アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 展望 | トップページ | いまを生きる »

2006年11月 7日 (火)

訃報

私のいとこにあたる、お姉さんが
急逝したとの知らせを受けた。

私の住むところからも、お姉さんの故郷からも
離れたところに長い間、住んでいたが、
そこで、不慮の事故に巻き込まれたらしい・・・。

もちろん、一報を受けて、
すごく驚いた。
すごくショックを受けた。

ここ何年も会っていなかったけれど、
彼女は私よりも5つ上で、
5つだけ年上で、
到底まだ「死」が訪れる年齢ではなかった。

長い間、重い病気で療養しているとかだったのなら、
多少の覚悟は、胸中で出来たのかも知れないけれど、
元気で暮らしているとばかり思っていたお姉さんの訃報は、
ただ、ただ驚くしかなかった。

今も信じられない。
茫然自失とは、この事をいうのだろうか?

お姉さんとは、私が子どもの頃、
時々遊んでもらった。
とても、聡明で頭がよく、
親戚の中でも自慢のお姉さんだった。

周囲の期待に応えるべく、お医者さんになったけれど、
その進路が、お姉さんの本当の意思だったのかどうか、
当時は、分からなかった。

でも、とっても頑張り屋さんだった。

遠方での事故ということで、
そこで既に密葬を済ませたとの事。

もう、二度と優しかったお姉さんには逢えない・・・。

やっぱり、こうして現実を書いている今も
信じられない・・・。

お姉さんの顔を一生懸命に思い出そうとしているけれど、

どうしてだろうか?
思い出すことが出来ない・・・。

自慢の娘を突然失った、おじさん、おばさんの事を考えると、
胸が潰れそうだ・・・・。

「人には、いつか必ず死が訪れる」って
私自身が常に思っていたことなのに、

いざとなると、その事実を受け入れられない・・・。

お姉さんの人生は、幸せだったのだろうか?

もう、お姉さんの口からそれを聞くことは出来ないけれど、
せめて、死の直前まで幸せだったと思いたい・・・。

まだ、私自身の心の整理がつかないけれど、

お姉さんが生きる事が出来なかった分、
私、生きていかなくちゃ・・・・。
と思った。

死後の世界が存在するならば、
今は心から、冥福を祈りたい・・・。

« 展望 | トップページ | いまを生きる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

突然の事で心の整理もつかないと思います。
まして最期のさよならも言えないのですから。。
元気出して、なんてあまりに陳腐ですが
今のあたしにはそれくらいしか。。。ごめんね。
お姉さんに心からお悔やみ申し上げます。
どうか心安らかに。。。。

pinguさんのお姉さんへの気持ちは、何年も会ってなくても伝わったと思います。pinguさんだけではなく多くの方の温かい気持ちによって、いとこのお姉さんは間違いなく天国で安らかに眠りにつくことでしょう。
祖母の喪失体験を7月に味わった私には、その気持ちがまだ新しく残っています。願いは必ず届きます。ささやかですが私も遠くからご冥福をお祈りさせていただきますね。
pinguさんが生きることへの強い気持ちを持たれたことは、彼女にとって一番の供養になったのではないでしょうか。
生きましょう・・・生かされているんですから。

私も憧れの従姉妹のお姉さんがいるので
重ねて読んでしまいました。
お姉さんのご冥福を心からお祈りします。
突然のお別れは本当に悲しいですよね・・・・
pinguさんとお姉さん、天国で又きっと再会出来ると・・・
私は思います。

こんにちは。

近しい人が亡くなるってことは本当にショックです。ましてや、いとこさんとは。私にもいとこはたくさんいますので、pinguさんの気持ち痛いほどよくわかりますよ。遠くに離れていて、いままであまり会えなかったでしょうから、よけいに辛いでしょうね。やさしいお姉さんを精一杯偲んであげてくださいね。やさしくしていただいたお姉さんの思い出はpinguさんの心で生き続けることでしょう。心からご冥福をお祈りいたします。★
                         

まだお若いお姉さまの訃報、さぞやショックを受けられたことでしょう。私はごく小さいときに祖父を2人とも亡くしていますが、ものごころついて以降『身近な者の死』とは無縁です。ですから、掛けるお言葉も見つからないのですが、pinguさんのお優しい気持ちは、天国のお姉さまにもきっと届いていることでしょう。私もわずかばかりながら、ご冥福を祈らせていただきます。

突然のことでpinguさんもさぞ驚かれたことでしょう…。悲しいですね。
死は誰にでも訪れるものであったとしても、
突然の別れは周囲の者にとって大きなショックだったと思います。そして亡くなった方にとっても。
お姉さんとの楽しかった事をたくさん思い出してあげましょう。それが供養につながると思います。
ご冥福をお祈りします。

pinguさん、こんにちは♪
お姉さんのこと、謹んでご冥福をお祈りいたします。

お姉さんが亡くなられたこと、とても残念です。
でも、その生き方に、生きてきた人生にきっと大きな意味があったと思います。
現にpinguさんが強く生きようと感じたように・・・

はぢめまして。はるさめと申します。
「Link」ぐらいからの素人ラルクファンです。
でも考えてみるともうファン歴①年以上にはなるんですね。
素人と言っても愛は深いです。(寒いよっ)
常にラルクのおんがくに感動し、常にラルクの妄想など膨らましています。
他にもポルノグラフィティや、ジャンヌダルク、SMAP、倖田來未さんとか好きなアーティストやミュージシャンがいっぱいいいます。とにかく音楽を聴くことで幸せを感じたりと感情豊かになれます。
でも身近な人はあまり好きになれなくなりました。
もちろん大切なお友達もいるのですが。
おそらく私も対人恐怖症です。
人見知りが激しく、外じゃおとなしいクセに、家ではうるさいしわがままだし気分屋。病んでます。
ココロの病気関連で長いこと入院もしてました。
長くなりましたが、pinguさんのこと応援してます。
またカキコさせて㊦さい。

pinguさん こんばんは。
記事を読んでビックリしました。
突然の訃報、さぞかし深い悲しみの中にいらっしゃる事と思います。。。
(月並みですが)従姉妹さまのご冥福を心からお祈り申し上げます。

あきさん、コメントありがとうございます。
本当に突然で、最期のお別れも出来なかったから、実感が沸かないというのが正直な気持ちです・・・。
でも、従姉妹の訃報を機に、「生きている限りは、いまを後悔しないように生きよう」って思っています。
あきさん、一緒に生きていこうね。

なぎさん、コメントありがとうございます。
なぎさんの言葉に救われた思いです。
ずっと会っていなかった事がとても悔やまれたから・・・。
>「生きましょう・・・生かされているんですから。」
この言葉の重みを今も噛みしめています。
本当にありがとうございます。

kahoさん、コメントありがとうございます。
「憧れの従姉妹のお姉さん」
彼女は、まさに私にとって、幼い頃からの憧れでした。今もそうです。
やっぱり、まだ信じられないです。
従姉妹の冥福を祈ってくれてありがとう。
私がいつか、あの世に行ったら、
「ずっと会いにいけなくてごめんなさい。」って言いたいな。でも、まだお姉さんはこの世界にいる気がしてならないよ。

s-makoさん、コメントありがとうございます。
本当に、お互いに大人になってから、もうずっと会っていなかったんです。だから、色々と悔やまれて・・・。
>「やさしくしていただいたお姉さんの思い出はpinguさんの心で生き続けることでしょう。」
そうですね。心の中では、あの頃の優しくて聡明なお姉さんのまま、ずっと生き続けると思います。ありがとうございます。

kiroro23さん、コメントありがとうございます。本当に「身近な人の死」ってショックだけど、まだ信じられないというのが正直なところです。
これからも生き続ける限り、「人の死」に直面するのは避けられないのかなと思うと辛いですね。冥福を祈ってくれて本当にありがとうございます。

はなさん、コメントありがとうございます。
人は皆、いつか死ぬって分かっていても、
身近な人の急逝は、ショックだし、それ以上に信じられないというのが正直な気持ちです。
>「お姉さんとの楽しかった事をたくさん思い出してあげましょう。それが供養につながると思います。」
そうですね。本当にありがとうございます。

あばたさん、コメントありがとうございます。
従姉妹の訃報は、あまりに急だったので、
本当にビックリしました。と同時に未だに信じられないでいます。
>「でも、その生き方に、生きてきた人生にきっと大きな意味があったと思います。」
その言葉、すごく救われました。
きっとそうですよね・・・。
本当にありがとうございます。


はるさめさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!!
ラルクファンなんですね!一緒で嬉しいです!私もラルクへの愛は深いですよ(私もさむいですね(;・∀・))
これからも、遊びに来て下さいね!
一緒にラルクの話、しましょうね。

youさん、コメントありがとうございます。
「突然の死の知らせ」ほど、ビックリして、
辛いものはないですね。
でも、未だに従姉妹の死を信じられないでいます。
まだ、いつか会える気がして・・・。
従姉妹の冥福を祈ってくれて本当にありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/12584586

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:

« 展望 | トップページ | いまを生きる »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム