アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 訃報 | トップページ | 結婚ってなに? »

2006年11月 9日 (木)

いまを生きる

前回の「訃報」の記事について、
たくさんのコメント、ありがとうございました。

今まで、祖母や叔父、仕事で一緒だった上司の死には直面した事がありました。

その時々で、やはり「身近な死」についてショックを受け、
私なりに思うところはありました。

ただ、私と歳の近い、いとこの急逝は、私自身、
まだ気持ちの整理が付きません。

臨終に立ち会った訳でもないし、お通夜にも行けなかったので、
まだ実感が沸かないというのが正直な気持ちです。

ただ、従姉妹が亡くなっても、この世界は続く。
私の従姉妹だけじゃない。
つい最近の北海道の竜巻でも、多くの方が亡くなった。

世の中、日々、命は失われ、
それでも世界は続き、明日が訪れる。

私だって、いつかは死ぬ。
それがいつかは、分からないけれど。

病気に罹り、余命を予め知って、逝くのか、
従姉妹のように、突然逝くのか、
それは解からない。

でも、いのちに、時間に
限りがある事だけは確かなのだ。

いまを大切に生きなくちゃ。

少し前に、
「社会人として、人の親として、大人として
もう、本心に従って、生きる事は出来ない。」
と書いた。

確かにそうだし、これからも、
自分を、何かを守る為に、
気持ちのままには、生きる事は出来ないけれど、

後悔する生き方はしたくないな。
と思った。

じゃあ、どうしたいの?と聞かれたら、
具体的には、答えられないけれど・・・・。

私は、今は幸せです。

でも、
王子との絆については、
自分の中で、終わることがないって
それだけは、確信があるけれど、

それ以外の事については、
いつか、終わる。

終わりが来る。
その事についても、確信があるのです。

だから・・・・
終わりが来るからこそ、

いまという時を大切に
慈しんで、心に刻んで生きようと

あらためて、そう思っているのです。

人気blogランキングへ

« 訃報 | トップページ | 結婚ってなに? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

前回は記事と関係ないようなコメントでごめんなさい<(_ _)>  私は頻繁に「死にたい」とか思っちゃう人間なんですが、 不慮の事故とかで突然命を落とした人のことを思うと失礼というか、自分もそうなっていいのかというとちょっと怖い気もします。

私もいまという時を大切にしていきたいです。

おはようございます。

pinguさん、ちょっと元気を取り戻しましたね。良かったです。そうですよ。こうして元気で生きていること~それだけでいいんですよ。亡くなった方の分まで『いまという時を大切に」~私達みんなこういう気持ちでいきていきましょうね。(*^^)v

pinguさん、こんにちは。

私が初めて肉親の死に直面したのは、一番可愛がってくれていた祖父の時でした。私は初孫なので、その時にはもう20歳過ぎてましたが、しばらくショックから立直れませんでした。その後、祖父母や叔父の死は経験しましたが、最初ので一気にショックを受けたみたいで、以後はあまり悲しみを感じたりしませんでした。
でも…歳の近い人が亡くなったらどうかな…?

今と、この連綿と続く『今』の先にある未来の為に、自分のこと、回りのことをしっかりと見据えて生きて行かないと、と改めて思う事ができました。

こんにちは。
神様は命のサイコロをいつ振り出すか誰にもわかりません。
だからみんな一生懸命に生きられるんですね。
人生の最後は神のみぞ知ることですが、自分で終われる事、始める事ができるものもあります!
私も今を一生懸命に生きて、これからの道を選択して歩いていこうとおもいます(*^^*)

pinguさん こんにちは。
私も、弟のように可愛がっていた従兄弟が高校3年生の時に交通事故で亡くなりました。
ほんと~~に悲しかった。。。
誰にでも必ず“死”はやってくる。
どんなに頑張っても、頑張らなくても、人によく思われようが、悪く思われようが、ダメ人間であろうが、偉大な人間であろうが、そう思うと、そんなに死に急ぐ事もないし、生き急ぐ事もないような気がしちゃいます。

はるさめさん、また来て下さってうれしいです!!ありがとうございます!!
記事に関係ないコメントでも、全然大丈夫ですよ!気にしないで下さいね(*^_^*)
私も根はそうなんですよ。「生きたい」と「もう死にたい」という相反する思いの中で生きているの。でも、今回の従姉妹の急逝で、生きたいくても生きられなかった人の事を考えると、人はいつかは必ず死ぬんだから、生きている今を大切にしないといけないな・・って
ひとつ、学びました。
はるさめさんも、前向きになってよかった!!
また、来て下さいね!!


s-makoさん、コメントありがとうございます。
何か、まだ気持ちが混乱している部分があるけれど、私は大丈夫です。
心配かけてゴメンなさいね。
本当に「いまというときを大切に」生きていきたいです!


ゆうづきさん、コメントありがとうございます。
これからも生きていく私達は、これからも「知人の死」に直面することがあるでしょう。
これは、生きている以上、避けられない事です。
>「今と、この連綿と続く『今』の先にある未来の為に、自分のこと、回りのことをしっかりと見据えて生きて行かないと、と改めて思う事ができました。」
そのとおりですね。
一緒に生きていきましょうね。

なぎさん、コメントありがとうございます。
>「人生の最後は神のみぞ知ることですが、自分で終われる事、始める事ができるものもあります!」
私は、今まで周囲に流されてばかりの人生でした。でも、少し、変わりたいなって
思い始めています。具体的にどういう風に?って言われたら、うーん?難しいけれど・・・。
ただ、限られた時間を後悔しないように生きたいです。

youさん、コメントありがとうございます。
高校3年生という多感な時期に従兄弟さんを亡くされたのですね。それはすっごく
悲しくて、ショックを受けられたことでしょう・・・。
>「そんなに死に急ぐ事もないし、生き急ぐ事もないような気がしちゃいます」
そのとおりですね。
いつも、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/12611644

この記事へのトラックバック一覧です: いまを生きる:

« 訃報 | トップページ | 結婚ってなに? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム