アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 親子の問題 | トップページ | なじみの店 »

2006年7月10日 (月)

久しぶりの涙

今夜は、投稿画面に辿り着くまで8分かかったpinguです(;・∀・)

タイトルの涙は、私の涙ではありません(;・∀・)
(ココログの重さに泣きそうなのは事実ですが・・・・)

うちの王子は、今朝も熱が下がらないのでだんなさんと交代で王子の看病をしました。

昨日から「ノドが痛い。・゚・(ノД`)」
と訴えており、小児科でも扁桃腺が腫れていると言われました・・・・。

母子揃って、扁桃腺が弱いんですよ。
私なんて、2年前に扁桃腺炎で入院したくらいだし・・・・。

私は午後から有給をいただいて、王子の側にいました。
お昼は、私に甘えて
「ママー、しまじろうの絵本読んでーーーー!」
と言ってきた王子。
「しまじろう」の本は、王子が3歳まで読んでいた絵本。
彼は、もう自分で絵本も読めるのに、
体調が悪い時は、親に甘えたいんでしょうね。

060710_13180001

ママに絵本を読んでもらって、ニッコ二コの王子。

しかし、夕方になると・・・・・。

「ノドが痛いよぉ。・゚・(ノД`)」

とポロポロと泣き出した・・・・・。
( ; ゚Д゚)

大好きなお菓子すら食べられない。見ているこっちが辛くなった・・・。

しまいには、
キレだしてしまう始末(´Д`;)

夕ご飯の時期に「おもちゃ、片付けて。」と言うと、
逆ギレしてしまって

「もう、家出したい!」
とワンワン泣き出した( ; ゚Д゚)

昨日、「子どもは親に反抗する時期が必要かもしれない。」
という内容の記事を書いたけど、

私って、予言者?????

逆ギレは、留まるところを知らず、
私が「暑いから水飲もうっと。」と言うと、

「ママは、たくさんお水を飲んで、夜におねしょすればいいんだヽ(`Д´)ノ」

( ゚Д゚)ハァ?

彼は、「おなかがすいているのに、ノドが痛くてご飯が食べられない」
という非常につらい状況に陥っていたらしかったのだ・・・・。

でもしばらくしたら、少しはご飯も食べられるようになって

さっきまでの逆ギレが嘘の様に大はしゃぎ!
( ゚Д゚)ポカーン

今日の王子はまるで

「喜怒哀楽の総合デパートや!!!」

(彦磨呂風に)

でも、子どもが辛いと親も辛いですね・・・・・。
何か、私も(;´ρ`) グッタリ

明日は、元気に幼稚園に行けるといいなぁぁ。

« 親子の問題 | トップページ | なじみの店 »

育児」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰してました!
この一ヶ月サッカー1色に染まっていて、すっかり時差ぼけです(^^ゞ
子供は喜怒哀楽をはっきりあらわすのが普通です、健康的です。
昨日の記事を読んでいて僕は色々考えました・・・。
僕は最近の暴走する若者たちの事件をきいて、加害者の方に同情してしまうんです。
僕も小さい頃からいわゆる「いい子教育」を受けてきました。
小学生の頃には「○○高校に行かなきゃダメだ!」とか「大学に行かないと人生が終わる」とか言われていました。内申書のため、学級委員とか部長とかもやりました。
結果、大学も名門と呼ばれる所に入りました。が、その頃には完全に燃えつきていました。
「ねえ、この後何すればいいの?誰か教えてよ・・・」
という毎日。すさんだ日々です、犯罪を犯さなかったのが不思議な大学時代でした。
その後の、今に至る10年はひどいもんです。親に手をあげる、失踪はする、うつにはなる・・・。
犯罪は決して許されるものではありません。罪を償う必要があります。
ただ、本当に彼らに同情してしまいます。
「ほんとは、そんなことしたくなかったんだよね」と。
すいません、久しぶりだというのに暗いコメントになってしまいました。

何があっても親は毅然としていれば子供は安心します。
動揺する姿を見せれば子供も不安になります。
王子様の笑顔とっても可愛らしいね♪
病気のときは甘えさせてあげてね(^^)
大きくなっても「ママの看病」は忘れません。
泣いても騒いでも頭をなでなでして抱っこしてあげたらいいのよ~~。
言葉なんていらないんだよん♪

メンテがあったので、お返事が遅れてしまってゴメンなさい。
tomtomさん、コメントありがとうございます。
私もtomtomさんのコメントを読んで、色々と考えさせられました。
記事では偉そうな事を書いたけど、私もtomtomさんと境遇似ています。
大学へ行く事が目標だった。でも、大学へ行った後は
>「ねえ、この後何すればいいの?誰か教えてよ・・・」
tomtomさんと同じ気持ちになりました。
親が育て方を間違うと、子どもにとっても親にとっても不幸です。
私は、王子を縛るような事はしたくない。
自分が親にされて、辛かった事はしたくない。
tomtomさん、辛いこと話してくれてありがとう。


なぎさん、コメントありがとうございます。
私、毅然としてない親なんですよ~。
それで、逆に王子の方がしっかりしてきそう・・。
まだ、完全に熱が下がらないのでずっと側にいます。
絵本を読んだり、子ども番組を一緒に見たり。
>「言葉なんていらないんだよん♪」
本当にそうですね!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/10891812

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの涙:

« 親子の問題 | トップページ | なじみの店 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム