アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月29日 (金)

よいお年を。

日付が変わって、
12月28日は「仕事納め」でした。

もう日付は、12月29日です。

今日を入れて、2006年も
あと3日です。

今年一年を振り返ると、

ここ10年くらいで多分
一番、幸せでした。

大好きと言える人たちに出会えて、
私が心から私らしくいられた。

今年、私が関わった全ての人に
「ありがとう。」って言いたいです。

2007年は、私自身どうなるか全然分からないけれど、
それでも、
王子と強く生きて生きたい。

pinguは、お正月休みに旅行に行きます。

この旅行は、私自身にとって
ある意味、賭けみたいなものです。

とりあえず、2006年の更新はこれが最後となるかも
知れません。

人気blogランキングへ

今年一年、本当にありがとうございました。

また、来年、お会いしましょうね。

皆様、良いお年を!!!
 

2006年12月28日 (木)

エンドレスバトン

私の数少ないリアル友の「yoko」のブログから
バトンを拾ってきました。

私がブロガーになりたての去年はブログ上で

「バトン」なるものがすっごく流行っていましたが、
最近、久しぶりに見ましたよ~。

ちょっと面白そうなので、やってみます。

れっつごー!

■ルール   
1:回ってきた質問の最後に【自分の考えた質問を足して】下さい
(自分も回答すること)   
2:終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください   
3:まとまりのないエンドレスバトンなので【どんな質問を加えてもOK】です   
4:バトンのタイトルを変えないこと!   
5:ルールは必ず掲載しておいて下さい

1. 回してくれた人の印象をどうぞ

勝手に私が拾ったんだけどね(;・∀・)
yoko
天然B型で超マイペースなひと。
で、超ドSです。
私、会う度にイジメられているもん。゚(゚´Д`゚)゚。

でも、こんな私がfeelingがあう、貴重なお友だち。
読書や映画鑑賞が趣味で感性豊かなひとです。

2. 周りから見た自分はどんな子だと思われてますか?

おっとり。天然。子どもっぽい。
最初はおとなしい(?)印象だけど、
心を開いた相手には素直。

・・・かな?

3. 自分の好きな人間性について5つ述べて下さい

価値観が多様で、
他人に自分の価値観を強制しない。
裏表がない。
平気で嘘をつかない。
包容力がある。
相手の立場になって物事を考えられる。

4. では反対に嫌いなタイプは?

「地球は自分を中心に回っている」
みたいな自己中心なひと。
他人の悪いところばかり見るようなひと。
頭が固いひと。

5. 自分がこうなりたいとか思う理想像はありますか?

いろんな意味で大人になりたい(汗)
自分自身をもっと好きになりたい。

6. 自分を慕ってくれる人に一言

そんな奇特な方、果たしていらっしゃるのでしょうか?
(;・∀・)
いらっしゃったら、その方へ
「私もあなたが大好きです。」

7. そんな大好きな人にバトンタッチ5名!

私を好きでいてくれる人が5名もいたら、
それは奇跡。

9. 宝くじで3億円当たったらどうする?

2億は貯蓄、1億で世界中を旅したい!

10. どんな告白をされたらグッと来ますか?

シンプルに
「好きです。」

11. こんな人が理想!!

一見、クールで冷たそうだけど、
実は優しい・・・とか、
まぁ、私はギャップに弱い( ; ゚Д゚)

でも、
好きになったらそのひとが理想・・。


12. 異性のどんな仕草にグッとくる?

何か想像しただけで萌え・・・
って私は変態か?!

好きな人の仕草は全て、グッときます。

13. 自分を褒め称えて下さい

そんなこと、恥ずかしくて出来ない・・・。

14. 逆に誰かを罵って下さい

それも出来ない・・・。

あぁぁーーー、これ、超ながい。゚(゚´Д`゚)゚。
しかも、質問、46までアルヨ(´Д`;)

途中、すっ飛ばして最後から2番目(汗)

44.2007年の抱負は?

前向きに生きる。

45.2006年はあなたにとってどんな年でしたか?

すっごく幸せだった。
過去形にしたくないけど。。。

人気blogランキングへ

すっごく長くなったにも関わらず、
最後まで読んでくれてありがとうございます。
 

2006年12月27日 (水)

ほどけない感情

昨日の記事では、
「王子と共に音楽をやりたいっっ!!!」

って希望に満ちた(?)記事をUPした私。

まぁ、今日になってまた急に堕ちた訳ではないんですけれど・・・。

何でなのかなぁぁ???

色んな感情が私の心の中で絡み合って、
ほどけない。

ちょっとしたことで、疎外感を感じたり、
ちょっとしたことで、焦りを感じたり、

相変わらず、
不安定に揺れまくっている私です。

年末だから?

心が前向きになっても、
もうひとりの私が満足しないんだ。

(って、二重人格じゃないけれど・・・( ; ゚Д゚))

でも、あと僅かで今年も終わり。

来年も私は生きていくんだから、
もっと、楽に生きたいな。

もっと、安定した心を持ちたい・・・。

人気blogランキングへ

明日の28日で今年のお仕事も終わりです。

反省点は山ほどあるけれど、

それでも、
この私が周囲の人たちと楽しく仕事が出来た事。
これは、もう奇跡に近い事なのかも知れない。

2006年12月26日 (火)

希望

クリスマスも終わってしまいましたね。
サンタさん、お疲れ様でした~。

今年が幸せだった私は、
「クリスマスが終わる
(今年が終わる)=この世の終わり」

くらいに思っていました。
(ちょ。。超オーバー( ; ゚Д゚))

でも、もう
2006年もあと5日しかないわけで・・・。

もうちょっと、前向きにいこうよ!私ぃ!
ってな感じでね、いろいろと未来を明るく考えなくては・・・
って思っている次第です。

で、根は単純人間なので・・・、

昨日、最終回だった
「のだめカンタービレ」
にどっぷりと浸かった私。
(今度は、アニメ放映決定ですってよ!!!)

こんなにもハマった理由のひとつに
私、昔は一応、ピアノを少し習っていたという事もあるんです。

でも、不器用で劣等感の強い私は、
結局、挫折してしまった・・・orz

今でも、時々夢を見るんですよ。

ピアノのレッスンの時間だけど、曲を練習していなくて
結局、レッスンをサボって罪悪感に悩む・・・
という夢(゚Д゚;)

でも、「のだめカンタービレ」のコミック、ドラマ両方に触れて、
「下手でもいいから、また好きな音楽をやれたらいいなぁ」
って思いました。

奇遇にも、王子も今、幼稚園でピアノを習っているんです。
ただ、私は子どもの嫌がる事は強制したくないので、

「王子はピアノ好き?
小学校に行っても、ピアノやりたい?」

って聞いてみたんです。

そしたら、

「うん、好き。ずっとやりたい。」
だって。

私は、とにかく、今、いる場所が好きで、
ここから離れたくない気持ちでいっぱいだった。

でも、今の場所を失うことばかりを恐れないで、
この気持ちを糧に前を向いていこうと
少しだけ思えてきた。

そう思えたのは、他でもない
このブログに来てくださる方々のコメントのおかげです。

新しい場所に行ったら、小さくてもいいから
キーボードか何かを買おうかな?

王子と一緒にピアノ、やれたら楽しいだろうな。
って考えています。

それは、
ほんのささやかな

私が見出した希望。

人気blogランキングへ

来年は、ラルクの全国ツアーもあるしねぇぇ~!

 

2006年12月25日 (月)

MERRY CHRISTMAS!

昨日の記事で、
サンタさんがプレゼントを持ってこないかな~
って書きました。

で、今日の朝。
王子の枕元にっっ!!!
061225_07100001
サンタさんからのプレゼントが届きました!!!
いつもは目覚めの悪い王子も、今朝ばかりは、
すぐにおめめぱっちり!

中身はなぁにかな???

061225_07150001 061225_07180001 じゃぁぁぁぁん!!!!!!

「ウルトラマンの不滅の怪獣セット2」
でしたぁぁ!!!


「よかったね。
いい子にしていたから
サンタさんがプレゼントしてくれたんだよ。」

というとニッコリな王子。

私は、子どもの頃に親に「クリスマス」をしてもらった記憶がありません。

だから、
王子にはとびっきり素敵な
クリスマスの思い出を作ってあげたいのです。

今年も王子が楽しいクリスマスをおくる事が出来てよかった。

そういえば、私も・・・。
061225_16010001_1
職場で、
こんな美味しいケーキがぁっっ!!!!

人気blogランキングへ

え?サンタさんのプレゼントの包装が
Amazonのもの?

きっと、サンタさんってば、

Amazonで発注したのね~
( ´∀`)

サンタさん、もう故郷のフィンランドに帰ったかな?
もう一つお願いです。

大好きなひとが幸せになりますように!

のだめカンタービレ~ドラマ最終話

とうとう今夜が最終回でしたね
。゚(゚´Д`゚)゚。
「のだめカンタービレ」

126_136 思えば、ドラマ化が決定する前から
原作コミックの大ファンだった私。

のだめの変人で(変態チックな面もあり
(;・∀・))
天然で、それでいて、
ピアノの天才なところがすっごく好きだったし、

千秋先輩の「オレ様」だけど、人一倍努力家なところとかも
大好きでした。

ドラマ化が決定した時は、
「絶対にあの「のだめワールド」を実写化出来るわけないじゃんっっ!!!」
って、かなり内心では反発してた。
ドラマに期待など全くしませんでした。

でも、見始めたら・・・・

面白いっっ!!!

原作はまだ終わっていないので、
最終回はどう決着をつけるのかなぁぁ
ってドキドキしていたら 

前半は、
原作でも一番好きなコミック9巻を
本当に忠実に再現していましたよね!

のだめの故郷(福岡県の大川)もちゃんとそのまま出てきたし、
のだめファミリー、本当に原作どおりっっ!!!
(のだめのお母さん役、宮崎美子さんだったのね。でも
原作のヨーコさん(お母さんの事)そのままだった。)

で、出た~
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

私が一番好きなシーン
「千秋先輩がのだめを後ろからハグするところ!!!」

原作ではこんな感じ(;・∀・)

061225_23280001

王子とテレビを見ながら思わず
(〃▽〃)キャー♪
って言ってしまった(゚Д゚;)

王子ったら
「千秋先輩ってのだめのこと、好きなんだね。」
なーんて言うし(;・∀・)

で、最終回後半は、
日本で最後の公演の指揮に立つ千秋先輩の気持ちを
玉木宏さん、よく演じていました。

ドラマの最初は、原作以上に「オレ様」だった千秋先輩が
のだめや仲間たちとの出会いで成長して、彼らに心から感謝して、
涙を必死にこらえながら、指揮するシーン。

こっちも涙ものでした。゚(゚´Д`゚)゚。

ドラマでも原作でも千秋先輩が指揮をしながら、
「いやだな。もうすぐ(演奏が)終わる・・・。」
というニュアンスのモノローグがあるんです。

私も、いやでした。
ドラマが終わってしまうのが・・・・。

最後、演奏シーンで終わってよかった。

今でも頭の中では、最後のシーンで演奏した
「ベートーヴェン 「交響第7番」 第1楽章」
(略してベト7)がずっと心の中で響いています。

人気blogランキングへ

2006年12月24日 (日)

クリスマスイブ

只今、サンタさんの来訪を王子の変わりに
今か今かと待ち構えて、
独りでジョンレノンの「HappyChristmas」
をエンドレスで聞いているpinguです。

ところで、
いやぁぁぁーーーー!!!
泣きました。゚(゚´Д`゚)゚。


「ディープインパクト」
っっ!!!!

競馬のこと、あまり知らないpinguですが、
今日の有馬記念の様子をテレビで見て、
思いっきり泣きました。
゚(゚´Д`゚)゚。

すごいね。すごいね!!!
ディープインパクト、
あんなにもたくさんの人を感動させてくれて
本当にありがとう!!!

( ゚д゚)ハッ!
思わず、ディープインパクトの事だけで記事を終えるところだった・・・。

昨夜、熱を出した我が王子ですが、
午前中に、小児科に連れて行きました。

実は、うちの近所に日曜日でも、
午前中、診療している小児科があるんですよ!
このドクター、いつ休んでいるの?
と思うくらい、地域の子どもたちを診てくれて、
親としては、非常にありがたいです。

日曜日の午前中・・・。

病気の子どもとインフルエンザの予防接種を受ける子どもで
病院内は、もう溢れかえっていました( ; ゚Д゚)

王子は、いつもの風邪のようで、
午後からは、熱も徐々に下がってきました。

なので、予定通り・・・。

砂糖菓子で出来たサンタさんに爆笑しつつも、
しっかりと食べる王子Σ(゚Д゚)

061223_19450001 あとですね、これ。 ↓

061223_20050001 王子が幼稚園で、
自ら創った「サンタさんの靴下」ですよ。

すっごい上手じゃん
Σ(゚Д゚)

あと、今日で、パパとママからもプレゼントは渡しました。

061224_21250002

中身はなーにかな???


 

061224_21290001 ウルトラマンメビウスの本と、
ウルトラマンセブンのDVDでしたぁぁ!!!



プレゼントとケーキにすっかりご満悦な王子。
061224_19560001_1 日々、揺れまくっている私の心だけど、
何がおきるか分からない世の中、

王子のこの笑顔があれば何もいらない。

王子の笑顔を見て、
心からそう思いました。

人気blogランキングへ

サンタさん、まだプレゼント持ってこないのかなぁぁ?
私、ずっと待っているんだけど。。。
 

サンタさん、お願い!

ついに日付が変わって、
クリスマスイブ。

しかし、先ほど寝付いたはずの
王子の様子が変・・・。

うなされているし、
耳が異常に熱い。

嫌な予感につつまれながら
熱をはかると・・・、

38℃超えている・・・・。
。゚(゚´Д`゚)゚。

幼稚園最大のイベント、「音楽発表会」が
無事に終わって、気が抜けたのかな?

サンタさんからのプレゼントにドキドキし過ぎて
熱を出したのかな?

王子の苦しみは、私の苦しみ・・・・。

サンタさん、お願いします!!!

うちの王子は、とってもいい子です!

だから、少しでも早く
この子の熱を下げて下さい!!

王子に楽しいクリスマスを与えて下さい!!

どうか、お願いします!!!!

人気blogランキングへ

2006年12月23日 (土)

みちしるべ

自分に正直に生きたい。
でも、そうしたら、誰かが傷つく。
誰も傷つけずに人は生きてはいけないけれど、
それでも、誰かを傷つけるのが怖くて、
私は、自分の気持ちに正直に
生きる事が出来ない・・・。

いつも、私はそうして生きてきた・・・。

そして、そうしているうちに、
私は、人生のみちしるべを
完全に見失う・・・。

王子のために、いい母親でいる為に
私は自分の感情をこれから一切、封印して
生きていけばいいのかな?

分からないよ。

王子にとっていい母親でありたい。
自分自身に正直に生きたい。

両方の願いを満たす事は不可能なのかな?

人生のみちしるべは、
自分で見つけないと
いけないんだよね・・・・。

人気blogランキングへ

2006年12月22日 (金)

サンタさんはどこに?

今日は金曜日。
今夜は、忘年会って人も多いんだろうな・・・。

私の今年の忘年会は、もう終わり。

今まで、忘年会に楽しい記憶なんてなかったのに、
今年の忘年会は、きっと
一生のうちで一番楽しい忘年会だった。

それも、一回じゃなく、3回も・・・。

逆に、年を越したくなくなったよ・・・orz。

分かっている。
それじゃ、私は前に進めない。

でも、
前に進むためにはどうしたらいいのかな?

最近、考える事が多すぎて、
それに加えてこの寒さ・・・・。

もう頭が痛くて、倒れそうでした。゚(゚´Д`゚)゚。

あまりの頭痛の酷さに、仕事もままならないので、
病院に駆け込みました。

で、頭痛で初めて
「デパス」を処方されました。

少しは楽になったかな?

この年末、ともすると、
精神的に不安定になりそうだけど、

頑張って前を向いていこう。

そうじゃないと、
サンタさんは、来てくれない気がして・・・。

人気blogランキングへ

私の愛しい王子は、

もうすぐやってくるであろうサンタさんの襲来・・・
じゃなかった(;・∀・)
来訪に、もうドッキドキの様子。

そんな王子が可愛くて、
愛しくてたまらない。

 

2006年12月21日 (木)

守りたいもの

まぁ、一つ前の記事に書いたように
今日一日、すごく体調が悪かった私ですが、
夕方、前から予約していた整形外科で
頸のヘルニアのリハビリをしてきた。

頸や肩のこりは、ひどくなる一方・・・。

で、病院受診した為に
王子を迎えるのが、遅くなってしまった。

ただでさえ、今日は寒くて
暗かったのに・・・。

幼稚園でお迎えが一番最後になってしまった王子・・・。

たったひとりで私の迎えを待っていた王子を見て、
胸が締め付けられた。

すごく切なくて・・・。

何度も王子にゴメンと言った。

ひとりぼっちの王子の
不安げな顔・・・。

もう二度とあんな思いはさせたくない。

でも、
母親の私の心が不安定だと、
王子は、常に無意識のうちに
不安に思っているのかも知れない・・・。

私は、守らないといけないものがある・・・。

酸欠

お天気が悪いせいか、
一日、頭が痛かった・・・。

肩と首のこりから来る
「緊張型頭痛」

首のこりも尋常ではなくて、
おそらく、頸から頭部への血流がすごく悪かったんだろう。

酸欠の様な状態になった。

高熱でうなされる苦しみではないけれど、
頭が鉄の輪で締め付けられるような苦しみ・・・。

気分が悪くなった。

でも、それ以上に苦しくなったのは、
その事をだんなさんに伝える事すら出来なかった事だ・・・。

ずっと、テレビゲームの画面ばかり見ているだんなさんに
何も伝える気力すら持てなかった・・・。

その事が、
そんな自分が
何よりも悲しくなった。


「些細な言い合いもなくて
同じ時間を生きてなどいけない。
素直になれないなら
喜びも悲しみも虚しいだけ。」

(レミオロメン「粉雪」より抜粋)

2006年12月20日 (水)

相次いだ訃報

今日の夕方、仕事が一段落して、Yahooのニュースを見たら、
すごく驚いた。

「マルチタレントで元東京都知事の青島幸男氏、死去。」
病気だという事も全然知らなかった。

死因は、「骨髄異形成症候群」とのことだが、
聞いた事のない病名・・・。
貧血の症状があったとのことだが・・・。

そして家に帰って、ネットを見ると、

「女優の岸田今日子さんが脳腫瘍による呼吸不全で死去」
って・・・。
岸田今日子さんと言えば、昔の映画などで
不気味で存在感のある役を演じて、すごく印象に残る女優さんだなと思っていたら、

私の大好きなキャラクターのひとつである
「ムーミン」の声の人だったんですよね・・・。

もう「ムーミン」の声、生で聞けないのかと思うと悲しい・・・・。

そして、一番ショックだったのが、

「お笑いコンビ「カンニング」の中島忠幸さんが
急性リンパ球性白血病による肺炎のため死去」

って・・・。

その一報をYahooで知った時、

「嘘でしょ?!」
って思った。

白血病で1年以上前から闘病中なのは知っていたけれど、
少し前に来春には、復帰の見込みって、聞いた気がしたのに・・・。

「カンニング」というコンビが世に知られるようになってから、すぐだったと思う。
中島さんが白血病に罹ったのは・・・。

その後は、皆さんもご存知のとおり、
相方の「竹山さん」がひとりで頑張っていた。
テレビの画面では、竹山さんはいつも怒っているキレキャラだけど、
私、聞いた事がある。

竹山さんは自分のギャラの何割かを
相方の中島さんの治療費に充てていたって・・・。

竹山さんは、常に「カンニング」の竹山として、活動していた。
相方の中島さんがいつでも、戻ってこられるように
戻ってくる場所を用意して、待っていた。

絶対に相方の回復と、復帰を信じていたと思う。
そう思ったら、何か泣けた・・・・。

中島さんは、病気になる前に結婚して、
まだ本当に小さいお子さんもいます。

奥さんも、きっと元気になる事を信じていたでしょう。

お子さんは、これから成長しても、
パパの事、記憶にも残っていないんだろうな・・・。

35歳・・・。
早過ぎます。

神様は、残酷です。

今日は、芸能人の訃報が相次いだけれど、
私の周りでも、急逝された方がいます。

私は無神論者で、特に信じている神様もいない。
運命もよく分からない。

でも、もし神様が存在するのならば、
運命があるとしたら、

そのいのちの長さは、
逝く理由は、
誰が何が、どのように決めるのだろうか?

いのちは、限りがあるから、
いつ、逝ってしまうのか分からないから、
その事を実感する事ばかりだから、

いつ、何があっても後悔しないように、

「誰かに伝えたい事は、伝えたい・・・・。」

そう、思った・・・。

志なかばにして、亡くなられた全ての方のご冥福を
この場を借りて、心からお祈りいたします。



人気blogランキングへ

2006年12月18日 (月)

迷走

昨日は、王子の成長に本当に感動した私。

なのに、
たった一日でこの堕ちっぷりはなんなの?
寒いから?
だったら、冬は
世の中全ての人間が鬱になるじゃん・・・。

月曜日のせい?
あー、それはあるかも・・・。

それでも今は「のだめカンタービレ」
おかげで月曜日の楽しみも出来たんだけどな・・。

原作の「のだめ」ファンな私ですが、ドラマも想像以上の
クオリティの高さで、もう月曜9時は久々にテレビの前に
釘付け状態です。
(来週、最終回なのね。゚(゚´Д`゚)゚。)

昨日の王子の「音楽発表会」で親の私の方が
燃え尽きた???
情けないですね・・・。私。

どこまで、私の心は不安定なんだろう?

自分で自分の感情すら分からないよ・・・。

こんな時は、何も考えずに早く寝ようと思っても、
眠れなくて、気が付けばPCの前に座っている。

自分でもどうしたらいいのか分からない感情を持て余して、
迷走している。

何を私は、こんなにも不安で焦っているんだろう?
何を私は、こんなにも恐れているのだろう?

全ては気の持ちようなのに・・・。

一緒に住んでいる人とは、
ことこどく気持ちがすれ違う。
でも、ここで不満を垂れ流す私は卑怯だ。

ひとりで生きていく事も出来ないくせに・・・。
私はこれからも、
この人の奥さんでいないといけないのに・・・・。

人気blogランキングへ

自分の感情に苦しめられている私。

でも、迷走しつつも生きていくんだ。

我が王子は、あんなにも成長しているのに、
親の私が迷いっぱなしでは、情けない。

王子と共に、私も成長しなくちゃ・・・。
 

2006年12月17日 (日)

音楽発表会

寒いですね~。
皆さん、お風邪などひいていませんか?

さて、私の王子は幼稚園の年長さんですが、
今日、その王子の通う幼稚園で
「音楽発表会」
なる催しがありました。

061217_121900010001 何と!市民会館のホールを借り切って、
行ってしまうというすごさΣ(゚Д゚)

だから、今日の本番に至るまで、
園児たちの練習もハンパじゃなかったです。

王子たちはもう、9月くらいから今日の日の為に練習に
励んでいました。

私は物心ついた時から、こんな「発表会」とか大勢の人たちの前で何かをするイベントが
イヤでたまらない子どもでした(;・∀・)

でも、王子は前日、
「音楽発表会、楽しみだな~(´ー`)」

心からそう言っていました。

その反面、私ときたら

「何か忘れ物していないかな?」
「王子、大丈夫かな?」

と母の私の方がドキドキして眠れませんでした(;・∀・)
もう、ここでも王子と私の器の違いが出てますね(;・∀・)

さて、本番。

最初は、和太鼓の演奏。

061217_093800010001 061217_093600010001 すっごく凛々しくて、
かっこよかったです!!!

最初から私は、王子を初めとする
子どもたちの演技に圧倒されました。


 

次は、鍵盤ハーモニカによる合奏。
曲目は、オリンピックのテーマ曲にもなった
ゆずの「栄光の架け橋」
何と!
YMOの「ライディーン」Σ(゚Д゚)

061217_101700010001 061217_10250001 舞台にいる王子は、演奏前は緊張した面持ちでした。
でも、演奏が始まるや否や王子を初めみんな
本当に一生懸命でした。

指揮が担任の先生なだけで、
後は本当にみんな園児たちだけで演奏していました。

でも、
とても幼稚園児が演奏しているとは思えないくらい、
すごく上手でした。

「栄光の架け橋」では、私、サビの盛り上がりで、泣いてしまいました。
何か、感動しちゃって・・・・。

6歳の子どもたちの必死な姿。
どんな感動的な映画よりも、心に響きました。

「ライディーン」では、シンセサイザーまで使って、もうどんなに拍手をしても
足りないくらい・・・。

しかも、子どもたち、みんな暗譜してるんですよ。
本当にすごかった・・・。

演奏が終わった後は、ホッとしたのと、
やり遂げた安堵感なのでしょう。
王子はすごい笑顔でした。

次は、地元の伝統芸能の踊り。

061217_11030001 この写真では、小さくて見えにくいけれど、
すっごく男気がありましたよ。

私の前では、あんなに甘えん坊な王子が、
すっごく逞しく見えました。

最後は、80年代(?)の音楽にのせて、
ダンス。

061217_114000020001 061217_114100010001
軽快で、
王子はすっごい笑顔で踊っていました。

市民会館のホールという大舞台で演奏して、
踊る王子を見て、色んな思いがよぎりました。

初めての集団生活は、1歳の保育園。
最初の発表会では、当たり前だけど、
ただ舞台に立っているだけでした。

2歳の発表会の時は、舞台の上で泣いてばかりで、
私は、一番年長さんの演技を見て、

「うちの王子も年長さんになったら、あんなにすごい事が出来るのかな?」
って心配したものでした。

でも、今日の王子を見て、
私は、言葉を失った。

たくさん練習をしたんでしょう。
上手く出来なくて、きっと泣きたい日もあったでしょう。
でも、王子は家でも、
泣き言ひとつ言わなかった。

舞台の上の王子は、ひとりで本当に本当に立派に与えられた事以上のものを
私たち大人に見せてくれた。

月並みだけど、子どもの成長ってすごい。

子育てって、大変な事もあるけれど、
それ以上に素晴らしいものを、大人は、親は
子どもから得る事が出来る。

子どもってすごい。

王子が私の子で本当によかった。

人気blogランキングへ

最後にサプライズがっっっ!!!

頑張った園児たちを見るために、なんとっっ!!

061217_11550002 遠いフィンランド(?)から
サンタさんが来ましたよ
Σ(゚Д゚)
 

しかも、

一足早い、クリスマスプレゼントまでっっ!!!!

061217_15120001

 

2006年12月16日 (土)

ねがい。

私は、「家族」というものがよく分からない。

正直、幼少期に温かい家庭に恵まれなかった私は、
「家族」というものがよく分からない。

そんな私にとって、唯一の存在。
それが王子。

私は全然、いい母親じゃないけれど、
王子に私は救われている。

そんな私にとって、今、「家族」みたいに
温かい人たちがいてくれる。

ずっとずっと、この人たちに囲まれていたい。

ずっとずっと、今の場所にいたい。

でも、それは叶わない
「ねがい」

限りがあるからこそ、
なおさらこの時間が愛おしくて、
そして、切ない。

王子以外に大切なものを・・
大切な人を持ちたくなかった。

失うのが怖すぎるから・・・。

失うのを恐れずに進む強さがほしい。
これが、

私の「ねがい」

人気blogランキングへ

2006年12月14日 (木)

無常

私が以前、所属していた部署の上司が急逝した。

本当に本当に急な知らせだった。

その前の上司は、単身赴任で1人暮らしをしており、
いつも職員よりも早く出勤していたのだが、
連絡もなしに出勤して来ないのを不審に思った私の後任に当たる
後輩の子がアパートまで行って、
前上司が亡くなっているのを発見したとの事。

今日の事で、まだ詳しい事は分からない。
ただ、分かっているのは、
前上司は、誰にも看取られる事なく、
たった一人で亡くなったということ。

私は、ただただ驚いた。
一報を受けて、信じられなかったし、
しばらくして、震えが止まらなかった。

一年間しか一緒に仕事をしなかったけれど、
特に持病も持っていなかった・・・と思う。

フットワークが軽くて、いい上司だった・・・。

いのちあるものは、いつか逝くって分かっているけれど、
こんなに突然に逝ってしまうなんて・・・。

離れて暮らしていた、ご家族の心中を思うとやりきれない・・・。

定年を2~3年後に控えていたのに。

誰でもいつかは、逝くって分かっているけれど、
あまりの儚さに、虚しくなる。

この前まで、元気だったのに・・・。

いのちには、限りがあるからこそ、
その存在は尊いって、教えてもらったばかりなのに、
この虚しさは、どうしたらいいの?

限りある、いのちの中で、
私達は、どう生きたらいいんだろう?

ひとは、最終的にどこにいくんだろう?

考えても答えの出ない事なのに、
私の頭の中は、ずっとグルグルとまわっている。

また、得体の知れない
底なしの不安が押し寄せて来そうで怖い・・・。

「いのち」って何だろう?

消えていくいのちの儚さを嘆く私の横で、
王子がスヤスヤと寝息を立てている。

消え行くいのち。
産まれてくるいのち。

いのちは、
リレーのように繋がれていくものなのかな?


人気blogランキングへ

2006年12月12日 (火)

この瞬間を・・・。

季節柄、「レミオロメン」の「粉雪」ばかり
最近、聴いているpinguです。

ここのところ、ダークな記事ばっかり書いて
読む人を暗くさせて、本当にゴメンナサイ・・・・。

心の中の虚無感や、刹那的な気持ちは
なかなか消えはしないけれど、

それでも、私は
虚しいだけじゃない。
無力感に襲われているだけじゃない。

私にとっての永遠の存在・・・・。
王子の笑顔。

そして、
例え期限付きでも、
終わりが見えていても、
楽しくて、幸せなひとときがある。

終わりが来るのを恐れてばかりいないで、

今、笑顔になれた、この瞬間を
私の中の永遠にするために、
いつまでも、いつまでも
心に焼き付けたい・・・。

人気blogランキングへ

同じ風景でも、
心の持ち方によって、
全然、色が違って見えるんだね・・・。
 

2006年12月11日 (月)

無力感

藤原紀香さんが、
ついに噂の芸人さんと結納を交わしたそうな。

いやー、めでたい、めでたい・・・。

私にも、そんな幸せな頃があったはずなのにな・・・。
もう、あの頃がすっごく遠く感じるよ。

思えば、私たちは結婚前から小さなほころびがあった。

でも、そのうちにそのほころびも消えるだろうと思って
そのままにしていたのが、
そもそも間違いだった・・・。

小さなほころびは、年月と共にどんどんと大きくなった。

「健やかなる時も
病める時も。」
そんな誓いも、今は虚しい・・・。

私は、何を望んでいるんだろうか?

私の痛みも不安も苦しみも
全て分かち合って欲しいなんて
そんな事は、最初から無理だって分かっていた・・・。

でも、理解はしてほしかった・・・。

だけど、
私が泣いても、一生懸命話しても
伝わらない、無力感・・・。


私は、どんなに心が苦しくなっても、
家では笑顔でいないといけない。

そうじゃないと、居場所がない・・・。

これから先も、私はこうして
家の中でも、無理をしないといけないんだろうか?

王子の為に?

私の幸せが、王子の幸せ?

私の幸せって何だろう?

自分でも分からなくなってきたよ・・・・。

人気blogランキングへ

誰が悪い訳でもない。
ううん、私の心が不安定なだけ。

自分で自分を傷つけているだけなのに・・・。
 

月曜日のせいか、思考が上向きになりません・・・。
きっと、明日には浮上するから・・・。
 

2006年12月10日 (日)

暗闇に射す光

土曜日から、精神的に堕ちて、
心は闇に包まれてしまった。

心が鎖に繋がれて、
もう身動きがとれなくなって、
未来に絶望しか見えなくなった。

モウ、キエチャイタイ・・・。

一瞬、最悪な思考に憑りつかれてしまった・・・。

でも暗闇の中、
私を底から引き上げてくれたのは、

他の誰でもない・・・
王子の無垢な笑顔だった・・・。

本当にゴメンネ、
こんな弱いママで・・・。

私、本当に王子に生かされている。

王子がいなかったら、
私は、今、生きていたか分からない・・・。

無神論者な私だけど、
あまりにも、心が弱い私を見かねた神様が、
この子を私の元に授けて下さったのかも知れない・・・。


そう思った。

この子を守らなくちゃ。

人気blogランキングへ

2006年12月 9日 (土)

転落

土曜日。
仕事もお休みで、ゆっくり出来る日なのに、
精神的に堕ちました。

暗闇の底に突き落とされたみたい・・・。

どうしようもない、底なしの不安と
どうしようもない、底なしの切なさ・・・。

怖い。怖いよ。

誰か、助けて・・・。

私には、王子がいるのに、
母親がこんなに不安定じゃ、
王子がカワイソウだね・・・。

最悪だ・・・。

もっと、自分を好きになりたいのに、
こんな自分、情けなくて・・・。

未来なんて、見えないよ。

こんな、情けない私に
王子が「はいっ!」ってお菓子をくれた。

王子の前で、涙を隠すのに必死だった・・・。

王子がいるから、生きていかなくちゃ・・・。

人気blogランキングへ

ADHDなのかな?

突然ですが、「ADHD」って聞いた事ありますか?

今年の「web of the year 2006」で大賞をとった
『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、 こう記載されています。

「ADHD」について。

子どもの発達障害と思われていた症状ですが、
大人にもあるみたいです。

大人のADHDとは、こんな症状です。

「成人においては、時間が守れない、物の整理や情報の管理ができない、
大切なことを忘れる、見通しをつけるのが苦手で、衝動的に行動してしまう、
注意力を持続することができない等、
日常生活をきちんとこなす能力に欠陥が現れるとされる。
先延ばしも問題になる場合が多い。
本人が努力しようとしている場合でも、人と同じように行動できないことが多く、
周囲の理解や本人自身の理解も無いことにより劣等感からうつ病や不安障害などの二次障害を生じる危険性が高い。」

これって、まんま私じゃない!!!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

年末が近付くにつれて、仕事もそれなりに忙しくなってきたんですが、

同時にいろんな仕事を与えられたら、
それが頭の中で整理出来なくてパニックになるんです・・・・(´Д`;)

仕事だけじゃありません。

王子の通う幼稚園では、色んな行事があるのですが、
17日の日曜日にその集大成とも言える
「音楽発表会」があるんです。

その準備で、幼稚園からいろんな「お便り」が来たり、
衣装の準備とか(簡単な縫い物ですが・・・)
「いつまでにお願いします」と言われると、もうパニックになっちゃう・・・。

それに加えて年末は、年賀状の準備とか、何かと色々とあって、
(皆さん、そうでしょうけれど・・・・)

すると、頭の中が混乱して、また軽いパニック状態になるんです
(´Д⊂グスン

物の整理が出来ないし、忘れっぽいし、
車の運転が苦手だし・・・・。

いや、何かのせいにするわけじゃないけれど、
ふと、「私ってADHD?」とか思ってしまうわけです。
(゚Д゚;)

でも、正式にそうと診断された訳ではないし、
仮にそうだとしても、結局は、
自分で何とか乗り越えないといけないんですよね・・・。

人気blogランキングへ

そういえば、ウィキペディアにはこうも書いてありました。

「興味のある対象に対する強い集中力、
大胆な行動力を示す場合もあることも知られており、
これらの能力を積極的に生かすことで社会的に成功している人もいる。」

社会的に成功するという部分は違うとしても・・・・。

興味のある対象に対する強い集中力、
大胆な行動力

って・・・・・。

やっぱり、私じゃん・・・orz

2006年12月 8日 (金)

飛べない魚

羽のない魚は
決して飛べない。

飛べない魚が
空に恋焦がれるのと

似ているね。

今のわたしは。

揺れる・・・。

日々、いや、分刻みで揺れ動くこころ。

どうして、私のこころは
こんなにも頼りないんだろう?

確かなものなど、何もない。

こころがいつも不安定に
揺れ動くから、
未来に希望を見出せない。

常に、絶望と背中合わせに
生きている・・・・。


2006年12月 7日 (木)

忘年会

こんばんわ。pinguです。
なんかですねー。
私が利用しているブログサービスのココログ、
53時間もの異例のメンテナンスを行ったんですけどねー。
(おかげで昨日は、更新出来なかったんですけどね(・へ・))

「メンテナンス中に起きた現象を解決できず、
結局メンテナンス前の状態に戻して
12月7日午後3時にサービスを再開。」

ってなんじゃそりゃ???
ヽ(`Д´)ノ

誰にも間違いはあるけれど・・・・
ココログってこういう問題、今回が初めてじゃないんですよー。

怒っているユーザーさん、多くないかなぁぁぁ???

私もブログサービスの引越しとか考えちゃうけれど、
それも何だか、大変そうだしなぁぁ・・・。

話は、全然変わりますが・・・・。

5日の火曜日に職場の忘年会がありました。

「5日って早くね?( ゚Д゚)」
って、私も思ったんですけどね、

まだまだ、2006年が終わって欲しくないのに・・・。

去年の2005年は、精神的にも不安定で
多分、その時期はちょっと鬱も入っていて、
(今も多少あるけれど・・・(;・∀・))

去年は、職場の忘年会を欠席しちゃったんですよ・・・・。

その時の記事がそれ。
「プレッシャーから来る頭痛??」

一年前の私って、こんなにも職場不適応だったんだ・・・
( ; ゚Д゚)

んで、今年の忘年会ですが、

楽しかったですっっ!!!

もともと、私という人間は極度の

「ひとみしり」なので、
環境に慣れるまで、1年以上もかかってしまうんですよ
(´Д`;)

で、ようやく今の環境に慣れたら、すっごく楽しくて、

何だかお酒の勢いもあって、

ずっと、ケラケラと笑っていたような気がします
(;・∀・)

で、そのときの写真がこれ・・・・。

って、

出せないや(;・∀・)
(いろいろと特定されちゃう・・・。)

でも、楽しいひとときでした。

けれど、後ろ向きでひたすら刹那的な私は
1日も経つと、こう考えてしまうのだ。

「いつまで、私はこうして心から笑っていられるんだろう?」

人気blogランキングへ

忘年会の時、みんなで写った写真の中の私。

すっごい笑顔だ・・・・。

こんな笑顔で写真に写ったのって、
何年ぶりだろう?

 

2006年12月 5日 (火)

存在価値

このブログをよく読まれている方なら、
ご存知だと思いますが、

私と言う人間は、呆れるほど
「自己評価」が低い。

自分で自分を認めてあげることが出来なくて、

「自分はまだまだ、ダメな人間」
という思いをずっと持っていて、

どこまで自分が頑張ればいいのか、
どこで、自分を許してあげればいいのか、

そんな事も分からずに、日々、
もがきながら生きている。

そうやって、悶々と生きている私に
ある人がこう言った。

「自分は自分じゃないですか。」

目の前で、ハッキリとそう言葉にされて、
何だか、
「目から鱗」が落ちた・・・。

私は私・・・・。
他の誰でもない。

現状に甘んじる訳じゃないけれど、

自分で自分を認めてあげないと、
一体、誰が自分を認めるんだろう?

私は、いっつも他人の目ばかり気にして、
他人の評価ばかりを気にして生きてきた。

自分の
「存在価値」が分からなくて、

でも、認めてほしくて・・・・。

でも、私はいや、人間は、
誰かに認めてもらうためだけに
生きているわけじゃない・・・。

「自分で自分を好きにならなくちゃ、
誰が好きになるの?」

って、いつか友だちが言っていた。
そう言い切れる友達が羨ましかった。

私も、もっと自分を好きになりたい。

もっと、自分で自分を認めてあげたい。

人気blogランキングへ

12月5日(火)10:00~12月7日(木)15:00の約53時間もの長時間???!!!
ココログがメンテナンスに入ります。
その間、ブログの閲覧は出来ますが、コメントの書込みが出来ません。

なにとぞ、ご了承くださいませ(´Д`;)

2006年12月 3日 (日)

どうして死ぬの?

相変わらず、ウルトラマンマニアな我が王子。

その王子が、寝る前にこんな事を言った。

「1800歳っている?」

最近は、算数の勉強
(といっても、一ケタの足し算、引き算程度だけど・・・。)
にも興味を持ち、

また多分、ウルトラマンやその怪獣の世界には、
1000歳とか、10,000歳とか生きる物も存在するんだろう。

でも、私はこう言った。

「ひとで1800歳まで生きる人はいないよー。」

王子もすぐに他の話題に移ると思ったら、
この話題から離れようとしなかった。

「どうしてなの?
どうして、1800歳まで生きないの?」

え???
正直、私は次の言葉を発するのに躊躇した。
適当にその場をごまかしてもよかったのかも知れない。

でも、王子も6歳。
来春は、小学校1年生だ。

真実を話していいと思った。

「生きているものは、みんないつか死ぬんだよ。」

予想外に、王子はビックリした顔だった。

王子は、ウルトラマンの世界にハマっているので、
「死」という概念について、子供ながらに分かっているようだった。

王子は、少し悲しそうな顔でこう言った。

「(いのちは)無限じゃないの?」

私はだんだん、自分の心が震えてくるのが分かった。

王子は、急に「死」が必ず来るという事を知って、
怖がっている・・・・。

「うん、生きているものは、無限には生きられないの。
みんな、いつか死ぬの。
でも、王子はまだ子供だもん。まだまだ死んだりしないからね。」

王子「人は何歳くらいで死ぬの?」

私「だいたい、100歳くらいかな?」

すると、王子はこう言った。

 


「どうして死ぬの?」

私は、もう答えられなくなった・・・。

自分の心の震えが止まらなくなった・・・。


「死んだら、どこへ行くの?」
王子は、半分泣きそうな顔になった。

そんなこと、私にも分からないよ・・・。

でも、王子を安心させたい一心でこう言った。

「いいことをしたらね。天国っていって、
お花畑みたいなキレイなところで、毎日楽しい事があって、
笑って過ごせるところがあるみたいだよ。
でも、ママは死んだ事がないから、よく分からないの。

王子は、こう言った。


「死んだら、もう帰ってこれないの?」

いつもは寝る前に、

「ママ、背中かいてぇ」

とせがむ王子が何も言わないで、
枕に顔を埋めていた。

「どうしたの?」

と私が聞いても、何も答えない。

「怖いの?」
と聞いたら、ようやく

「うん。」
と答えた。

私も7歳か8歳の頃に、
「死」の意味を知って、
子ども心に、とてつもない恐怖に襲われた事を思い出した。

王子は、その恐怖に襲われていたのだ。

私は、ただ王子を抱きしめてこう言った。

「大丈夫だから。王子は100歳まで生きるんだから!
100歳って、ずっとずっとずっと先だから。
今から学校へ行って、たくさんお友達作って、
大人になってお仕事して、お嫁さんもらって、
おじいちゃんになって、
ね?まだまだ先でしょう?
それまで、ママが守るから、心配しないで!」

その言葉に王子が納得したかどうか分からない。

しばらくして、王子は眠りについた。

どうか、今夜、王子が怖い夢を見ませんように・・・。

神様、どうか、どうか、
この子が、本当に100歳まで長生きしますように。

人気blogランキングへ

この子は、人一倍、感受性が強い。

まだ、「死」について、話すのは早かったのかな?

でも、「命は無限ではない」
という事を知ることによって、
命の大切さを分かる子どもになってくれたら・・・
と思った。
 


2006年12月 2日 (土)

前後不覚・・・。

とうとう来てしまいましたね・・・。
12月・・・・。

いつもの私は、
クリスマスのイルミネーションを観るのが大好きだった。
クリスマスの雰囲気が大好きだった。

でも、今年だけは違う。

クリスマスが近付くということは、
今年が終わるということ。

それがとても、怖いのだ。

私は、今の職場で怖いぐらいに
人間関係に恵まれている。

上司も大好きだし、同僚も大好き。
そんなことって、社会人になってから初めてのことだった。

今のご時勢、子供の世界だけじゃなく、
大人の世界でも、「いじめ」が問題になっているというのに・・・。

職場の周りの人たちが大好きだと言える私は、
今、とっても幸せなんだろう。

でも、この幸せも
来年の春になれば終わるのだ・・・。

だけど、今はそんな事は考えたくなくて、
ただ、今、この瞬間を楽しみたくて、

今までの私なら考えられなかったけれど、
職場の飲み会にも、時間や家の都合が許せる限り参加している。

で、私は実は、
お酒が

大好きなのだ・・・(;・∀・)

お酒を飲むと、その時の気分が本当に顔や態度に
出てしまうんだけど、

今の私は、
本当に楽しい気持ちと、
この楽しさもいつか終わる、
という刹那的な気持ちの間で揺れ動いていて、

昨日の飲み会で、今までになく
酔っ払ってしまった・・・・(´Д`;)

今、思い出してもすっごく恥ずかしい・・・
(゚д゚lll)

いや、別に暴れたりとか、大泣きしたりは
しなかったけれど・・・・。
(たぶん・・・。)

今まで、私はどんなにお酒を飲んでも、
お酒には飲まれないという自信があったのにな・・・。

あと、先週はちょっと無理したかも・・・。

東京で思いっきり羽根を伸ばしてきたけれど、

東京に行ってきたから、
仕事がおろそかになっていると思われたくなくて、
今まで以上に仕事、頑張ったから。

今の時期は、忙しいというのもあるけれど・・・。

人気blogランキングへ

幸せな気持ちと不安な気持ちで
常に揺れ動く、私のこころ。

この不安定な気持ちに
師走の慌しさが拍車を掛ける。

 

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム