アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« お手伝い | トップページ | 8月は???月間 »

2006年7月31日 (月)

もしも、ママが・・・・。

私と王子は、寝る前にいろんな話をする。
王子が眠りにつくまで。

今夜、王子と何気ない会話で、
「王子はこれから、どんどん大きくなるよ。」
と言ったら、
王子は、ふざけながら
「どんどん大きくなって、110歳になったらどーなるのかなぁ?」
と笑いながら言ったので、私はつい

「王子が110歳になったら、もうママとパパはいないよーー。」
と、友達に話すような感覚で言ってしまった。

すると、王子の顔色が見る見る変わった・・・・。

「いなくなるって、死んじゃうってこと?」
王子は、真剣な顔で私に聞いてきた。

「まだ、5歳児には言ってはいけない事を言ったかも・・・・」
と思いながら、私の頭の中はぐるぐるとなった。

「人間はねー、100歳くらいまでしか生きないんだよ。
でも、王子はきっと110歳まで長生きするね。」

と答えた。

でも、王子には
「ママとパパが死んじゃう。」
という事で頭がいっぱいになったらしい。

「王子が110歳になるのって、ずっとずっとずっと先の事だから心配しないで!
今すぐじゃないんだよ。
王子が、小学校行って、中学校行って、高校行って・・・お仕事して、
本当にずーーーーっと先の先だから。
ママもパパもずっと、元気でいるから!!!」

と私は必死になって、説明したのだが、

王子は、涙目になっていた。

「ママとパパがいなくなったら、ボクはひとりになっちゃう・・・・。」


「大丈夫だから!!!!
絶対に、王子をひとりにはしないから!!!」


心からそう言った。

本当にそうだ。
今は、どんなことがあっても王子を残して死ぬ事は出来ない。
(もちろん、今は自分から死にたいなんて思わないけれど)

どんなことがあっても、この子の側にいなくては。

5歳の子どもに、
「死」はどういう概念だろうか?
(ウルトラマンで時々「誰かが死ぬ場面」は見ている)

私は、小学校低学年の時に、突然
「いつか、自分が車にひかれたり、空から飛行機が落ちてきて死んじゃうかも。」
と、とてつもない不安に襲われた事がある。

王子が生まれるまでは、「いつ死んでもいいや。」
とも思っていたけれど、
今は、王子を残しては逝けない。

人気blogランキングへ

王子、
ママはキミがひとり立ち出来るまで、ずっと元気で側にいるからね。

 

« お手伝い | トップページ | 8月は???月間 »

育児」カテゴリの記事

コメント

5歳の王子ちゃんにはまだ死なんて難しすぎるか。。。
1号機はもう理解してて、「やっぱりジジとかババのが
先に死んじゃうよねぇ。。」とか言ってます。
でもやっぱり”まま”には死んで欲しくないみたいで
「あっちゃん(あたし)はまだだよねぇ~」とか言いますよ。

追:pinguさん、いつも心配してくれてありがとう。
いっぱいごめんね。あたしはこれでも元気ですよ。
メアドも入ってるからもしよかったら、連絡してねぇ。

そういう事を考える年齢になったのですね。
死って怖いですよね。
私も母が病気したときに堪らなく辛かったです。
リリーフランキーさんの「東京たタワー」、読みましたか?
息子の母に対する思いが綴られているのですが、自分に重ね合わせてしまって泣ける泣けるお話です。
子供が親に対してどういうことを望むのか、親が子供に何をしてやれるのか。
そんな事を改めて考えさせられました。
いつかは別れ別れになってしまう。
だから今、何が出来るのかを考えていきたいですね。

核家族が多くなり身近に「死」を身を持って教えてくれる祖父母の存在がありませんね。
最近のお母さんは亡骸を子供に見せたくないと言う人も多いようですが、私は逆に死んだらどうなるかを実際に見せる方針です。
漠然と「ママとパパがいなくなる」と思うと恐怖が大きいですよね。
でも年齢を重ねておじいちゃんおばあちゃんになったら死んでいくのだということを見てもらえば理解が早いです。
ぴーちゃんは曾祖父、曾祖母を看取ってますから、仏様に対してはとても真正な気持ちと態度で手を合わせます。
いつかそんな時が訪れるでしょう。
そのとき王子君は本当の意味を感じると思うんだぁ。
ごめん、へんてこりんな文章だね^^;

こんばんは、youです。
幼い子どもを残して、亡くなっていく方のお気持ちは・・・
計り知れません。

私がいつも読んでいたブログです。
もうすぐ4歳になる娘さんを残して、7月11日に旅立たれました。癌と診断されてからわずか8ヶ月でした。
7月31日のダンナさまからのコメント。娘さんの言葉に涙、涙です。
お暇な時にでも読んでみてください。
http://yuesyounagon.cocolog-nifty.com/blog/
(まったりと♪めざせ延命)

あきさん、コメントありがとうございます。
1号機くん位の歳になると、「死」の意味が分かるんですね。
あきさん、「元気」という言葉を聞いて、とっても安心しました。
心配も何も、あきさんとはお友達だもん!!!


あばたさん、コメントありがとうございます。
「東京タワー」の本、実は読みかけなんですよ
(;・∀・)
また、明日から少しづつ読んでみます!
>「いつかは別れ別れになってしまう。
だから今、何が出来るのかを考えていきたいですね。」
本当にそうですね。
あばたさんのコメントが胸に染みました。

なぎさん、コメントありがとうございます。
確かに最近は「核家族」が増えて、子どもが人の「死」を身を持って知る事が少なくなってきていますよね。
>「最近のお母さんは亡骸を子供に見せたくないと言う人も多いようですが、私は逆に死んだらどうなるかを実際に見せる方針です。」
なぎさんは、本当にシッカリした方だと思いました。
全然、へんてこりんな文章じゃないですよ。


youさん、コメントありがとうございます。
youさんが紹介して下さったブログ、先ほどからずっと読んでいました。
死を目の当たりにしても、あんなに前向きで明るい文章が書けるなんて・・・・。
最後の突然の死は、本当にショックでした。
でも、このブログを読んで、あらためて
「人生、一日一日を大切に生きよう。あの人のように。」と思いました。
youさん、素敵なブログを紹介して下さって本当にありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/11160577

この記事へのトラックバック一覧です: もしも、ママが・・・・。:

« お手伝い | トップページ | 8月は???月間 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム