アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« コレクション | トップページ | 手紙 »

2007年4月30日 (月)

バベル

海外の映画賞を総ナメにし、
今まで無名だった菊地凛子さんがアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたことで
話題の映画「バベル」を観ました。

325136thumb002 20070115001fl00001viewrsz150x

<STORY>
モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞台に、
ブラッド・ピット、役所広司らが演じるキャラクターが、
それぞれの国で、異なる事件から一つの真実に導かれていく衝撃のヒューマンドラマ。
『アモーレス・ペロス』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、
言語、人種、国などを超え、完成度の高い物語を作り上げた。
名だたる実力派俳優たちが名演を見せる中、孤独な少女を演じ、海外のさまざまな賞に名前を連ねる菊地凛子の存在感のある演技に、目がくぎ付けになる。
モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)が、突然何者かによって銃撃を受け、妻が負傷するという事件が起こる。
同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコ(菊地凛子)は、満たされない日々にいら立ちを感じながら、孤独な日々を過ごしていた……。

以下、感想は続きをドゾ。

「バベル」というタイトルは、確か聖書からとったと聞きました。
神に近付こうとした人間が、神の怒りに触れ、
本来は、世界中で一つであった言葉を分けたと・・・。

この映画は、同じ人間なのに言葉が通じない絶望・・・。
それがテーマなんだと思いました。

モロッコを旅行中の夫婦。その旅行中に妻が一発の銃弾に撃たれる。
一刻の猶予もないのに、国、言葉が異なるが故になかなか救助されない。
言葉も通じない異国の地で命が絶えるかも知れない不安、絶望。

一方、その夫婦の子どもを預かってるシッター(実は不法労働者)が
息子の結婚式に参加するためにアメリカの国境を越えてメキシコへ行くが、
そこでも異国故に、悲劇が襲う。

何だか、観ていて辛かったです。
私自身、旅行が好きだし、世界はひとつだと思っていた。
でも、何だかシビアな現実を見せ付けられた気がしました。
この映画、精神状態が鬱の時は見ない方がいいかも・・・。

あと、この映画で一番の話題になった菊地凛子さん。
孤独と絶望をうまく演じていました。
アカデミー賞にノミネートされただけはあるなと思いましたよ。

ただ、必要以上にヌードシーンが多かったような・・・。
彼女が刑事を誘惑するシーンがあったんですが、
まぁ、彼女の底なしの孤独を象徴するシーンなんだとは思いますが、

何も、あそこで脱がなくても・・・・。

菊地凛子さんは、インタビューで
「あのシーンでヌードになることはストーリー上必要だった。」
と言っていましたが。

あと、ラストシーンですが、
は?って感じでした。

ラストは私的には、全く物足りませんでしたね。

あと、ストーリーには関係ありませんが、
ブラットピット、おじさんになったなぁ・・・・。
まぁ、いい歳のとり方しているなぁと思いましたが。

« コレクション | トップページ | 手紙 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

pinguさんこんにちは♪
なんだか、気分が悪くなった人がいるとかって別の意味で話題になってますね。
あの映像でダメならクラブとかには行けないでしょうに・・・ちょっと不思議です。
日本人って繊細な人が多いのでしょうか・・・
映画、前情報を流しすぎですよね。
ここまで流してるからあともう一ひねりがあるものだと思っていました。
ソフトバンクのCMのブラピは若いのにどうして、この映画じゃ白髪の目立つおじさんなんでしょう???(`ε´)

あばたさん、コメントありがとうございます。
そうそう、例のクラブでのシーンの照明で具合が悪くなった人が続出したってニュースでやっていましたね( ; ゚Д゚)
>「ここまで流してるからあともう一ひねりがあるものだと思っていました。」
そうそう!私も期待しましたよー。
ラストは想像もつかないどんでん返しがあると思っていたのに・・・。
あと、ブラピって役柄によって本当に変わりますね。本当に役者だなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/14891507

この記事へのトラックバック一覧です: バベル:

« コレクション | トップページ | 手紙 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム