アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« どんな世界の果てへも・・・Mr.Childrenの歌詞の世界 | トップページ | 伊東美咲風にお願いします?? »

2005年12月10日 (土)

ネットの向こう側の大切な友達へ

昨日の記事で、私は親しい友人にさえ(そもそも親しい友人って何人いるだろう?)打ち明けていなかった、心の病について、カミングアウトしました。
本当に、たくさんの方から心温まるコメントを頂き、泣きそうになりました。

実というと、「カミングアウト」はかなり勇気がいりました。
もともと、ブログでは「精神面が弱い」ことは、随所に書いていましたが、私のブログは「メンタルヘルス」についてのブログではなく、(心身が弱い)ワーキングマザーとして感じていること、悩んでいることを書くブログとしてスタートしました。

でも、私の「抑うつ神経症」は、これから先自分を語る上でもう、避けては通れない問題だと感じたからです。
8月からブログをスタートして、早や4ヶ月以上が過ぎました。
4ヶ月前はこんなにも「ブログのお友達」が出来るとは思いませんでした。
いつのまにか、私はブログの記事を書く以上に、「お友達」からのコメントを読むのが待ちどうしくなってきたのです。

このブログを通して、知ったお友達は皆さん、大切な大切なお友達です。

でも、悲しいかなどんなにコメントのやりとりをしていても、お友達とは、ネットを通してしかお話が出来ません。
(ひとり、大切なリアル友達がいますけどね。)
皆さんとは、文字を通してしか、会話が出来ず、文字を通してしか、相手の考え方を知ることが出来ないのです。
そのことで、最近、大切なお友達を傷つけてしまいました。
きっと、お会いして、相手の目を見て話をすれば、すれ違うことも、傷つけることもなかったと思います。
顔の見えない、目を見て話せないことのもどかしさを心から感じました。

また、お友達に本質的な私を知ってもらうには、私の「抑うつ神経症」や、人よりも弱い心を全て知ってもらわなければ、また、大切なお友達とすれ違ったり、傷つけてしまうかもしれないと思ったからです。

「カミングアウト」することによって、リスクも当然生じるでしょう。私はもっと傷つくかも知れません。
それでも、敢えて私は「カミングアウト」しました。

今、私が信頼しているブログのお友達と、うわべだけでなく、もっともっと理解しあいたいから・・・・。

甘い考えかも知れませんね。ブログはお友達意外にも不特定多数の人が目にします。
これから、心ない中傷コメントが来る可能性もあります。

まぁ、その時はその時に考えることにします。

今の私にとっては、このブログはもう切っても切れない大切な存在です。
ブログをはじめて、自分自身を見つめ直すことが出来ました。

そして、ネットの向こう側にいるお友達の皆さん、これからもヨロシクお願いします。
本当に皆さんからは、学ぶことがたくさんあります、もちろん、たくさんの笑いや癒しも、もらっています。
それらは、今まで本やテレビでは得ることが出来なかったとても貴重なものです。

もし、私が弱音を吐いたり、間違ったことを記事にしたら、もちろん「これ、おかしいよ」と指摘して下さいね。
ただ、精神的にとても落ち込んでいる時に、強い口調の指摘を受けるのは辛いのでせめて、語尾を優しくするとか、
顔文字を使ったりして、あまりキツイニュアンスの言葉は避けて下さいね
(けっ、( ゚д゚)、我がままな私)

これからも仕事と育児の両立、また自分自身の心身の弱さで、悩むでしょう。ブログにも書くでしょう。 でも、私は日々の生活を私なりに生きていきます。
どうか、見守っていて下さいね。


(あと、少し個人的な文なんですが、私の育児の大先輩でナースのHさん、しばらくブログを辞められるのはとても悲しいです・゚・(ノД`)でも、また必ず、お話出来ますよね!!私、いつまでも待っています!)

あと、新しいお友達も、もちろん大歓迎ですよ(*^_^*)

人気blogランキングへ
抑うつの症状はありますが、もう一つの私は、天然ボケで、実は少し腹黒かったりもするんですよ( ; ゚Д゚)
あっ、そこのあなた、パソコンの画面を閉じないで!( ; ゚Д゚)

« どんな世界の果てへも・・・Mr.Childrenの歌詞の世界 | トップページ | 伊東美咲風にお願いします?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはよう♪pinguさん。

今日はコメント一番乗りかな?
私はネットの上でのpinguさんしか知らないけど、pinguさんのブログにはいつも沢山のお友達がコメントを残して下さってて、私はいつもうらやましく思っていました。

pinguさんは、うちのブログに検索して来られた初めてのお客様じゃないかなと思います。
アクセス解析も最近始めたばかりで、前の事は分からないけど、少なくともこちらから声を掛けたのではなく、足跡を残してくれた最初のお客様です。

本当は人間って存在が大好き、でもちょっと人より色んな事に過敏に反応してしまうが故に上手に関われなくて…だから、リアルな世界でやたら友達の人数だけ多い人とかより、ずっとずっと優しくて、そして正直なんじゃないかなと思います。

うつって、風邪を引くのと同じで誰でも罹る可能性のある病気。でも、もし熱を出した事の無い人がそのだるさを分からないように、同じ経験をしないとなかなか分からない部分も多いと思います。
批判的なコメントが来た場合、それはそれでまた考えるで良いと思います。

少なくとも私はpinguさんとこれからもテキストを通してですが、お付き合いを続けられて、ちょっとづつでいいから理解し合える仲になれたらと、本気で思っている一人です。

♯もしよかったらうちのTOPに置いてあるメールフォームからいつでもメール下さいね。

お久し振りです
ブログは読んでいるんですが
いつも読み逃げのコーポ妻ayaです(笑)

ブログの中の友達は会った事ないかもだけど自分を一番知ってくれてる気がします。
ィ□ィ□あると思うけど
ここで愚痴こぼして
いきまっしょー

私の父は母の病気以来、鬱気味です。
なので主治医の話を聞いたり、本を読んだり、ある程度の予備知識はあると思っています。
でも、どんな病気でもそうですが、その辛さは、、なった本人にしか解らない・・・
「解ってもらえる」を前提に考えると辛いですが「解らなくてあたりまえ」を前提にして考えると、少し考えが歩み寄っただけで嬉しくないですか?
これって、単細胞な私だけ?(笑)

ここ数日のpinguさんの辛さは半端じゃなかったと思います。
でも、前向きにブログを書き続けるpinguさんは、とっても強い人だと思います。
ホレ直しました(*・ω・)ノ゛

病気に負けないで下さい。
少しずつ乗り越えて下さい。
出来ることからで良いと思います。
・睡眠時間は必ず6時間取る
・栄養のあるものを食べる
・うがいと手洗いを欠かさない
これだけで体調はかなり良くなるものですよ(笑)
体調が良いと心も落ち着くってpinguさんが仰ってましたよ。

急がず、あせらず、pinguさんのペースで・・・

pinguさん、こんばんは。
昨日は私、失礼な事書きませんでしたか?
ネットって文章でしか伝えられない分、言葉のやり取り・・・
文章力がないのに、力説してしまって・・・

カミングアウトした事、私も同じだから、
その勇気、不安はとってもよくわかります。
でも、前のコンビニの時にできたお友達も、時々遊びに来てくれるんですよ。以前と変わらず!!
pinguさんだったら大丈夫。
pinguさんの人柄、文章から伝わってくる、優しさや温かさは皆さん感じていると思います。
今まで通り、お友達、来てくれますよ♪
何も変わりませんよ!!
中傷はやっぱり避けては通れないかもしれませんね。
でも、私はまだ1度もそういう目に合ってませんよ。
今までのpinguさんらしく、このブログを続けていってください。
私はpinguさん大好きですよ^^

こうやってありのままの自分を綴れるって、
スゴイことだと思うんだ。羨ましくも感じるよ。

私はというと、
ずいぶん前にありのままを綴る場所を持とうともしたけど、
キーボードの前、指が語ろうとしなかったよ。
結局胸の中の思いを言葉にすることはできなかったんだ。
許せないんだね、自分を。

だからここでpinguさんの思いを読ませてもらうと、
逆にpinguさんに私の思いを聞いて貰ってるみたいで、
肩のちからが抜けるんだぁ。(勝手だよねw)

だからね、
これからもおねがい、よろしく。

こんばんは、少しお疲れ気味の私です。
私も引いたりしませんよ。

ただ・・・頑張れとかの言葉がダメだったりや
相手を思って言った事が逆に良くなったりする事があるようなので・・・
正直、励ましのコメントを書く事が怖いです。
もしも私のコメントがpinguさんにとって辛かったりする内容だった場合は
ほんとごめんなさいね。


やっとコメントできましたヾ(*^▽^*)〃!
(パパさんのPC借りてま~す)
pinguさん、ブログって不思議ですね。
直接の友達と違って、活字の世界でのお友達。
でも私もすごくブログのお友達の存在を感じてます。
pinguさんも私の中で大事な存在。
働くママとして一緒にがんばってるお友達。
帰宅中考えることは、たとえば「pinguさん、今日どうしてるかな~。」とか、真剣に考えてる自分(笑)。
この年になると心の許せるお友達ってなかなか会えない。
私もそんなにお友達多くないんです。
ブログで心の奥につまってることとか吐き出せるじゃないですか。
みんなのコメントで救われる自分。
もう自分の一部ですよね。
これからも大切にしていきましょうね☆
それから私はちょっとお茶目でおっちょこちょいで忘れんぼうのpinguさんがとっても好きです^^。

あ、言っておきますが私はテレ屋です(笑)。

ゆうづきさん、一番乗りっっ!!ありがとうございます。
私がゆうづきさんのサイトを見つけたのは、ACでなおかつワーキングマザーのお友達が欲しかったからです。
こうやって、ゆうづきさんとネットをとおして知り合えたのも縁ですね。少なくともゆうづきさんは、毎日、会っている職場の同僚より、私の事をずっと理解してくれています。私の方こそ、ゆうづきさんとこれからもっと、仲良くなりたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします(*^_^*)

コーポ妻ayaさん、コメントありがとうございます。
読み逃げは、私も同じなので気にしないでね(^_^;)
>「ブログの中の友達は会った事ないかもだけど自分を一番知ってくれてる気がします。」
私も同じ事を思っていますよ。これからもよろしくね(*^_^*)

あばたさん、とっても優しいコメントありがとうございます。あばたさんもいろいろとご苦労があるんですね。
それをブログで微塵も見せない、あばたさん、素敵です。
>「前向きにブログを書き続けるpinguさんは、とっても強い人だと思います。」
前向きかどうかは分からないけど、そう言っていただけてすごく、すごくうれしかったです。
ありがとう、あばたさん、大好きです(*^_^*)

mimikakaさん、mimikakaさんは全然、失礼なことなんて書いていないよ。お願いだから気にしないでね。
>「ネットって文章でしか伝えられない分、言葉のやり取り・・・文章力がないのに、力説してしまって・・・
」それを言うのなら、私の方こそ、いつもmimkakaさんに偉そうな事言っているよ(;・∀・)
私もmimikakaさん、大好きだからこれからもずっとよろしくね(*^_^*)

ぐさん、コメントすっごく嬉しかったです。
きっと、心の奥に似たようなものを抱えているんだね。
だから、(だい8さん経由だけど)私はぐさんのブログを見つける事が出来た。
お願いするのは、私のほうだよ。これからぐさんとたくさん、お話したい。ネットを通してでも、知り合えたことに感謝しているよ。

アンさん、コメントありがとう。
気を使わせてしまったね。
>「正直、励ましのコメントを書く事が怖いです。」
そんなこと言わないで。どんどん思っていること書いていいから。私、もっと強くなるからさ。
だから、アンさんこれからもよろしくね(*^_^*)

ジュンさん、コメントありがとうございます。
>「帰宅中考えることは、たとえば「pinguさん、今日どうしてるかな~。」とか、真剣に考えてる自分
(笑)。」もうね、この言葉すっごくウレシイ!
>「それから私はちょっとお茶目でおっちょこちょいで忘れんぼうのpinguさんがとっても好きです^^。」
本当に本当にありがとう!!私こそ、ジュンさんとお友達になれてよかった!大切なお友達。これからもよろしくね(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/7546239

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの向こう側の大切な友達へ:

« どんな世界の果てへも・・・Mr.Childrenの歌詞の世界 | トップページ | 伊東美咲風にお願いします?? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム