アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« ちょっとだけ・・・。 | トップページ | 永遠の憧れ »

2006年4月25日 (火)

1年前。

1年前の昼休み。周囲が騒がしかった。

仕事場のテレビを見ると、悲惨な事故現場が目に飛び込んできた。
電車の前方は原型を留めていなかった。

「少しでもたくさんの人のいのちが助かりますように。」

でも、日に日に犠牲者の数は増え、
結果は107人の尊い命が犠牲になった。

亡くなった方の数字は107名ですが、怪我をした人は555名と聞きます。
亡くなった107名の方々、それぞれに歩んできた人生があり、それぞれに愛する家族、友人がいた。

この事故で、一体、何百人の人間の人生が変わったのだろうか?

亡くなった方はもちろん、怪我をしてPTSDに苦しむ人々。
愛する者を突然失って、悲しみが癒えない御遺族の方々・・・・。

当時者でない私が、勝手に口にしてはいけないかもしれませんが、
この事故の事を思うたびに、苦しくてたまりません。

一体、どうしてこんなに悲惨な事故が起きたんでしょう?

最初はよってたかって、亡くなった運転士の運転ミスだと、運転士を責めるような風潮だった。でも、その後、JR西日本のいじめとも言える「日勤教育」や、
「安全」よりも「利益」を重視した企業体質が明るみになりました。

こんなことを書いたら、事故のご遺族に対して不謹慎かと思いましたが、
私はこの事故を思い出すたびに、亡くなった運転士のことも思い出さずにはいられません。

彼はまだ23歳でした。彼は、事故を起こす前も何度か運転ミスをして、「日勤教育」を受けさせられていたと聞きました。もしかしたら、電車の運転には向いていなかったのかも知れません。

それならば、無意味な「日勤教育」で精神的に追い込むよりも、もっと実践的な研修を受け直させるとか、思い切って、運転業務から外す等の方法もあったのでは?
と思えてなりません。
(もしかしたら、本人は既に「運転業務から外される」という不安でいっぱいだったのかも知れません。)

事故直前に、運転士はオーバーランをしました。
きっと、彼の心理状態は、パニックになってしまったのでしょう。

「会社に戻れば、また日勤教育が待っている。もう、運転士の仕事は出来ないかもしれない」
亡くなった人の気持ちは、今になれば知る由もありませんが、
報道で、運転士の行動を知って、私は勝手ながら、彼の心理状態を考えてしまいました。

誰だって、好き好んで、事故をおこす人間なんていない・・・・。

運転士の葬儀は、とてもひっそりと行われていたそうです。
ご家族は、愛する息子を亡くした悲しみだけでなく、
「自分の息子が大変な事をしてしまった」という恐ろしい罪の意識を背負っているのかも知れません。一生、亡くなった息子に変わって、十字架を背負って生きていくのかもしれない。

今日、1年前の事故の「追悼行事」がありました。
追悼された犠牲者は106名・・・・。
亡くなった運転士は、入っていません・・・・。

他の御遺族の心情を思うと、第3者の私には何も言えません。

でも、なんだか、この運転士の人生を考えると哀しくて・・・・。
彼もまた、「JR西日本」という安全を軽視した企業の犠牲者と思えてならないのです

でも、突き詰めれば、「JR西日本」が安全よりも利益を重視した背景には、
ゆとりのなくなった社会がそうさせたのだと思います。

少しでも電車が遅れたら、こぞって駅員に文句を言う乗客。
みんな、せかせかして心にゆとりがなくなった・・・・。
殺伐とした社会。

みんな、こんな社会の犠牲者なのかも知れない。

別に、JRをかばう訳ではありません。

ただ、この事故は私の人生観を変えた出来事のうちのひとつです。

1年前のあの日、あの電車に乗った人達の誰が、自分の人生がここで終わると考えたでしょうか?
あらためて思った。人生は常に「死」と背中合わせなのだと・・・・。

だからこそ、毎日、悔いのないように生きたいと思った・・・・。

生きたいのに生きられなかった犠牲者の方々・・・・。

比較的、若い人が多かった気がします。
夢もあったでしょう。希望もあったでしょう・・・・。

あらためて、1年前の事故で犠牲になった方々のご冥福を心からお祈りします。

最後に、もし関係者の方が読んで、不適切な文面がありましたら、お詫びいたします。

そして、二度とこのような「人災」が起きる事がありませんようにと祈らずにはいられません。

人気blogランキングへ

« ちょっとだけ・・・。 | トップページ | 永遠の憧れ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよね。
あれからもう1年も経つんですね。

何をどういえばいいのか、
ワタシはわかりませんが
「ストレス社会」の弊害だと
思います。

何をどうすれば、
みんな穏やかに生活することが
できるのでしょうか。

こんにちは♪
もう、あれから1年が経つのですね。
悲しい事故。二度と同じ過ちは繰り返したくないですね。
今、話題の<耐震偽造>だって同じなのですが、利益を生むために本質を見失ってしまっていますよね。

柳木さん、いつも本当にありがとう。
本当にあの事故は、柳木さんの言うとおり、
「ストレス社会の弊害」と思います。
みんな、穏やかに生きていければいいのに・・・。


あばたさん、ありがとうございます。
私もあばたさんと同じ事を考えていたの。JRの事故と、「耐震偽造」
何か似ているなって。
そう、利益を生むことばかりに頭が行って、本質を見失っているんですよね。
このまま、日本はどこへ突き進むんだろう・・・・。

1年ですね。
人間ってどうして個人・もしくは組織の成長(欲)の
為に何かを犠牲にするのでしょう?
グローバルに考えれば人間は自分たちの欲求を満たす為
に絶え間ない成長を続け様として地球そのものを汚染
しつつあります。
自分も含めて、その欲求は止められないのでしょうか?
せめて止まらなくても欲求を満たす事によって、どういう
事がおこるのか.....考えられないのかと.....

pinguさん、こんにちは。
久しぶりになってしまって、ごめんね。

>みんな、せかせかして心にゆとりがなくなった・・・・。

ほんとですね。この事件の根源、耐熱偽装の根深い事件。そして今、低学年層が起す恐ろしい事件なども多発してますよね。そういったことも含め、全てに関して何かおかしいと思う日本の社会・・・。普通にしていられる方のがおかしいのかもしれません。
かと言って、個人ではどうしたらいいのかわからないし・・・。
先のことを考えると怖くなる私です。
なんとかならないかと願うばかりなんですが・・・。

kaionさん、いつもコメントありがとうございます。
>「人間ってどうして個人・もしくは組織の成長(欲)の
為に何かを犠牲にするのでしょう?」
考えたら、人間って地球上で実は一番愚かな生き物かもしれませんね。
なんだか、日本は世界はどんどん悪い方向へ向かっている気がします・・・。


ジュンさん、来てくれてうれしいです。私こそ、最近ジュンさんのところに行けずにいてごめんね。
>「全てに関して何かおかしいと思う日本の社会・・・。普通にしていられる方のがおかしいのかもしれません」
私も同じ事を考えているよ・・。
私も含めて人間って愚かだなって思う。
これから先、日本はどうなるかと考えたら何だか憂鬱になりますね。
個人では、どうしていいか分からないし・・・・。
でも、ジュンさんみたいに考えられる人が少しでもたくさんいたら未来も少しは明るくなるのにな・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/9766065

この記事へのトラックバック一覧です: 1年前。:

« ちょっとだけ・・・。 | トップページ | 永遠の憧れ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム