アクセス解析

Amazon


東京事変「深夜枠」

深夜枠+珍プレー好プレー(DVD)【同時購入特典"東京事変 手旗インシ"付】

東京事変Discovery [DVD]

BEST HIT AKG

東京コレクション

20th L’Anniversary LIVE -Complete Box-(完全生産限定盤) [D

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」

子育てブログ

病気ブログ 難病(特定疾患)

天気予報

ブログパーツ
byできるじゃん

« 息子の病気 | トップページ | 私をおそう誘惑 »

2005年11月 9日 (水)

車の運転には気をつけて!!

もう水曜日だというのに、今週の私は非常に調子が悪い。
身体がだるくて、仕方がない。

加えて、少しショックな事を聞いた。
そのせいもあるのだろうか?私の不調は・・・・。

実は、主人の知り合いの人が(そんなに近い知り合いではない)先日、交通事故を起こしてしまった。
車で人を誤ってはねてしまい、はねられた人は非常に不幸な事に亡くなってしまったのだ。
(飲酒運転ではないようです。)
非常に怖い・・・。このことを聞いて、私はとても動揺した。

車を日常的に運転する人は、いつなんどき、事故を起こすか分からない。
ハンドルを握った以上、とても重大な責任を負うということなのだ。

私も運転技術が非常に下手にも関わらず、通勤の際には他に交通手段がないので、
ほぼ毎日のように車を運転している。
車を運転していると、誰でも今までに一度や二度は「ヒヤッ」とすることを経験していないだろうか?
誰でも、好きで交通事故を起こす人はいない。
でも、一瞬の気のゆるみ、判断の誤りが一生、取り返しのつかないことに繋がることもあるのだ。
交通事故で命を落とした被害者の方は、本当に気の毒でたまらない。
しかし、加害者の方も、一生、背負いきれない程の十字架を背負って生きていかなければならないのだ。

事故を起こした、主人の知り合いが事故の後、どうしているのかは分からない。
でも、亡くなった被害者はもちろん、たとえ過失(よく見ていなかったとか)があったにせよ、この事故を起こした人も気の毒でならない。

私は急に車の運転が怖くなった。

さっきも書いたように、私は自分でも分かるほどに、車の運転が下手なのだ。
私だって、いつなんどき、交通事故の加害者になるか分からない。

事故を起こさないように、もちろん細心の注意をはらって、運転はしているが、
仕事帰り、疲れているときは、つい、ぼーっとしてしまいそうになる。

今、このブログを読んでいて、車の運転をしている方々へ。

どうか、毎日安全運転をお願いします。
交通事故による、被害者、加害者共に減ることを心より願っています。

人気blogランキングへ
交通事故が減るように、愛のクリックお願いします。

« 息子の病気 | トップページ | 私をおそう誘惑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕はもう運転できないけど、
営業していた時は時間に追われて運転していた時も多かった。
交通事故は身近に起こした人が居る。
それを聞いた時は震えが来たよ。

そのニュースなら昨日ラジオで聞きました。
彼の知り合いだったんだ。まさかねーとは思ったけど。

運転手次第で車は便利な道具にも凶器にもなる。
気を引き締めないと。
でも急いでるからこそ運転しなきゃいけないってことが多いのも事実なんだよね。

私は今、先生に車の運転は出来るだけしないように言われています。薬のせいで判断能力が落ちているかららしいです。そして、この記事を読んで、本当に運転しちゃだめだって、思いました。どっちがいい悪いにせよ、事故を起こしたら、最後…本当に大変な事になるんですよね…
病気が治るまでは、治ってからも、運転には慎重に慎重にしなければなりませんね。

私も、車の運転ヘタクソです。免許取って3年目なのに若葉つけてます(笑)。一人で行けるのは、車で10分のスーパーだけです。それ以外は、家族に助士席に座ってもらい、サイドブレーキを持っててもらって運転します。それなので、めったにハンドル握る事はないですが、たまに運転すると、車線変更と右折でオロオロしちゃいます。その上ヘタレなので超安全運転。言い換えると、制限速度も出せない迷惑ドライバーです。

今日ぼんやり歩いてたら、轢かれそうになりました(爆)。日頃運転しない私は、安全歩行を心がけた方が、自分のためにも世の中のためにもいいかもしれません・・・。

私も、もう何年もひんぱんに運転をします。
以前は営業の仕事で、毎日車に乗っていたり、
通勤に車を使っていたこともありました。
今は、薬と病気のために、車はできるだけ自分で
運転しないようにしているのですが、やはりハンドルを
握るときは、いつ自分が加害者になるかわからない、
という気持ちでいます。
相手が、モノならまだお金で済むかもしれないけど、
人なら、一生自分の人生も、もちろん相手の人生も
ダメにしてしまうかもしれません。
加害者にとっても、もちろん不幸なことです。
車って本当に恐ろしいですね。
簡単に人の命に傷をつけられる凶器になるのですから。

車 便利だけど その背中あわせには 事故がいつもありますね
車で出掛けると 行って帰ってくるまで 心配です
飛び出しとかありますね
特に子供が遊んでいるようなところでは スピード落として運転しないとね
私もそうだけどpinguさんも 気を抜かないように
安全運転したいものです

うちのダンナくん、今年事故しました。
バイク便の人と接触、幸いにも打撲で済んだけど、聞いたときは焦りましたっ。
高い保険に入っていたので、全てまかなえて大丈夫でしたが、
今年夫婦そろって大殺界の為、二人して落ち込みましたよ。
でもダンナは最近運転荒いなって思ってたので、コレがあって
少しは反省したみたいです。
でもその後車の修理で余分に10万かかりましたぁ、トホホです。。。

voyager036さん、コメントありがとうございます。
仕事とかで確かに時間に追われながら、車の運転をする事も多いですよね。
でも、事故は起こした後では遅いですよね。

yoko、ニュースで知っていたんだね。
何か、身近でこんな事故があったらショックだよ。
この事故を聞いて以来、さらに運転がコワくなってしまった(>_<)yokoも気をつけてね。

mimikakaさん、コメントありがとうございます。mimikakaさんの判断は賢明だと思います。
お薬で判断能力が鈍っている時は危ないですよね。今は車の運転は控えて、のんびり、ゆっくり行きましょうね(*^_^*)

ニコさん、コメントありがとうございます。
>「たまに運転すると、車線変更と右折でオロオロしちゃいます。」
私と一緒よ、一緒!!思わずニコさんの手をとりたくなりました(爆)
本当に車線変更も右折も、車がひっきりなしに来たら「いつ、行けばいいのよぉ。・゚・(ノД`)」
って泣きたくなりますよねー。
でも、車には絶対に轢かれないように注意してくださいね。

かのんさん、本当にかのんさんの言うとおりです。交通事故で亡くなった被害者は本当に気の毒だけど、加害者も一生、背負いきれな重荷を背負わなくてはなりません。人の命は失ったら、取り返しがつきませんものね。
私も気を引き締めて運転しなくては・・。
(本当は運転したくないんだけど(;・∀・))

puti tomatoさん、本当に車は便利だけど、人を殺す恐ろしい凶器になりますよね。
私も毎日、気を引き締めて運転します。
でも、いつまでたっても運転がうまくならない
。・゚・(ノД`)

ジュンさん、旦那さん、事故を起こしたんですか?相手の方、軽い怪我ですんで「不幸中の幸い」でしたね。
車の修理代に10万円・・・。
マジでこっちもイタイですね・・。
ジュンさんは車の運転はしないのですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127414/6994133

この記事へのトラックバック一覧です: 車の運転には気をつけて!!:

« 息子の病気 | トップページ | 私をおそう誘惑 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

SEKAI NO OWARI「RPG」

SEKAI NO OWARI 『スターライトパレード』

ザ・バックホーン「罠」

THE BACK HORN /閉ざされた世界

THE BACK HORN / 戦う君よ

魔法少女まどかマギカ マミさんのテーマ

魔法少女まどか☆マギカ 音楽集

魔法少女まどか☆マギカ さやか&杏子

魔法少女まどかマギカ

Vamps - EVANESCENT(PV)

最近のトラックバック

エニアグラム