
ちゃんと14って書いています。
王子、4が上手に書けないんで・・・(´Д`;))

でも、王子は学校でお勉強して、
学童で宿題もしたのに、
家に帰ってからもご飯を食べた後に
自主的に「漢字」の勉強をしてた。

すごいなー。
7歳の王子は、いろんなことを学んで、
いろんなことを吸収しようと小さい体で
一生懸命なのだ。

なんか、本当に子どもって
無限の可能性を持っているんだな。

こんな私でも、少しでもその可能性を引き出す
手助けが出来たらいいな。

2007年11月 5日 (月)

こころとからだの痛み

月9の「ガリレオ」を見て、
ツンデレな福山雅治っていいじゃんっ!
って思っているpinguです。
オマエは、イケメンならだれでもいいんかいっ!
ってつっこまれそうですが・・・(;・∀・)

イケメン、好きですよー。
(開き直り)
でも、イケメンなら誰でもいいってわけでも
ありませんがな・・・。

前置きはここら辺にしておいて・・・。

この頃、頭痛がヒドイです
。゚(゚´Д`゚)゚。
毎日のように
「緊張型頭痛」
の症状があるんですが、

それに付随するように、
首が痛いです。
痛いというか、堅いというか。
とにかく、首の後ろが尋常じゃないです(汗)

実は、去年の夏に
「頚椎ヘルニア」
と診断された私。

でも、今の土地に引っ越して、
今の仕事になってから、
全然整形外科を受診していない・・・。

ずっと放置しているけど、大丈夫かいな・・・。
頭痛もおそらく、首から来ていると思うし。

あと、最近ストレスのせいなのか、
胃も痛いです。

心だけじゃなく、
身体のあちこちも病んでいる私。

いろんな意味で
「リハビリ」したいな・・・。

でも仕事もこれから忙しくなるし、
年末が近づけば、
仕事以外の事も忙しくなるし・・・。

このままじゃ、日常に潰されそうだ。

もっと、上手に肩の力を抜いて
上手く生きていけたらいいのにな・・・。

もうなにも・・・。

なにも、期待なんかするもんか。
叶わない夢なんてみるもんか。

期待するだけ、
少しでも夢見るだけでも虚しくなるだけ。

だって、私には決して
望めない幸せなんだから・・・。

心に秘めたこの感情も
きっと、捨ててやる。

そうじゃないと、
つらすぎるから・・・。

2007年11月 4日 (日)

どうしてだろう?

どんなに調子が悪くてもブログを書くのが日課だった私が
珍しく2日間、完全に放置・・・。

なんか、全てに気力をなくして
何もする気が起きなかった。

楽しいことも嬉しい事も
悲しいことも辛い事も
何にも感じない。

ただ、無気力で虚しい気持ち。

どうしてだろう?
あんなにカワイイ王子が傍にいるのに。

どうして、こんなに虚しいんだろう?

みんなが寝静まった夜中の11時過ぎ。

今夜も私はビールを飲んで、
酔いで、虚しい気持ちから逃れようとする。
単なる逃げって分かっているけれど。

酔いながら、何故か涙が出てきた。
どうしてだろう?

なんで、こんなに満たされないんだろう?

幸せを感じない自分が嫌い。
こんな、ふがいない自分が大嫌い。

2007年11月 1日 (木)

おとなの階段

今日から11月ですね。
今年もあと、2ヶ月・・・。
早いもんだ。
ついこの前、「初詣で」に行ったと思っていたら・・・。

早く時間が過ぎて欲しいような
過ぎて欲しくないような
いろんな意味で複雑な私ですが、

こんなひとつの場所で立ち止まって、
ぐだぐだな私と比べて、

目まぐるしく成長を続けている人間が傍に!

我が王子は、7歳の小1ですが、

2~3ヶ月前に下の乳歯が抜けて、
永久歯が生えてきましたが、

昨日、学童保育にお迎えに行ったら・・・。

071101_19540001

上の歯が抜けてるっ!!!
いや、前から上の歯がグラグラしていたので、
抜けるのも時間の問題だったんですけどね
(;・∀・)

下の歯は、ともかく上の歯が抜けた
王子の顔は、どこかちょっとマヌケな感じ
(;・∀・)
本人も
「学童で血が出たよー。゚(゚´Д`゚)゚。」
とか
「なんか、上の歯がなくて変な感じ・・・。」
と違和感を感じている様子。

でも、私が乳歯抜けて永久歯に生え変わったのって、
小3ぐらいだった記憶が・・・。

王子、確実に成長して、
なんかそれがすごくうれしい。

話はちょっと違うけれど、

最初は一桁同士の簡単な足し算もよく間違えていたのに、
もう、くり上がりの足し算も私が教えなくてもすらすら解けるように
なってきている。

そんな王子がふと「未成年の飲酒問題」
ニュースで観て、
「お酒は20歳になってからでしょ?」
って私に聞いてきた。

うん。と何気なく答えた私に王子

「20歳になったら、
お嫁さんもらっているかなぁ?」

∑( ̄□ ̄;)

えーーー?
な、なんという爆弾発言っ!!!!

とりあえず
「うーん、20歳でお嫁さんはちょっと早いかもよ(汗)」
と私が言ったら

「その前に彼女、見つけないとね!(゚∀゚)」
∑( ̄□ ̄;)ナント!!

お、王子ったら・・・いつの間に・・・orz

「彼女、欲しいの?( ; ゚Д゚)」
と野暮(?)な質問をした私に
王子は、ウルトラマンのフィギュアで遊びながら

「ううんーーー。べつにまだほしくないー。」
ホッ・・・。

つうか、彼女とかいつの間に覚えたんだぁ?

王子の成長が唯一の幸せだけど、
まだ、「色気」に目覚めるの早いぜー( ; ゚Д゚)
という矛盾した思いにかられたひとときですた。

ちなみに「お嫁さんをもらう」という感覚は
今、王子が好きな「かいけつゾロリ」の主人公「ゾロリ」が
お話の中で早くカワイイお嫁さんを見つけたがっているから
だとおもふ。。。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム