アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« バレンタインデー | トップページ | ランニングハイ »

2006年2月15日 (水)

永遠

何か、また暗い記事になりそうだ・・・・。

この前の記事で「直感バトン」 やって、
その中で「永遠」というキーワードが出たのね。

私、本当に直感で、即座に

「永遠」・・・・・・まやかし。この世に永遠なんて存在しない。」って思った。

まず、いのちは誰も永遠じゃない。

人のこころだって、永遠じゃない。
いくら、今はその人のことが大好きで大好きでたまらなくても、
「永遠の愛」を神様の前で誓っても、果たして、10年後も20年後も同じ気持ちでいられるの?

結婚とか、永遠の愛を夢見ている人には、夢を壊すようで大変申し訳ないんだが。

恋や愛なんて感情、永遠には続かない。
それを認めるとすごくつらいけど・・・。

私ね、16歳のときに、初めて好きな人と両想いになって、その時はすごく幸せだったけど、心の奥ではこう想っていた。

「好きな人が私を好きでいてくれる、今、この瞬間に死んでしまいたい」と。

きっと、あの時から、人の気持ちはいつか、変わる。
永遠の恋なんて、存在しないって気付いていたから・・・。

私の好きなHYDEもね、(この場に及んでもなお、HYDEの話題を出すのか。というつっこみはなしで・・・)

ある雑誌でこんなことを言っていたの。

「永遠の愛なんて、存在しないよね。でも、今俺が死んだら、その愛は永遠になるのかな?」って。

「Killng Me」というラルクの曲があるけど、その歌には、そういう意味も込められているんだって。

私は、結婚する前はすっごく、精神的に子どもだったから(いや、今も子どもだけど)

「結婚=ゴール」だと大きな勘違いをしていた。

違うんだよな。
「結婚=生活習慣の違う、赤の他人同士がどれだけ妥協して譲り合って、暮らせるかのスタート」なんだよ。

オットは、ワンマンでもないし、決して暴力振るう人ではなく、逆に優しい人だけど、
子どものころ、愛情という名の支配で、私をがんじがらめのあやつり人形にした母に育てられ、
その後、とっても厳しい親戚の家で、6年間もガマンして生きてきた私は、

いつの間にか、他人の前で自己主張が出来なくなった。

それは、今のオットに対しても同じ。
自己主張が出来ない自分が悪いって分かっているけど。

今、ちょっと疲れているだけかな?
だから、こんなことを考えてしまうのかな?

私が悪いんだよ。

自己主張しないで、悶々と悩んでいるだけでは、何も解決しないんだ。
こんなことでは、どちらかが死ぬまで、一緒に暮らせない。
私が、もっと努力しなければいけないんだ・・・。

もしもの話だけど、もしも・・・
いつか、私がオット以外の人に恋をしてしまっても、
(あくまでも、もしもの話)

たとえ、胸が苦しくなるほど好きになったとしても、
その気持ちだって、きっと、永遠に続くものではないから
一時的な感情の為に、周りを傷つけたり、全てを犠牲にしたりはしない・・・。
その気持ちは、自分の心の中だけに閉まっておく。


現実に、自分の子どもより、恋をとる女性も存在するけど、
私は絶対にそんなことしない。

息子の心に傷をつけることだけは、絶対にしない。

それだけは、神に誓う!

人気blogランキングへ

「永遠は何処にもない。誰も触れることはない」(平井堅「LIFE is・・・」より)

でも、息子への愛だけは、それだけは私の中で永遠だと言える。




« バレンタインデー | トップページ | ランニングハイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「永遠」なんて無い。
だから、一日一日一瞬一瞬を大事に生きなくてはならないのですね。

>自己主張が出来ない自分が悪いって分かっているけど。

出来ないなら、しなくていいのでは?
無理にそうしようとしている方が不自然な気がします。
旦那様とは一番安らぎあえる関係であって欲しいと思うので、無理をしないpinguさんでいいと思います。
旦那様へ反発を感じたりしたらメールでそっと伝えましょう。
ストレスを感じたらブログに書いちゃいましょう。ドーナツ食べましょう(*^0^*)
それにボクがもう少し大きくなったらpinguさんの力になってくれると思いますよ♪

夫婦だって所詮は他人同士なんだから。
個人個人の人生を生きてる途中に線がクロスしてるだけなんだから。
離れる事もあると思う。
結婚がゴールじゃない事なんてよく分かる。
自分の人生を思いっきり生きればいいと思う。
ひとつだけ、心の真ん中にアツイ物を持ってなきゃいけないなら、そこに息子さんをポイントすればいい。


「永遠」・・・この世に永遠なモノなんて無い。だから毎日を必死で頑張らなきゃいけない。

今自分が直感バトンで書いた「永遠」て項目をもう一回確認してみた。

言いたいことは、とてもとてもよくわかるよ。

結婚しようか仕事続けようか迷ってたとき、(二者択一)
今でも、あの時の上司の言葉がまだ心に残ってる。

「結婚しても、なんも変わんないよ?ただの、人生の延長。あはは。」

「結婚」は、区切りにはなるかも知れないし、おもしろいものも見られる人生の中の一部とおもうよ。
ピンの、辛いことを一手に抱えてしまう性格は、産まれもってのものだし、むしろそれは、失わないでいてほしい。
けど、やっぱり抱え込まないでほしい。
でも、抱え込まないように努力しなくてもいい。

結局は、誰がなんという言葉をかけても、答えはピンの中にあるからね。

大丈夫。ピンは、いつだってちゃんとやれてる。

結婚なんて、辛抱と忍耐の連続。私は、結婚に対して少しも憧れや希望を持っていませんでした。ごめんなさい、むしろ墓場くらいに思っていた・・・(←じゃ、ナンで結婚した?!子どもが欲しくなったのデス)。あー結婚生活って、考えていた何倍も大変。縁が無ければしなくていい・・・とまで思っちゃう。ウチの夫はデキる夫じゃないが、ひどい夫でもない。良く頑張っている夫と言った方がいいかも。でもでも、共にガンバルというか耐えるのも私。よそから見たら分からないでしょうが、「はぁ~よくもったよなぁ~」と時々安心したり、ため息も出ます。その一方夫の帰りの無事を祈る(←これはホント。こちらの通勤ラッシュはすごいし、会社ではストレス甚大のようなので)私は、やはり結婚生活をせめてこの世で永遠、と言わないまでも、途切れないものにしたいと望んでいるんだと思います。
PINGUさんの記事読んでて、途中で「子どもに対しては変わらない永遠の愛情では?!」と思ったけど、やっぱり、最後に出てきたね!!息子への愛情を語るすごく力強いことば。

あと「もしもの話だけど・・・
いつか、私がオット以外の人に恋をしてしまっても、
たとえ、胸が苦しくなるほど好きになったとしても、
その気持ちだって、きっと、永遠に続くものではないから一時的な感情の為に、周りを傷つけたり、全てを犠牲にしたりはしない・・・。その気持ちは、自分の心の中だけに閉まっておく。」・・・という部分、なるほどね!!とちょっとハッとさせられました。おしまい。

永遠って存在しないから、人は努力したり、高めあったりするんじゃないのかな。
例えば、結婚が永遠に続く幸せだとわかっていたら、
人は、家族を愛し、幸せな家庭を築く努力をしなくなるだろうし、
自分を磨こうって努力もしなくなると思うから。
永遠じゃないってわかっているから、人は夫や子どもを愛し、
よい家庭を壊さない努力をするんじゃないのかな。
死んでしまえば永遠になるのかな、私もそう考えたことがあるけど、
死んでしまえば、みんな終わってしまうから。
永遠がない世界に生きてる私たちは、だからこそ、幸せなのだと思います。

あばたさん、コメントありがとう!!
>「永遠」なんて無い。
だから、一日一日一瞬一瞬を大事に生きなくてはならないのですね。
お互いに一日一日一瞬一瞬を大切に生きようね!!


ヒマコリン、
>夫婦だって所詮は他人同士なんだから。
個人個人の人生を生きてる途中に線がクロスしてるだけなんだから。
離れる事もあると思う。
結婚がゴールじゃない事なんてよく分かる。
ヒマコリンの言いたい事、すっごくよく分かるの。
暇子と私って、何か深い部分で通じるものがあるのかも知れないね。
これからも友達だよ!


ネコタ、ありがとう!!
何か、最近さ、ネコタの言葉、一言一言がすごく、胸に染みるんだ。
ネコタは、もしかしたら、誰よりも私のことを理解してくれている気がする。
うちのだんなさんより、ネコタの方がずっと、私のことを知っている気がする、

>結局は、誰がなんという言葉をかけても、答えはピンの中にあるからね。
大丈夫。ピンは、いつだってちゃんとやれてる。
ネコタ、泣かすなよ・・・。

お礼コメント、続きます・・・。

さくらさん、コメントありがとう!!!
本当に冷めた奴でしょ?pinguって。
>結婚なんて、辛抱と忍耐の連続
本当にそのとおりだよね(;・∀・)
私ね、実を言うと、生きることにあまり執着がなかったの。
だけどね、さくらさんも書いているとおり、
息子への愛は、永遠。それだけは、私の中の真実!
最近、生意気だけどね(;・∀・)


かのんさん、コメントありがとうございます!!
かのんさんのコメントを読んで、すっごく考えさせられました。
>永遠って存在しないから、人は努力したり、高めあったりするんじゃないのかな。
本当にそのとおりだね。
最近、私、いろいろとあって、ひねていたんで・・・。なんか、かのんさんから、改めて、大切な事を教えてもらいました。
本当にありがとう!!!

>永遠がない世界に生きてる私たちは、だからこそ、幸せなのだと思います。
この言葉に、目が覚めました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/8673081

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠:

« バレンタインデー | トップページ | ランニングハイ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム